婚活パーティーで女性の服装、絶対に外さないコーデ33選

婚活パーティーは結婚式などのいわゆる「パーティー」とは異なり、ドレスコードがあるわけでもなく、割とみなさんカジュアルな服装で来るので、みなさんコーディネートについて悩みがち。そこで、20代、30代と世代別に男性受けの良いコーディネートをご紹介します。

11529
婚活パーティーで女性の服装

婚活パーティー・イベント参加におすすめの服装 女性編

婚活パーティーは結婚相手を見つけるために参加するところ。そう思うと緊張してしまいますよね。

 

でも、何を着ていけば良いのか分からない・・・という女性は少なくありません。

 

これからの人生を共に歩みたいと思えるような素敵な人に出会ったとき、服装に自信がないと自分らしく振舞えません。

 

また、人の印象は3秒で決まる!といわれているほど、第一印象はとても大切で、当然のことながら初めて会う男性ばかりです。なので、顔見知りのメンバーが集まる女子会に参加するのとは違ったコーディネートが必要なのです。

 

ここではお相手に好印象を持ってもらえる服装33選をご紹介いたします。

こちらも参考に!季節ごとのコーディネート


[取材レポート] 250万人が登録した婚活サイトの実態を独自調査!

絶対に外さない婚活の服装33選

(1)ワンピース編

 

男性が好きな女性の服装ナンバーワンのワンピース。

 

カジュアルなものからフォーマルなものまでいろいろありますが、婚活パーティーにオススメなのは肌の露出が多すぎず程よく体のラインが出る清楚な印象なデザインのものがいいでしょう。

20代半ば向け(シフォン素材やミニスカートがおすすめ)

鉄板のピンクワンピース。顔色がよく見えるピンクは強い味方!シフォン素材で柔らかい印象。女の子らしいけれど、胸元が開きすぎていなくて清楚なシルエット。秋冬はジャケットやカーディガンを羽織っても。 こんな印象:清楚。マジメそう。優しそう。柔らかい。

出展元

花柄シフォンスカートの切り替えワンピース。着ていて気持ちが上がるカワイイ服は自信を持てますね。ウエストがすっきりして元気な印象。 こんな印象:明るい。元気そう。ヘルシー。話しかけやすい。

出展元

「ピンクって抵抗があるな」という方におすすめなのが水色やミントグリーン等のパステル系寒色。秋冬ならネイビーもあり。ブリッコすぎず清潔感満点。ピンクや白でミニスカートはやりすぎな感じがするけれど、水色ワンピースはミニスカートでもいやらしくなりにくいです。 こんな印象:清潔感。スポーティー。元気。明るい。

出展元

アラサー向け(大人っぽさと品を意識して)

上質で緻密なレースがほどよく透けて女らしい。光沢がある素材のスカート。ワンピースはコクーンシルエットで上品です。 こんな印象:清楚。マジメそう。上品。包容力がありそう。

出展元

ネイビーのノースリーブリボン付きワンピース。まだまだカワイイ服は着たいですよね。スカートが眺めでほどよく大人っぽい。アラサーはフレアスカートの場合、トップスがピタッとしているデザインを選ぼう。 こんな印象:清楚。上品。女っぽい。マジメそう。

出展元

アラサー向けピンクは、スカート長めで。ウエストがリボンじゃなくベルトだと大人っぽいですね。ほどよく長めの袖で肌が露出しすぎないのもポイント。ジャケット、カーディガンもあわせやすいですね。 こんな印象:明るい。フェミニン。清潔感。話しかけやすそう。

出展元

30代向け(タイトめデザインで艶っぽく)

ネイビーのシャツワンピース。すっきり合わせの首周りが顔を小さくスタイルよく見せてくれます。ドレープがキレイなスカートが立体的でウエストのくびれを強調してくれます。黒より華やかな光沢があるネイビーはオフィスでも使える婚活服。 こんな印象:女らしい。清楚。上品。知的。マジメ。

