花嫁、ウエディングドレス
婚活のノウハウ

結婚する気がない彼氏の4つの特徴

スピード婚した人気婚活ブロガーが教える結婚する気がない男の特徴。もし、今の彼氏と結婚をお考えの方がいたら必見です。

結婚したい女性の最大の障害?

彼氏がいないことより、結婚する気がない彼氏は危険

家族、夫婦、カップル、デート

最短距離で結婚を目指す婚活女性にとって、最も避けたいのは“結婚する気がない男性と付き合うこと”

もしあなたが今現在、結婚願望があるのかないのかはっきりしない男性とお付き合いしているなら、要注意!!なぜなら、それってある意味、今彼氏がいない婚活女性よりもビハインドってことだから。

結婚する気がない男性と不毛な数年間を過ごし、結果として結婚に至らず、またゼロからの再スタート。その時あなたは今よりも更に歳を重ねている・・・。

あなたがそんなマイナススタートを切る頃、あなたが内心ちょっと優越感を抱いていた、当時彼氏がいなかったはずの女友達から、“この度めでたく入籍しました♡”と連絡が入る。

「え、あの子、数年前まで彼氏はおろか、出会いすらないって嘆いてなかったのに、結婚!?それに比べて私はこの数年何をしていたのだろう。」 

でも、いくら後悔しても失われた時間は絶対に戻らない。覆水盆に返らず・・(←なんか言いたかっただけ)

まさに悲劇!!ホラーーッ!!考えただけで死にそうになります(笑)。

でもこれって決して他人事じゃなく、今彼氏がいる婚活女性なら誰にでも起こりえる話なのが、また恐ろしいところ。今日はそんな事態を避け、最短で結婚に辿り着くために“結婚する気がない彼氏の特徴”を教えちゃいます。

スピード婚をした婚活ブロガーが教える結婚する気がない男4つの特徴

1.結婚したいと言いつつも、結婚観が漠然としている男性

付き合う前に、お互い結婚の意思があることを確認したはずなのに、いざ付き合ってみると、何か月たっても結婚の話は出てこない…

“これってどうなっているの?彼って本当に結婚願望あるのかな?私達ってどこに向かっているのだろう…”お付き合い中の彼に対して、こう思ったことがある婚活女性も多いのでは?

これは何を隠そう、つい1年前の私でした。

当時34歳私は、アプリで知り合ったハイスペック・同年代の男性といい感じになったのですが、“私は結婚を考えていて、付き合うなら将来を見据えたお付き合いをしたい”と伝えた上でお付き合いすることになったので、てっきり彼も同じトーンで考えていると思っていました。

でも、話はそう上手くはいかず…。付き合ってから数か月が過ぎても一向に結婚の話にはならず…。その後、こちらが彼の結婚観や彼との関係性そのものに疑問を抱き、わずか数か月でお別れすることになったのです。

この事例からわかるように、男性が言う“結婚したい”はかなり漠然としています。口ではそういうものの、実際のところは、“結婚はまだ現実味がないけど、いつかいい人と出会って、自分とタイミングが合った時にはするのかも”くらいにしか捉えていない。

なので、彼とお付き合いをしていて、あまりに結婚の話題が出てこないようなら要注意!!彼と自分との間にギャップが生じている可能性があります。

ギャップが生じているかも?と感じたら、あなたがここ1~2年で結婚したい場合、“自分はお付き合いして〇〇までには結婚したい”とはっきり伝える方がベター。

そこで下手に“まだ付き合って数か月だし。あまり押しすぎたら上手くいくものもいかなくなるし・・・”などなど、相手の顔色を窺い、無理やりあなたの気持ちを封じ込めたとしても、あなたが結婚したいことに変わりはないので、遅かれ早かれギャップは生じてきます。

それならば、付き合いたてでお互いのテンションがまだ高いタイミングで、二人の意識合わせをしておくことが重要です。こちらがはっきり意思表示して彼が去ってしまったのだとしたら、彼はそれまでの男性だった、ということですし、お付き合い期間が短いうちに白黒はっきりさせることで心理的なダメージが少なく、かつ年単位で時間を奪われるリスクを回避することが出来ます。

