スマリッジ
スペシャル婚活のノウハウ

仕事が忙しい方におすすめ!6,000円で始めるネット完結結婚相談所スマリッジの取材

結婚相談所といえば登録で10万円ぐらいする高価な婚活サービスですが、6,000円で始めることができる「スマリッジ」という結婚相談所ができたと聞きまりおねっとでは取材させていただくことにしました。どんな相談所なのでしょうか?

仕事中心の30代40代のためにIT企業が始めた結婚相談所「スマリッジ」

上場企業のSEホールディングス・アンド・インキュベーションズ(株)グループが運営

スマリッジ取材3

こんにちは。まりおねっと編集部です。

今回はオンラインで完結する格安結婚相談所「スマリッジ」の取材のため、四谷三丁目にやってきました。スマリッジを運営しているのは、東証JASDAQ上場のSEホールディングス・アンド・インキュベーションズ株式会社のグループ企業SEモバイル・アンド・オンライン株式会社です。

運営しているSEモバイル・アンド・オンライン株式会社は、ソフトウェア開発などを手掛けるIT企業です。なぜ、全く異なる婚活事業を始めたのか、気になりますね。

今回取材協力してくださったのはスマリッジ企画運用担当の東出伸子さんです。

結婚相談所の安心感とデジタルが融合したスマリッジ

スマリッジ

編集部

「本日は、どうぞよろしくお願いします。さっそくですがどうして、御社は結婚相談所を始めようと思ったのでしょうか?」

東出さん

「よろしくおねがいします。弊社はIT企業の中では割と年齢層が高く、30~40代で子育て中の社員も多いです。同じ業界を見渡すと、IT企業勤務の方の中には仕事が忙しく、独身で40代という方も結構いらっしゃいます。既婚者もいるのですが、学生時代の恋人とそのまま結婚しているというパターンで、社会人になると出会いがないのです。

婚活アプリとか出会いのサービスはたくさんありますが、ヒアリングすると

  • 婚活アプリでは真面目に出会い目的で使っている人が少ない
  • お見合いパーティーは面倒くさい
  • 結婚相談所は値段が高くて躊躇する。店舗に行って相談も面倒くさい

そんな声もきかれました。」

編集部

「そうなんですね。IT業界の方は、マッチングアプリとかもっと使っているのかと思っておりました。」

東出さん

「もちろん利用している人もいらっしゃるのですが、IT業界でもネットの気軽な出会いよりは『いつかは結婚相談所』と思っている方も多くいらっしゃいました。結婚相談所の方が安心感がありますよね。

ただ、その『いつか』を仕事が忙しいことや値段のせい、店舗に行かなければいけないわずらわしさからずっと先送りにしている方が多いと感じました。

結婚相談所はアドバイザーがいて手厚いサービスゆえに高額です。一方の婚活サイトや婚活アプリは低価格ですが100%結婚願望がある人だけが利用しているとは限りません。

手厚いサポートや多彩なオプションメニューは必要ないけれども、安心感がある婚活サービスは現状では少ないと思い、必要なものだけをまとめたコンパクトな婚活サービスを作ろうということでスマリッジを立ち上げました。それが無店舗でネットで完結する結婚相談所を立ち上げに至った経緯です。」

編集部

「結婚相談所までは利用したいと思わないけれど、婚活サイトよりはきちんとしたサービスってなかなかないんですよね。」

スマリッジ 公式ページ

2018年にできた新しい結婚相談所

スマリッジ

編集部

「スマリッジはいつできたのでしょうか?」

東出さん

「ローンチは2018年9月です」

編集部

「対応エリアはどのあたりですか?」

東出さん

「サービス提供地域を大幅に拡大し、全国の方にご登録頂けるようになりました。ただし、ご希望条件によっては難しい場合もございますので、ご不安な場合は事前にお問合せ頂ければと思います」

編集部

「そうなんですね。他にも低価格でオンライン型の相談所はありますが、だいたいサービスエリアが限られているので全国の方が利用できるのはいいですね」

20~30代の方の婚活初心者が多い

スマリッジ

編集部

「どんな会員の方が多いのでしょうか?」

東出さん

「年齢は20~30代が中心で、現在3:7の割合で女性会員の方が多いです。年収は全体的には500~600万円の方が多くご登録頂いております。女性会員の方がかなり積極的にご活動される印象がございます。」