出展元

30代だからこそ似合うワインレッドもぜひ挑戦して。光沢がある素材なら春夏の婚活パーティーにも。足元はサンダルやベージュのパンプスで重くなりすぎないように。ドレープとクラシックなぺプラムが上品です。 こんな印象:上品。女っぽい。セクシー。しっかりしている。

出展元

30代のピンクワンピース。二の腕をほどよく隠してくれるシルエットと上質素材は必須です。鎖骨がキレイに出る胸元がステキですね。 こんな印象:知的。キャリアウーマン。女らしい。オシャレ。

出展元

婚活NGワンピース

せっかくなのでNG服も覚えておいてください。体型が隠れる服は婚活の場で好まれません。 こんな印象:妊婦っぽい。もっさりしている。スタイルが悪い。

出展元

花柄のすべてとはいませんが、特に小花柄は「母が着ていたな」というのを思い出してしまう方が多くこちらも婚活不向き。 こんな印象:おばちゃんっぽい。生活感ありすぎ。

出展元

(2)スカート編

女性らしさをアピールできるベストアイテムはやっぱりスカート。

ワンパターンになりがちなコーディネートも素材や形でいつもと違う新鮮な印象になりますよ。また、短すぎず、長すぎず、適度な丈のスカートを選ぶのもポイント。

20代向け

王道はやっぱりピンクのスカート。女子力を印象つけて。

出展元

ちょっぴり背伸びしたレーススカート。膝上だせるのは20代の特権。

出展元

シフォン素材のフレアスカートは若い方に履いてほしい!気持ちも上がりますね。

出展元

30代向け

タイトめは大人の女性をよりキレイに知的にみせてくれます。でもただのタイトじゃ「仕事帰り?」ってなりますよね。色やデザインで休日デートにも使えるスカートを探しましょう。

出展元

ひざ下まであるレーススカートは大人っぽく上品でセクシー。

出展元

白タイトスカートは仕事でもつかえる婚活服。ボトムが白いと雰囲気が明るく見えますね。清潔感あります。

出展元

婚活NGスカート

ロングスカート。体型が隠れるので初対面だと男性は「やる気がないのかな」「TPOも分からない痛い子かな」と思います。お付き合いしてからのカジュアルデーと用にして付き合う前のデートはひざ下だしてくださいね。

出展元

かといって短すぎのミニスカートもNG。合コンでは「軽そう」「ヤレそう」とモテるかもしれませんが、一緒に生活をする相手として派手すぎる女性は選ばれません。

出展元

(3)パンツ編

パンツはアクティブなイメージがありますが、実はパンツスタイルの女性が好きな男性って意外に多いことをご存知ですか?

