ここで見分けよう!結婚願望がない男の7つの特徴

結婚願望がない男性とはお付き合いしたくないと思っている女性や、今付き合っている人に結婚願望があるのか不安に思っている女性に、結婚願望がない男の7つの特徴をお教えします。

8007

結婚願望がない男と付き合っている時間は、損!

早めに見分けて、見切りをつけましょう

婚活をしていると、とても不安なことのひとつに「彼に結婚願望があるのか」という問題がありますよね。

幸せな結婚生活を夢見て婚活をしているのに、結婚願望がない男性がお相手では困ります。彼に結婚願望があるのかをしっかり見極めて、堅実なお付き合いをしたいですね。今回は、結婚願望がない男性の特徴を特集します。


[取材レポート] 250万人が登録した婚活サイトの実態を独自調査!

気をつけて!こんな男は結婚願望がない!

1.親と連絡をとるのをいやがる、実家に帰りたがらない

まず、結婚願望がないと一口に言っても、そこには二種類の男性がいます。「そもそも誰とも結婚をする気がない男性」と、「あなたと結婚をする気がない男性」です。

両者の見分け方は難しいですが、まずは前者を見分ける方法からご紹介します。はじめに、簡単にチェックできる方法として、あなたの親や姉妹に会おうとするかどうか?ということを探ってみる方法があげられます。

「親が連れて来いっていってるんだけど実家にこない?」と聞いてみて、その反応を探るのが早いです。実家が遠くにある人は「親が今度こっちに出てくるんだけど紹介したい」といってその態度をチェックしましょう。

あなたの親戚に会おうとしない人は結婚を考えていない、あるいはしたくない人が多いです。あなたが結婚を考えているならそんな彼に時間を割かずにさっさと別の男性を探したほうがいいかもしれません。

2.定職に落ち着く気がない

バツ

これも、「そもそも結婚願望がない男性」の見極め方のひとつです。あなたから見て、何の意味もなく転職を繰り返している男性やフリーター男性には、注意が必要です。仕事を転々としていることが悪いのではありません。

キャリアアップのための転職、夢の実現のための転職など、有意義な転職もあるからです。しかし、自分にはむいていないとか、こんな仕事はいやだとか、そういう理由で転職をしている人は注意した方がいいでしょう。

結婚をいつかしたいと考えている人は、いずれ守るべき家庭のために、仕事を続けようとします。自分本位な理由で転職を繰り返す男性には、結婚願望がない人間が多い傾向にあります。

ある男性は職を転々として年齢もだんだん上がっていき、派遣社員で働いていました。ある女性と出会って結婚を考えた時に、履歴書を添削してもらったりあちこちのエージェントに登録して就活をして5年のブランクがありましたが正社員で採用されキャリアアップしたそうです。「すべては妻のおかげ。一人では頑張れなかった」そうですよ。

3.結婚の話をしたがらない

ここからは、「そもそも結婚願望がない男性」にも、「あなたと結婚をする気がない男性」にもあてはまっていくことです。あなたと結婚をする気がある男性は、ラブラブなときには、あなたと作る家庭の夢を描いてくれます。

どんな家に住みたいか、持ち家なのかマンションなのか、ペットは飼いたいか、どんなところに住みたいかなど、そう何度も繰り返す話ではないとしても、なんとなくノリ気になってくれるはずです。

しかし、あなたと結婚する気がない男性は、そういう話が嫌いです。今を楽しむことしか考えていないのです。どうせ結婚しないのに、結婚の妄想話に付き合わされているような気がして、うんざりしてしまうのです。彼はどうでしょうか。

仕事で悩んでいるなど、結婚について考えられない時期は人間だからあるでしょう。でも、結婚や未来の話を嫌がり「そういう話は辞めて欲しい」と不機嫌になるなら彼に人生を合わせる必要はないでしょう。

4.子どもの話をいやがる

前述の3の項目と似ていますが、子どもの話も、結婚する気がない男性がうんざりする話題のひとつです。結婚する気がそもそもない男性というのは、家庭や責任を持ちたくない男性が多いので、一生背負うべき責任の塊のような存在の子どもの話題は、楽しくないのです。

結婚の話と併せて、チェックしてみましょう。もちろん、結婚する気はあるけど、子どもは好きではないという男性や、子どもを望んでいない男性も最近は増えています。

今回のタイトルとは別件ですが、それはそれで大事なチェックポイントだと思いますので、チェックしてみてくださいね。

5.実家の両親に彼女がいることを隠している

実家の家族とは普通に仲が良いのにも関わらず、自分という彼女の存在を隠しているとしたら、それは要注意です。親というのは、「彼女がいる」と聞けば、二言目には「結婚しないの?」と聞いてくる生き物です。