編集部

「そうなんですね。どこかの結婚相談所連盟などに加盟する予定はありますか?」

東出さん

「2019年7月に結婚相談所協会(JBA)に加盟し、ご紹介できる会員数が52,000名になりました。連盟への加盟に伴い、アドバイザーから月7名をご紹介させて頂いております。」

JBAとは

一般社団法人日本結婚相談協会のこと。全国の約1600社以上の結婚相談所が加盟する国内最大級の結婚相談所ネットワーク。

本部:大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第二ビル12階

入会金6,000円、月会費9,000円だけどプロのアドバイザーもいる

スマリッジ

編集部

「値段が安いことに驚きました。入会金が6,000円、月会費9,000円ならジムに行くぐらいの感覚ですね。スマリッジの特徴はありますか?」

東出さん

「スマリッジの最大のメリットは、コストパフォーマンスが高いところです。
オンラインで簡単にご入会頂けますが、会員様の安全安心の為、入会時の各種証明書は厳しく審査させて頂きます。会員様からは「しっかり見て頂けることが分かってとても安心した」というようなお声も頂いております。

国内最大級の結婚相談所ネットワーク結婚相談所協会(JBA)へ加盟したことにより、提携先含めて52,000人の中からお相手探しが可能になりました。

ご活動開始後は当社所属の経験豊富なオンラインアドバイザーが、単なる条件でのマッチングではなく、独自の基準でお相手を選定し紹介させて頂いておりますし、ご自分でお好みのお相手を検索してお申し込み頂くことも可能です。

これらのサービスを登録料6,000円、月会費9,000円のみで提供できるのは、上場企業のグループ企業だからこそできることかと思います。

そして、別費用にはなりますが、JBA経由でイベントやパーティーにも参加することができますので、もっと色々と活動したいとお考えの方には是非ご利用頂ければと思います。

スマリッジ 公式ページ

今まで婚活をためらっていた方こそ向いているサービス

スマリッジ

編集部

「結婚相談所となると、プロフィール写真はスタジオで撮影したいわゆるお見合い写真を使うことが多いですが、婚活サイトだとだいたいの方はスナップ写真ですよね。スマリッジの場合、どちらの写真が多いですか?」

東出さん

「男性はスーツ、女性はエレガントな服装で、できれば写真スタジオで撮影して頂いたお写真が望ましいです。もちろんご自身で撮影されたお写真でもご登録は可能です。」

編集部

「それだと手軽に登録できそうですね。特にどんな方に利用して欲しいというのはありますか?」

東出さん

「そうですね。スマリッジは今まで仕事が忙しくて婚活できなかった方にも、手軽に安心して始めることができる結婚相談所というのがコンセプトです。スマリッジが婚活の入り口になり、もしもっと違うサポートが欲しいということであれば他の婚活サービスを利用されるのもいいのかなと思っております。

しいてこういう人にということであれば、今まで婚活をしたことがない20代後半~40代の方には利用していただきたいと思っております。

結婚相談所だと、面倒くさい初デートの日程調整もシステム上でできますし、デートの支払いは割り勘推奨等あらかじめルールがあるので迷うことも少ないです」

編集部

「そうですよね。アプリや婚活パーティーだと自分でやり取りして初デートまでこぎつけないといけませんよね。結婚相談所はそのやりとりを全てシステム化しているからそこだけでも使う価値があるかもしれませんね。

あと、相手の仕事や年収も証明書を提出しているのでウソがないですよね。これまで結婚相談所は、そうしたしっかり相手の身元を保証していて専任アドバイザーもいるからこそ高額なサービスだったけど、スマリッジは一定の品質を保ちながら入会金は6000円はすごいと思います!

まだまだ婚活の敷居が高いと感じている方はぜひ使ってほしいですね。」

婚活入門はオンライン結婚相談所のスマリッジ

スマリッジはこれからどんどん変化していく婚活サービス

スマリッジはこれからどんどん内容が充実していく結婚相談所のようですね。この値段でちゃんとアドバイザーもいるのはすごいことです。

結婚相談所に入るほどでもないけれど、婚活サイトより真面目に出会いたいと思っている方にピッタリのサービスですね。

もし3か月活動して誰ともお見合いができない場合全額返金してくれる返金保証もついています。これまで婚活に踏み切れなかった方も安心して利用できますね。

スマリッジ 公式ページ

編集部
婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部