デート、しぐさ
婚活のノウハウ

彼女いない歴年齢の人が一番初めにやるべきこと

彼女が今ままで出来たことがなかったけど、年齢も年齢だしそろそろ焦ってきた。 でも、まず何からはじめたらいいんだろう。 そんな不安や疑問を解決できる記事になっています。

出会いの場に行くことを先に

彼女を作りたいと思ったときに一番初めにすることと言えば、「とりあえず出会いの場に行く」 と思ってる人が多いと思います。

でもこれだと遠回り。

じゃぁ何をしたらいいのか?

それは、 「自分の会話を録音すること」 なんです。

「なにそれ!? そんなことで彼女ができるわけないじゃん」

って思った方は続きを読んでください。

私は男性専門の恋愛コンサルタントとして仕事をしていますが、今まで彼女ができたことがない男性に、この記事で紹介する「自分の会話を録音」を実践してもらったら、「女性からの反応が変わった!」とかなり効果を感じていました。

この記事では、

  • 会話を録音する事でなんで彼女ができることにつながるのか
  • 会話を録音してモテる喋り方を身に付ける方法

を解説していきます。

なぜ彼女いない歴=年齢の人が彼女を作りたかったら自分の会話を録音するのか

会話・話が弾まない

なぜ、彼女いない歴=年齢の人が彼女を作りたいと思ったときに自分の会話を録音するのか?

それは、彼女ができないと悩んでいる人の多くが改善するべきポイントである「喋り方」を客観的に見ることができるから。

あなたは自分がどんな喋り方をしているか知っていますか? あまり意識したことがない人が多いと思います。

今まで彼女いない歴=年齢の人とたくさん会ってきましたが、ほとんどの人が喋り方で損しています。

早口になっているから何が言いたいか伝わらなかったり、女性からすると、焦っているように見えて男らしさを感じられなかったり。めちゃめちゃ損をしています。

でも、喋り方で損をしているって気づいている人自体が少ないです。

彼女いない歴=年齢の人が喋り方を変えたらどうなった?

男女の楽しそうな会話

実際に今まで彼女ができたことがない人に喋り方を変えるよう練習してもらうと、1週間くらいで喋り方が変わってきて、結果、

  • 「女性と話が弾むようになりました。」
  • 「今まで2回目のデートすら行ったことなかったのに2回目のデートに行けるようになりました」

と。

なぜそんなことが起きるかって言うと、コミュニケーションで相手が無意識のうちに重視しているのは「言葉」が7% しゃべり方やジェスチャーなどの「非言語コミュニケーション」が93%だから。(メラビアンの法則より)

つまり、喋り方を変えるだけで、相手に与える印象ってかなり変わってきます。

それに喋り方を変えるのって意外に簡単にできてしまうんです。

ここからはモテない人の喋り方とモテる人の喋り方の違いと

モテる喋り方に変える方法を具体的にお伝えしていきます。

モテない喋り方の特徴

会話、デート、カフェ

彼女ができないと悩んでいる人とたくさん会ってきましたが、その中の8割の人は喋るのが早いです。

自分の話になると弾丸トークのように話してしまったり、たくさん話したいことがあるからついつい早口になってしまったり。

その気持ちもすごく分かりますが、ほんとにもったいない。

そうなってしまうと、女性が相槌を打つ暇がないので、女性は会話しているって言うより相手が一方的に話している感覚になってしまいます。

逆にモテる人ってどんな喋り方をしているの?

デート

と言うことでモテる人の喋り方について分析していきます。イケメンではないけど、なぜかモテてる、いつも彼女が途切れない。

そんな人には喋り方に3つの特徴がありました。

➀女性が喋る間がある。

発言と発言のあいだに女性が相槌や質問をする間があるんです。

②抑揚がついている。

声のトーンで自分の気持ちを表現しています。

例えば、びっくりした時は声を高く出しているなど声から感情がすごく分かりやすいです。

③テンポがいいまたは、ゆったり喋ってる。

テンポがいいと、話していると楽しくなってくる!逆に、ゆったり喋ることが出来れば女性に安心感を与えることができます。モテる人はこのどちらかの喋り方になっています。

あなたの周りでも、なぜかモテる人はこんな喋り方をしていませんか?少し意識してモテる人の喋り方を見てみてくださいね。

彼女いない歴=年齢の人のための喋り方の変え方

ドン引き、カップル、デート

モテるためには喋り方ってすごく大切。

でも、喋り方はたった3つのステップで簡単に変えていくことができます。

その3つのステップとは、

  • Step:1  誰かと自分の会話を録音。
  • Step:2  その音声を聞きながら3つのポイントができているかチェックする
  • Step:3  改善点を意識しながら喋る。

これを繰り返すだけ。

「うぁーなんか地味。」

って思った方。確かにめちゃめちゃ地味な作業だけどかなり効果があります。

ここからは詳しいやり方を見ていきましょう!

Step1:誰かと自分の会話を録音。

→ここで録音する時間は5分から10分程度で大丈夫!

Step2: その音声を聞きながら3つのポイントができているかチェックする

  1. 話す時は早口ではないか →聞き取りやすいかどうかをチェック!
  2. 声のトーンは一定ではないか →抑揚がついていて感情が伝わってくるかどうかをチェック!
  3. 間は空いているか →文章と文章の間には相手が相槌を入れる間があるかチェック!

Step3:できていなかったところを意識して喋ってみる

まずStep2でできていなかったものから1つ改善するものを決めます。次にその改善点を意識して喋ってみる。この音声も録音してみてください。

またその音声を聞き直してできているかチェック! あとはできるようになるまで繰り返すだけ!

自分の声を録音するってちょっと恥ずかしいかもしれないけど、やってみてください。そうすることで確実に女性からの反応が変わってきますよ!

まとめ

まず話しているところをスマホで録音してみましょう

彼女いない歴=年齢の人が彼女を作るために1番最初にやる事は「自分の会話を録音すること。」

そして自分の喋り方を客観的に聞いてみてモテる喋り方に改善することが大切です。

【喋り方を改善する理由】

コミュニケーションで相手が無意識のうちに重視しているのは「言葉」が7% しゃべり方やジェスチャーなどの「非言語コミュニケーション」が93%

だから喋り方ってすごく大切!

【モテる喋り方へ変える方法】

  • Step:1  誰かと自分が話している会話を録音
  • Step:2  3つの視点でできているか見ていく
  • Step:3  改善点を意識しながら喋る

今まで彼女ができたことがないとお悩みの方。出会いの場に行く前に喋り方を改善してみてください。そうすると女性と会話が弾むようになってきて恋愛もうまくいくようになってきますよ!

Chiko
名古屋の男性専門の恋愛コンサルタント。彼女いない歴史=年齢の人でも5ヶ月で彼女ができたり、40歳の方に20代の彼女ができたり。恋愛が苦手な男性に実践してもらって効果があった方法を執筆。 彼女を作る方法はブログでも詳しく解説中「リケトレ〜彼女いない歴=年齢の学び場〜」