婚活パーティーで男性の服装、カジュアルで好印象な19選

カジュアルなスタイルは楽なようで、いざ選んでみると意外と難しいもの。センスが一目で分かってしまうため、第一印象ではっきりと差別されてしまうのです。カジュアルスタイルを着こなすための5つのヒント別に、合計19タイプのコーディネート画像を集めました。

35782
婚活パーティーの男性の服装

婚活パーティーも最近ではカジュアルな催しが多い?

婚活にふさわしいカジュアルな服装

婚活パーティーも最近ではカジュアルな催しが多いですね。 もちろん服装もカジュアルなものでOKですが、普段着で良いというわけではありません。

「カジュアルだからこそ女性のチェックも厳しくなりがちだし、いったい何を着ていけば良いのか・・・」 そんな悩みを抱えている男性も少なくないと思います。

また、合コンと婚活パーティーは異なる為、より意識して服を選ばなければいけません。失敗しないため、いえ、女性から好感触を得るためには普段のカジュアルスタイルを変える必要があります。婚活にふさわしいカジュアルコーディネートを勉強しておきましょう。

無料で学ぶ!婚活ファッション動画講座 男性編

fashon-movie2この無料動画講座を見れば、婚活ファッションで間違えることは絶対にありません!初対面や自己紹介で自信が持てない方のための男性向け、 大人の婚活服装講座。この動画講座では、全10回にわたってキレイめ度の高い 婚活男性の服装について解説していきます。

無料の動画講座を見る

会場は確認しよう。「ラウンジ」ならジャケットがベター

しばしば婚活パーティーの会場で「ラウンジ」とかいてあることがあります。どんなところかといえば、ホテルのフロント前のような観葉植物やソファーが置いてあるような空間。そこにTシャツ、ジーンズではだらしなく見えてしまうことも。

ジャケットを羽織るなどしたほうがいいでしょう。しばしば帽子をかぶったまま参加する方がいますが、ここは婚活パーティー。初対面は個性より清潔感を重視してください。


[取材レポート] 250万人が登録した婚活サイトの実態を独自調査!

婚活パーティーで印象の良い服装5パターン

カジュアルでも、きれいめが正解

カラーパンツはそれだけでとてもカジュアルな印象に。ただ、婚活パーティーでは「きちんと感」は外せません。「抜いたら締める」がポイントです。 全体のバランスを見て、ジャケットや靴で引き締めましょう。

出展元

ネイビーのコットンシャツに、チノパン。シンプルですが女性ウケがいい清潔感がありますね。

出展元

ビジネスシーンを思わせない休日スタイル。男性がスーツを着ればかっこよく見えるのは当たり前。カーディガンや綿パンなどの優しい素材感で統一し、優しさを演出。婚活パーティーの空間に安心感で差をつけてみては。

出展元

なんといっても清潔感ある白シャツを爽やかに着こなす男性は、女性からの好感度は高いです。腕まくりをして大ぶりの時計が見える腕は男性らしさを演出します。中のTシャツはあまり個性を出しすぎないものを。

出展元

ジャケットの有効活用

何ということのない普段のシャツとカジュアルなパンツにも、ジャケット一枚羽織るだけでどこか男らしい、清潔感のある印象になります。

出展元

カジュアルなボーダーシャツやスニーカーにも、ジャケットは全く違った表情を与えます。ラフに着こなすジャケットスタイルは、爽やかで婚活パーティーでの好感度は大です。清潔感のある素材や色選びも大切ですよ。

出展元

頑張りすぎない雰囲気がかっこいい。ジャケットの中はTシャツにデニム。モノトーンでシンプルなコーディネートだけれど、素材に凹凸感のあるジャケットにこだわりを感じます。「ひとつこだわる」はオシャレのポイント。

出展元

少しオシャレ上級者向け。腰に巻いたカーディガンが人との差をつけ、婚活でも注目を浴びそう。一見めちゃくちゃになりそうなコーディネートも、上質な質感を感じさせるジャケットが全体を上品にまとめています。

出展元

オシャレなシャツがあれば便利

あれこれ迷うくらいなら、シャツ+パンツで十分きれいめカジュアルです。
シャツ姿に好印象を抱かない女性はいません。

出展元

もちろん個性的なデザインは避け、無地やチェックなどのおとなしめなデザインを選びましょう。

出展元

アラサー世代の服装は

ジャケットやスーツまで堅苦しいのは苦手という方、カジュアルなジッパースタイルも若いからこそパーティーでもOK。スタイルがカジュアルな時は色味で調整を。モノトーンやベーシックな色でまとめましょう。