2.仕事が落ち着いていない男性

通勤、独身会社員

女性にとっての仕事と男性にとっての仕事は、意味合いが全く違います。女性が社会で活躍していることは素晴らしいことですが、会社の中はまだまだ男性社会。

それに、女性は結婚~出産~育児と仕事以外の選択肢が用意されているため、今と違う働き方をする可能性が十二分にありますが、男性は結婚してもしなくても、子供がいてもいなくても、大多数はフルタイムで働き続けます。

そのため、男性にとっては、仕事=人生の意味合いが、女性以上に強い。だからこそ、仕事の状況が落ち着いているのかどうかは、男性にとって結婚を前向きに考えられるかどうかの大きなファクターの一つとなるわけです。

仕事が落ち着いていないということは、彼の人生の土台そのものがグラついている証拠。そういった男性が女性に求めるのは、“癒し”であって、その先の結婚にまで考えが及んでいない可能性が高いです。

こういった事態を避けるためには、気になる男性と出会った時に、素敵な男性だなー♡と目の前の彼の魅力に心を奪われるのではなく、彼の今の仕事の状況、今後の展望を冷静にリサーチしておく必要があります。彼の話の中に、“転職・留学・激務”なんてキーワードが頻発するようだと、その彼と数年以内に結婚することは難しいかもしれません

但し、仕事の状況については数か月単位で変わる可能性があるので、上述1で説明した彼の結婚観を明らかにした上で、サブ的な要素として、確認すると良いでしょう。

3.貯金をしていない男性

お金、結婚

貯金をしていない男性は、今が良ければ良いという価値観を持っていることが多いです。もちろん、貯金が全てではありませんから、収入の大半を貯金に回すのも味気ないし、好きなものにお金を使うこと自体は否定しません。

でも、勤続年数の割にあまりにも貯金が少ない男性は、計画性がなく、未来よりも目先の楽しさを重視している証拠。自己負担での海外留学や奨学金返済、車の購入等の理由がある場合を除いて、収入の割に貯金が極端に少ない男性には、注意した方がよいでしょう。

じゃあ、どうやって、こういった男性を見抜いたらよいのでしょう。いきなり貯金額はいくらですか?なんて聞けませんよね(笑)。

でも、彼の日々の生活ぶりや身に着けている物をよく観察すると、大体の貯金額を想定することは可能です。飲みにいく頻度が多く、かつおごり癖があったり、収入の割に高額なものを身に着けている、また頻繁に買い替えていたりする場合には、注意しておくといいでしょう。

4.趣味が充実しすぎている男性

ランニング、マラソン

あなたとのお付き合いが始まっても、趣味を充実させすぎている彼氏の場合、結婚は遠いかもしれません。というのも、結婚は生活であり、二人で協力して進めていくこと。

好きな趣味があるからといって、それまでの生活スタイルを変えずに趣味に没頭してしまう、好きなことを優先する生活を送っているような彼氏は、そもそも結婚を求めていない可能性があります。

好きな趣味があって友達もいて、いつも楽しそう。そんな男性は確かに魅力的です。でも自分が求める結婚生活に合致するのかというとまた別問題。そういった彼と、結婚後の生活をイメージできるのか、冷静に考えてみると良いでしょう。

彼氏がいないよりいた方がいいのは間違い

魅力的な彼氏がいい夫になるとは限りません

以上が、結婚する気がない彼氏の特徴でした。彼氏がいないよりは、いた方が結婚に近い、というのは間違いです。

間違った相手を選んだ場合は、あなたの貴重な時間が年単位で奪われるリスクがあります。女性はとかく自分の気持ちを重視しがちな生き物ですが(私もそうでした)、相手へのドキドキ感、ワクワク感で盲目にならず、自分が求める結婚生活を共に作り上げていけそうな男性かどうかという視点もふまえて、冷静にお相手選びをして欲しいと思います。

花凛
関西在住(時々関東)の35歳崖っぷち独女。本業は人事コンサル。 “35歳中の結婚”を目標に、日々奮闘中。トライ&エラーの末、やっと見つけた彼氏と期限内にゴールインとなるか?(進捗は、ブログでもご確認頂けます)「35歳独身OL花凜の1日1婚活ブログ