女性らしいボディラインやショートパンツから延びる素足など男性目線を意識したスタイルも好印象につながりますよ。

20代向け

ショートパンツは20の特権。合コンやカジュアルなパーティー向けに。きちんとした印象のためにストッキングは着用して。

出展元

アクティブなパンツもレース素材なら女性らしい。

出展元

ショートパンツは「ヤレそう」に見えない注意が必要。ネイビーでブリッコ過ぎず清楚に。

出展元

30代向け

ノースリーブで全身白コーデ。ワイドパンツでさわやかですね。これがスカートならモテを狙っていてかなりあざといですが、パンツなのでアクティブです。

出展元

スカートにも見えるひらっとしたデザインは男性ウケいいです。スカウチョはオフィスでも使えて便利ですよね。

出展元

BBQ合コンや婚活イベントはデニムもOK。率先して料理してね。

出展元

NGパンツ

仕事とおなじようなパンツでは「やる気がないな」とおもわれてしまいます。

出展元

柄はやめましょう。オバサンっぽいと思う男性が多いです。

出展元

(4)トップス編

トップスはお話をしている時など、一番視界の中に入る部分なのできちんと選びましょう。

季節を問わず、顔色が明るく見える淡い色味のものがおすすめです。特にピンク系、パステル系は明るい印象とともに、お相手をリラックスさせる効果もありますよ。

20代向け

鎖骨が見えるデザインを選んでくださいね。ピンクのニットはカワイイですね。

出展元

人気のオプショルダーもこのぐらいならいやらしくなくていいですね。下着がみえないように気をつけてね。白で清潔感と純粋さをアピール。

出展元

ビジュー使いのカーディガンは甘い印象に仕上がります。20代の特権ですね。ただし30代が着るとけっこう痛いアイテム。

出展元

30代向け

シャツの似合う女性はモテます。ちょっと透け感がある上質素材のシャツは大人っぽくてステキ。

出展元

柔らかい素材のブラウスもネイビーなら大人っぽい。口紅やチークはピンクで顔色よく。

出展元

大人のピンクは素材にこだわって。上品で清楚な雰囲気ですね。

出展元

NGトップス

タートルネックでは男性が「この子、やる気ないんだな」とおもってしまいます。

出展元

露出しすぎのトップスは「軽い子かな」という印象に。

出展元

(5)くつ編

オシャレは足元から。という言葉もある通り、くつはその人のセンスが出ます。

ファッションコーディネートの重要ポイントなので、自然でナチュラルな組み合わせでこなれ感を演出しましょう。意外とみられているので、清潔感も忘れないように。

20代向け

働く女性に持っていてほしいのは素肌になじむベージュのパンプス。服を選びませんので仕事にも婚活パーティーにも。リボン付きがカワイイですね。

出展元

ラウンドトゥとサーモンピンクは女の子の定番。

出展元

ヒールは苦手な方におすすめ。ちょっとカジュアルなウエッジソールはあるきやすいですよ。

出展元

30代向け

大人のベージュパンプスはポインテッドトゥを選んで。エナメルは雨の日も履けて意外と万能靴ですよ。

出展元

ポインテッドトゥとバイカラーが女性らしい印象に。

出展元

立食の婚活イベントは長い間ヒールだと疲れますよね。フラットでもポインテッドトゥでエナメルベージュピンクはきちんとした印象です。

出展元

NGパンプス

子どもっぽい印象の丸っこいシルエット靴はやめましょう。こういうストラップ靴シューズは絶対にモテません。せいぜい就活まででは?

出展元

流行アイテムも女子会なら「オシャレ」「かわいい」といわれるかもしれないけれど男性からは「スリッパ」と思われます。男性は保守的。

出展元


★割引クーポン付★ゼクシィ縁結び&恋結びで出会いを探すコツを取材!

まとめ

婚活パーティーはいわゆる「パーティー」とは異なり、ドレスコードがあるわけでもなく、割とみなさんカジュアルな服装で来られます。

なので、あまり着飾りすぎると浮いてしまいますが、かといって、あまりカジュアルすぎるのもNG。程よくオシャレに、かつ女性らしい上品な印象のコーディネートが好印象のコツ。

また、色も重要で、淡いピンクやベージュ、パステル系など、顔色が明るく、お相手もホッとする印象の色がよいでしょう。

人生を共に歩む人との出会いがあるかもしれない場所ですから、自分自身が一番素敵に見える服装をして出かけましょう♪

タグ 外見 服装

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪ランキング発表≫異性と出会う方法

社会人になると「出会いがない!」悩みを持つ人は多いのでは?

職場や友人とのつながりの中でも出会いがないと、なかなか新しい出会いを見つけるのは大変ですよね。

定番の合コンや友達の紹介は、あまり期待できないし、婚活パーティーに行くのもちょっと勇気がいる・・・

そこで異性と出会う方法トップ10をご紹介しますので、どんな方法があるか見てみませんか?

☆ランキングを見る☆

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



出逢いがない女性専門の恋愛コンサル・作家の菊乃です。 執筆・セミナー講師をやっております。 1979年9月9日山形県生まれ。ペンネーム菊乃は菊の節句生まれに由来。