出展元

大勢の男性がいると、明るい色合いの方が目立ちます。水色のシャツにチノパン。定番の清潔感スタイルです。全体的に色が明るいので若々しく親しみやすい雰囲気ですね。

出展元

余分なものはつけない潔さが◎。細身のジャケットと身体にフィットするサイズ感のシャツとパンツ。若い男性の細身のジャケットは、女性からのオシャレ好感度大です。濃紺は知的でハイセンスな印象も与えますよ。

出展元

アイテム各々はとてもカジュアル。しかし、着る人の雰囲気とマッチしており、かつ押さえるポイント押さえていれば好印象。ポイントは靴。このスタイルに綺麗に磨かれた革靴は女性の心を掴みます。シャツは清潔感が大事です。

出展元

アラサーだからこそ、敢えて「きちんと着る」のは好感度大。ただし、ビジネススーツにネクタイ締めては少し窮屈。チェックのシャツやカラーシャツで少し崩してあなたらしい遊び心をプラスしてみては。

出展元

アラフォー世代の服装は

スーツをカジュアルに着こなす。ざっくりとした素材感で優しい色味のスーツにカラーシャツのコーディネートは普段からスーツを着慣れた大人な男性を思わせます。質感と色味で上質なカジュアルを。

出展元

スラックスを着こなす。履きこなす。自分らしさを知っている板についたスーツ姿は、既にそれだけで格好良い。婚活パーティーでは上着を脱いでカジュアル感を出してみて。女性は質感に敏感です。年齢に見合う質感のものを選びましょう。

出展元

アラフォー世代のスニーカースタイルは、フォーマルにかつ素材にこだわるのがポイント。あまり個性を出しすぎないよう、色数は3色までに押さえましょう。また、全体の程よいゆったり感も大人の余裕を感じます。

出展元

小物以外のカラーを3色以内にまとめると、落ち着きがでます。

出展元


★割引クーポン付★ゼクシィ縁結び&恋結びで出会いを探すコツを取材!

まとめ

婚活パーティーの服装は『清潔感』にはこだわって

カジュアルで個性を出したいところですが、婚活パーティーでは女性に好意を持ってもらえるよう、『清潔感』にはこだわってください。また、靴はきちんと磨いていくこと、余計なアクセサリーはつけないなど細部にも注意してください。

カジュアルは楽なようで、いざ選んでみると意外と難しいもの。センスが一目で分かってしまうため、第一印象ではっきりと差別されてしまうのです。

婚活パーティーも室内の食事会からバーベキューまで様々です。上記を参考にしながら、場所に合わせてアレンジしてくださいね。

無料で学ぶ!婚活ファッション動画講座 男性編

fashon-movie2

この無料動画講座を見れば、婚活ファッションで間違えることは絶対にありません!初対面や自己紹介で自信が持てない方のための男性向け、 大人の婚活服装講座。この動画講座では、全10回にわたってキレイめ度の高い 婚活男性の服装について解説していきます。

無料の動画講座を見る

婚活パーティーは向いていない人も多い

婚活の方法として婚活パーティーを思い浮かべる方は多いですが、ああいったパーティーに向いている方と向いていない方がおります。さらに運もあり、社交的で女性と話すことに慣れているイケメンが一人参加していたら女性の人気を集めてしまうことも。

外見と話術に長けた方が有利な出会い方です。もっとよく知れば魅力が分かる男性やもっと話してみれば共通点が分かることは多いのですが、時間も決まっていてたくさんの男性がいる婚活パーティーではあなたをもっとよく知ろうと思ってもらいにくいのです。

行くなとはいいませんが婚活パーティー以外の出会い方もおすすめします。例えばマッチングサイト。大手企業が運営しサクラがいないアプリ・サイトもたくさん増えました。スマホに慣れ親しんだ20代女性は気軽に彼氏を作るために登録しています。

サクラがいない出会いアプリランキング

タグ 服装

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪ランキング発表≫異性と出会う方法

社会人になると「出会いがない!」悩みを持つ人は多いのでは?

職場や友人とのつながりの中でも出会いがないと、なかなか新しい出会いを見つけるのは大変ですよね。

定番の合コンや友達の紹介は、あまり期待できないし、婚活パーティーに行くのもちょっと勇気がいる・・・

そこで異性と出会う方法トップ10をご紹介しますので、どんな方法があるか見てみませんか?

☆ランキングを見る☆

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部