焦る、驚く、困る
婚活のノウハウ

結婚相談所に入る前に知っておきたい費用や気を付けるべきトラブル

結婚相談所にまつわるトラブルはけっこうあります。気軽に試せるわけでもなく、多額のお金が動きます。トラブルに巻き込まれてショックを受けて立ち直れず気が付いたら40代なんてことにならないように入会前にしっかり学んでおきましょう。36歳で結婚相談所で結婚した筆者が教える結婚相談所のありがちなトラブルと気を付けることについてまとめました。

入会前にまず読んで!結婚相談所のよくあるトラブルとその対策

間違えたら時間とお金と労力を無駄にするかもしれない

気軽に試せるわけでもなく、多額のお金が動きます。トラブルに巻き込まれてショックを受けて立ち直れず気が付いたら40代なんてことにならないように入会前にしっかり学んでおきましょう。36歳で結婚相談所で結婚した筆者が教える結婚相談所のありがちなトラブルと気を付けることについてまとめました。

結婚相談所にまつわるトラブルはけっこうあります。
カフェやスーパーのように、何回も行って、自分に合ったところやお気に入りをじっくり見極めることが出来る場所でもないし、多額の費用も動きます。

それだけではなく、婚活は人生がかかっているので、トラブルに合ったときのショックは大きなものです。

何年もショックから立ち直れなかったら、その年月は・・・アラフォー女性にとっては致命的です!
そんなことにならないために、費用のことや、気を付けるべきトラブルをしっかり入会前に学んでおきましょう!

1、結婚相談所のオプションがどのくらいあるのか、何がオプションなのか

お金、コスパ

パンフレットを見た時「このくらいの費用なら払えるわ」と思っていざ説明会に行ってみると

  • メールアドレスやLINEの交換〇円
  • お見合いに〇円
  • 動画を使ったお見合いは〇円

・・・ということがあります。

(オプションだけで10項目ある結婚相談所もあります!)

また、紹介される人の条件に 「こんな人がいい」「こんな人にして」と、こちらの希望をいうことに料金が発生するという所も!

  • 「豪華客船の船上パーティ!」
  • 「カリスマ○○先生の自分磨き講座!」
  • 「婚活ダイエット指導」

といった婚活に直接影響しないオプションはいいのですが婚活に絶対必要なお見合いや個人情報の交換にお金が発生すると次第にこんなことになってきます。

「この人いいな・・・申し込もうかな・・・。 でもお見合いに1万円か。申し込んだ人が払うのよね。
そのうえ会いに行く人が交通費持ちだし・・・・・。
どうしてもどうしても会いたいってわけじゃないし・・・。
やめとこう」

ガンガン行動することが婚活成功の必須条件なのに次第に消極的になっていくことに。

月会費以外に必要なことにどれくらい費用が掛かるのかをしっかり聞いておきましょう。

2、その結婚相談所に成婚料はある?

お金、結婚

成婚料とは結婚が決まったときに相談所に支払うお金です。成婚料がないところもあります。(オーネット、エン婚活等)

いままでいろいろありがとう・・・の意味のおカネですがたまにこれを踏み倒す人がいます!

結婚相談所によりますが、これが20万円くらいかかるところもあります。

最後の最後で惜しくなるんですね。

相手と示し合わせて、自己都合で退会して、ほとぼりが冷めたらひそかに結婚・・・という人がいたらしいのですがバレてしまい、裁判になったそうです。

とある結婚相談所では、しっかり書面で
「成婚料を踏み倒した人には、裁判を起こします。その裁判費用、追跡費用なども支払ってもらいます。」
と記載してありました。

せっかくの結婚にケチがついてしまいますので、高くても払いましょう。
惜しいと思う場合は、成婚料のないところにしましょう。

3、その結婚相談所に休会制度があるか?

悩む女性

「婚活疲れ」という言葉はすっかり有名になりました。 婚活疲れの対策の一つに「婚活をいったん休む」ということが有効とあります。

その時のために、その結婚相談所では「休会制度」があるかどうか知っておくのは大切です。

なかったら、休みたいのに紹介がどんどん来る、誰にも会わないのに月会費だけは普通に取られる・・・・これでは文句のひとつも言いたくなってきます。

また、自分がけがをしたり病気になって「休まざるを得ない」ことになることもあります。

またそんな理由ではなく
「誰かと真剣に交際することになったから、紹介はやめてほしい」

ということも当然起こります。そんな時に休会させてもらえるのか・・・・。

休会制度は本当に各結婚相談所で様々で、変更したりすることもあります。

説明会などでは

  • 「休会制度はあるのか」
  • 「理由はなんでもいいのか」
  • 「休会中の費用は」

そういったこともしっかり確認することはとても大切です。

4、再入会の場合の手続きや費用について

カップルのケンカ・喧嘩

今の貴女には想像もつかないことですが、めでたく成婚退会した後にまさかの破談・・・・。
泣く泣くもう一回婚活をやり直させてください・・・ ということもあるのです。

その時再入会は、また1から入会金を払うのか?
イヤな言い方ですが、成婚料って返してもらえるのか?
そうそうあることではありませんが、いざ起こってしまったらこれも最高にもめることです!

結婚相談所はそういった場合どうするのかを意外と決めていたりします。 ただ聞かないと教えてもらえないものなので説明会などで、しっかり聞いておいてくださいね。

5、結婚相談所のアドバイザーさんの対応

結婚相談所

結婚相談所に必ずついているアドバイザーさんですが
「アドバイザーさんがどのくらい対応してくれるのか」
もしっかり聞いておきましょう。

サポートの仕方も「会員が質問すればこたえてくれる」「会員側から働きかけないといけない」のか、サポートが会社でシステム化されているかで大分違ってきます。

自分が人に頼るのが苦手なのか、頼りたいのか、しっかりしたサポートが欲しいのかそうでないのかも見極めておいて、しっくりくる相談所を選びましょう。

また、結婚相談所によって

「説明会をしてくれた人=営業担当」
「婚活のサポートをしてくれる人=カウンセラー」

が、別なこともあります。(パートナーエージェント、IBJメンバーズ等大手の結婚相談所の多くはたいてい入会前と入会後の担当者が別です)

説明会の時の担当者してくれた方が気に行ったのに、いざ入会したら違う人だった・・・というのもストレスです。 これもしっかり聞いておきましょう。

結婚相談所に入会前は思いつかないことばかり

みんな婚活は初心者だからはじめに聞けない

どれもこれも入会前には想像もつかないことばかりですがいざとなったらもめること、最初に言っておいてくれ!といいたくなることばかりです。

パンフレットにも、このことが載っているところ、載っていないところ、載っていても詳しい内容がないところ・・・いろいろなので説明会に行ったときは聞きにくい内容ですが、キチンと聞いておいてくださいね。

小町
婚活ブロガー&ライター。36歳のお正月に、結婚しようと思い立ち、自分がなぜ結婚出来なかったのかを徹底的に分析、反省、行動。結婚相談所に入会し、2か月で今の夫と出会い、今に至る