もしもあなたと真剣に付き合っていて、いずれ結婚をする気があるのなら、「彼女がいる、いずれ結婚するかもしれない」と答えることができるため、隠す必要がありません。

しかしあなたと結婚する気がないときには、親からの干渉をさけるため、存在を隠す可能性があります。あなたの彼は、きちんと両親に、あなたの存在を教えているでしょうか。

簡単な実験方法としては、あなたが地元に帰省した時に、彼の実家の分のおみやげまで買って帰るというやり方があります。それを彼が、「俺の彼女から」ときちんと伝えてくれるかどうか、チェックしてみるといいですね。

6.友達や上司に紹介してくれない

みんなで飲みにいく

男性の多くは、実際に結婚する可能性のある本命の女性しか、友人に紹介しません。友人や、上司に会わせてもらったことがある女性は、ひとまず安心しましょう。

お相手の男性がよほどのチャラ男で、友人とわいわい遊ぶことが大好きな男性なのでないかぎり、結婚をふまえた真剣なお付き合いであることは間違いありません。

しかし、何度言っても友人にはひとりも会わせてくれなかったり、いざ会っても「彼女だよ」と紹介してくれなかったりした場合には、注意しましょう。

7.自分にお金をつかってくれない

お金

最後の項目は、少しシビアですが、分かりやすい項目です。お相手はあなたにお金を使ってくれていますか?この場合のお金とは、食事のときにおごってくれるのか、ワリカンなのかということではありません。

ワリカン派なのかおごる派なのかは、個人の価値観によるものなので、ワリカンだから結婚する気がないとは言えません。

しかし、たとえば、付き合う前は奢ってくれたのに、付き合ってからは割り勘になったら要注意です。安くセックスをしたいだけかもしれません。

旅行に行こうと誘ってもいやがる。ホテルに行こうとせず、いつも家ですまそうとする。外食をするのをいやがる。プレゼントを交換するのをいやがる・・・などの場合、要注意です。

男性は、結婚したい本気の女性とのデートでは、女性を楽しませるために様々な工夫をしますが、本命ではない女性とは、安くすませようとするところがあります。いつも自宅デートだとしたら、要注意かもしれません。


★割引クーポン付★ゼクシィ縁結び&恋結びで出会いを探すコツを取材!

彼はどう?あてはまっていたら、要注意です!

結婚願望がない男性には、見切りをつけることも肝心

いかがでしょうか。願わくば、あなたの心に思い描いている男性が、すべての項目にあてはまらなかったことを祈ります。

定職につく気が無かったり、親との連絡をさけていたり、結婚や子どもの話を極度に面倒臭がるといった様子が見られた場合には、少し注意してみたほうがいいですね。

また、友人や家族に紹介してくれない場合には、いっそ「紹介してほしいな」と言ってみて反応を見てみましょう。彼の本気度をチェックし、安心してお付き合いを続けられるといいですね。

他の男性と会うことで彼が本気になることも

はっきり結婚する気がないかもわからないけれどグレーの場合もありますよね。あなたが彼から一歩引いてみるのがいいでしょう。ちょっと彼のことは放っておいて、自分の生活を楽しんでください。

他の男性とデートをしてみるのもありです。はっきりしない彼氏だけが男性ではありません。彼氏がいると合コン参加も難しいですよね。こっそり出会いを作るならばマッチングアプリがおすすめ。まりおねっとではサクラがいない大手企業が運営するマッチングアプリを10個選びました。

もしかしたら彼への気持ちもはっきりするかもしれません。愛情ではなくてただの執着しているだけだったと。あなたの時間をむだにしないためにも他の男性に会ってみましょう。

サクラがいないおすすめサイト&アプリ

タグ 見抜き方

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪ランキング発表≫異性と出会う方法

社会人になると「出会いがない!」悩みを持つ人は多いのでは?

職場や友人とのつながりの中でも出会いがないと、なかなか新しい出会いを見つけるのは大変ですよね。

定番の合コンや友達の紹介は、あまり期待できないし、婚活パーティーに行くのもちょっと勇気がいる・・・

そこで異性と出会う方法トップ10をご紹介しますので、どんな方法があるか見てみませんか?

☆ランキングを見る☆

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


婚活アドバイザー。お見合いパーティーの運営を行う中で、婚活の現場で起こる悩みや葛藤を目の当たりにした。その後、結婚相談所のカウンセラーとして就任し、月に50人以上の方の恋愛相談にのり、たくさんの方の婚活の苦しさに寄り添いながら、成婚をお手伝いしてきた。