20代のうちに結婚したい!27歳彼氏ナシ独身女性の知るべき5つのこと

27歳って、とても微妙な年齢。年上の人からは「まだまだ20代」と言われるけど、実際はもうアラサー直前。30歳が近づいてきているというのに結婚をしない…。ましてや彼氏もいない。
27歳の今だからこそ考えられること、行動できることはたくさんあります。若いからいいというわけではありませんが、年齢の上昇とともに出会う確率が多少減るのは、やはり現実的ではないでしょうか。今回は、27歳彼氏ナシ独身女性がやるべき5つのことをご紹介します。

1097

27歳彼氏ナシ独身女性がやるべき5つのこと

あと2年ちょっとで30代!27歳は大事な時期!

27歳は、とても大切な時期。

はじめの同級生の結婚ラッシュ・出産ブームが落ち着き始め、第二次ラッシュに備えて、改めて今後、自分がどんな人生を送りたいのか考える時期です。この二次ラッシュがすごいのです。なんだかんだいって日本人女性は29歳~30歳で一番多く結婚しています。

彼氏がいないなら、そろそろ本格的に相手を探す時期に差し掛かっているのかもしれません。

今回は、27歳彼氏ナシ独身女性がやるべき5つのことをご紹介します。

彼氏がいないなら今すぐ行動!

27歳は分岐点!

男女問わず「27歳」は、これからの人生を決める分岐点です。

30代で彼氏がいない女性たちは、1日でも早く精神的に楽になりたいと、合コンへ行ったり、婚活アプリに登録してみたり、結婚相談所へ行ったりと、いろいろと大変な思いをしているのでは?多くの方が言うのが「もっと早くやっていれば」です。

27歳の独身の今だからこそ、できることは、まだまだたくさんあります。

27歳を若いと思うか、もう30歳と思うか。それは人それぞれですが、あくまでも結婚を希望している場合は、もっと効果的なアプローチをした方がいいのかもしれません。

そもそも、なぜ27歳の今、彼氏がいないのか、自分を追い詰めない程度に分析することも大切。これから27歳ならばやって欲しいこと、知っておいてほしいことをお伝えします。

【1】独身同士だけで盛り上がらない!既婚女子にも会いに行く

家族

27歳にもなると、周りは怒涛の結婚ラッシュ。そして出産ラッシュでもあります。SNSを開けば、そこには子ども自慢や旦那自慢、旦那の愚痴がいろいろと書いてあって、独身女性にとってはかなり負担に感じる内容。

ただし、いつ自分もそうなるか分からない以上、彼女たちを強く責める気にもなれません。ここで気をつけたいのは、独身同士で盛り上がらないこと。定期的に彼氏ができる独身女性たちは、きちんと既婚女子たちとも上手く付き合っています。

今の自分にはできていないことを経験している彼女たちは、よくも悪くもいいお手本。彼女たちの姿を見て、自分はどんな結婚相手を理想とするのか、27歳まで到達した今、改めて何歳ごろまでに結婚したいのかをよく考えてみて!

【2】理想のライフスタイルを考える

サイクリング

27歳独身女性たちの中には、本当は結婚をしたいけど、仕事優先の生活をしていたいからと、相手への条件が高すぎて(仕事モードを理解してくれる人、自分より収入・学歴が上など)、婚活がうまくいかない、彼氏が見つからないケースもあります。

まずは彼氏を探す前に、理想のライフスタイルを思い描きましょう。夫婦になってもべったり仲良くしたい、と考える人もいれば、夫婦になったからこそ自立した関係でいたいと考える人もいるはず。

理想のライフスタイルがどんな姿になるかによって、これから彼氏を探すうえでの基準も変わります。結婚までの道のりを考えるのではなく、先々まで読み通したうえで、27歳の今を楽しみましょう 。

【3】絶対に譲れない条件は?

あともう一つおすすめなのは、理想の結婚相手の条件を書き出すことです。きっと絶対に譲れない条件があなたにもいくつかあるはず。基本的な条件からちょっとマニアックな条件まで一通り書き出してみましょう。

ただし、すべての条件をクリアしてくれる人を待っている場合ではありません。完璧な人を求めるための譲れない条件を考え出すのではなく、自分にとって結婚相手に求める優先順位を考えるために書き出します。

たとえば、イケメンがいいのか、ぶちゃいくでも中身が優しいならいいのか。オシャレな人がいいのか、地味でも気にしないのか。喫煙をしても問題ないのかどうか…。

細かい項目を書き出して、今よりももっと結婚相手を具体的にイメージしてみて。27歳とはいえ、まだまだゆっくり考える時間はあります。独身である程度、自由が利くからこそ、じっくりと向き合いましょう。

【4】恋愛だけに集中しない

27歳は焦りやすい時期です。

なかには彼氏に結婚を急かして、失敗し、なくなく別れた方もいらっしゃるでしょう。しかし、どんなに結婚ラッシュを迎えても、人それぞれペースや歩む道が違う以上は、焦っても仕方がありません。

いきなり婚活に夢中になるのも、あまりよくない状態。ポイントとしては、恋愛だけに偏りすぎないこと!結婚について考えるな、というわけではなく、それだけで貴重な時間が過ぎていかないように、なんとか頑張って自分自身を保って!

恋愛だけのことしか考えていないなら、少しでも忘れられるように、ずっと習ってみた習い事から始めるのもいいのでは?新しいことにチャレンジするだけでも運気が変わって、プライベート全体が良い方向へと流れる可能性も。

【5】婚活マッチングサービスを試してみる

ライン

27歳は職場でもかなりプレッシャーがかかる年代です。焦りたくなる気持ちはすごくよく分かります。今は仕事のことしか考えられず、同時進行で婚活に取り組めるほどの時間的・精神的な余裕がなく、結婚相談所が一つの選択肢として入っていない人もきっと多いでしょう。

そんな方は、スキマ時間で始められるネット婚活がおすすめです。いずれ結婚をしたいなら、一度婚活マッチングサービスに登録してみてはいかがでしょうか?無料で登録できて、どんな男性が登録しているか検索もできます。有料プランを強制させられることもなく、安心してスタートできます。

選ぶなら、信頼できる大手企業のサービスが良いです。例えば、日本で15年以上も運営しているMatch(マッチ)であれば、すでに250万人以上の方が登録している実績もあり、安心してスタートできますよ。登録している男性もアラサー以上が中心なので、真面目に出会いを探している方が多いです。

Match(マッチ)公式ページ

27歳独身ならまだ間に合います

若さに胡坐をかかず危機感を持って行動しよう

27歳は、すごく、すごく微妙な年齢。

若いけど、もう大人で、社会人としても少しずつベテランの領域になりつつある時期。

だからこそ、仕事とプライベートの両方について考えるのはとても大変ですが、いつかはまた素敵なパートナーと出会えるように、作戦を見直してみましょう!


意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



恋愛コラムニスト/恋愛カウンセラー。90年生まれ。モットーは「瞬間を生きる」。記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。