デート、冬
婚活のノウハウ

35歳バツイチ男がマッチングアプリを使って実際に出会えた体験談!pairs編

地方で婚活するアラフォーバツイチ男性がPairsを使ってみた体験談です。

離婚歴あり、180㎝台のアラフォー男がペアーズを使ってみた

離婚して2年経過、そろそろ再婚したくなり

離婚

簡単な僕の自己紹介

自己紹介をしていきます。自分は35歳でバツイチです。婚活をした当時は32歳で、初めてマッチングアプリを使って出会いを求めていました。マッチングアプリについてほとんど分からない状態で始めたので、手探りで女性にアプローチしていたことを覚えています。

僕の長所はそのまんま身長かな

自分のスペックとして、まず高身長が挙げられます。180台後半の身長はなかなかいません。顔は似ている芸能人として、森山未來・星野源など塩顔と呼ばれる芸能人に似ているとよく言われます。似ているというだけで、外見には気を使っており自分に似合う服装を選んでいるので、センスは悪くないと自分では思っています。

マッチングアプリを始めた理由

男性とスマートフォン・スマホ

マッチングアプリを始めた理由は、この時期ちょうど地元に戻った時期で地元では出会いがなかったためです。高校時代まで過ごした地元は、大体知っている人間なので横のつながりもあるので出会いを求めにくい状態でした。

当時離婚して2年くらい経ており、そろそろいい出会いをして落ち着きたいという思いもありマッチングアプリを使うことにしたのです。

初めて使ったのはPairs(ペアーズ)

使ったアプリはpairで、知名度もあり登録している女性も多いと考えました。pairsは国内最大級のマッチングアプリであり、フェイスブックを使っていれば簡単に登録できます。プライバシーにも配慮がなされており、フェイスブック上にはpairsを利用していることは表示されません。

元来自分から女性に対してアプローチすることが苦手で、こうしたマッチングアプリを使うことにより出会うことができるという点で衝撃的だったことを覚えています。

ペアーズ公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

Pairsで僕がマッチングした女性たち

スマホを使う女性

登録している女性は20代前半が多かったです。マッチングした女性は大半が20代前半であり、次に20代後半、30代となっていました。職業も様々でしたが、かわいい子が多くいてサクラはいないのかと少し疑いましたが自分が話した女性たちはサクラではなかったです。

マッチング後話をしていて、だんだんと途切れそう・会わずに終わるということが分かるようになりました。特徴として返信の速さです。気になる相手からの返信にはすぐに返ってきますが、数多くいるうちの一人だと返信は間隔が開きます。

返信が遅い子とは会うこともなく、連絡も途絶えていきました。逆に出会えた子とは初めから会話が弾んで、ライン交換もスムーズにできています。

実際にPairsで会った3名の女性たち

Pairs1人目は26歳介護士のYさん

写真はイメージです

ここからは実際に出会った3人の女性について具体的にお話しします。出会えた女性とは3名中2名とその後交際に発展しています。会話が弾む=話が合うということです。

Yさんの基本情報

年齢は26歳で、職業は介護士をしていました。一人暮らしをしており、ペットを飼っていたのが印象に残っています。一般的なペットではないのでここで紹介してしまうと特定できてしまう可能性が高いのでどのようなペットだったかは割愛させていただきます。

顔はいかにも優しそうな印象で、プロフィールには体型が太めと記入されていました。太めの判断はどのあたりにあるのか個人差はあると思うのですが、ペアーズの写真ではそんなに気になりませんでした。年下でしたし優しそうだなという印象の方が強かったです。

Yさんとのメッセージのやりとり

性格は温和であり、メッセージのやり取りをしていて和みました。会話の内容として、今日あったこと・面白かったこと・音楽の話などしていた記憶があります。「今日仕事でさ・・・」「このアーティストがおすすめで・・・」など話していました。

リアルで初めて会ったとき

始めて会うとなった時、冬で相手が夕方まで仕事だったので夜に会った気がします。ドライブをして、海を見たりして過ごしていました。

実際に会ってみての印象

その後話していて和んでいる自分がいて、とても話しやすかったと記憶に残っています。一緒にいると笑える時間が多く、楽しく過ごせました。残念だった部分は体型です。女性に対してこういう言い方をしてしまうのは失礼かもしれませんが、何度かデートして毎回同じ服を着てくる・化粧っ気がないなどもありましたがやはり一番大きい部分は体型でした。

会ってからのその後

交際には発展しましたが、自分の仕事が多忙になったことと何より相手の体型が自分の好みではなかったということで別れています。安易に交際すると相手も傷つけてしまいますし、反省点として会話が弾む以外に自分の好みも考慮する必要があると思いました。

Pairs2人目は10歳年下のジャニオタHさん

20代の若い女性

Hさんの基本情報

年齢は22歳で、当時はパン屋さんに勤めていました。住んでいる場所を聞いて、遠いと感じた印象が記憶にあります。趣味はコアなジャニーズファンであり、特定のグループの追っかけをしていました。

外見は丸顔で、本当に丸く愛らしさを感じる顔です。体型は自分でぽっちゃりと記載していましたが、ぽっちゃりぐらいなら自分の好みとも合うので問題ありませんでした。

どんなメッセージのやり取りをしたのか

見抜けない自分に問題もあるのですが、性格は別れる間際まで素直で純粋だと思っていました。彼女も猫を被っていたので、初めは純粋な子だと思って接しています。

会話はジャニーズのことを一生懸命伝えてくる・今日の出来事・音楽の話・性格のことを話していたと記憶していますが、それ以外にも何か話していたはずです。

「ジャニーズのファンは・・・」自分を含めたファン層について話をしていました。

初めて会ったとき

Hさんとやり取りをしていて22歳だし、男性経験が浅いと思っていましたが私が本当に無警戒過ぎました。

Hさんは初めて会った相手とホテルに泊まる手筈を整えていたのです。男からすればそれは最後まで大丈夫と受け取れますし、されても文句が言えないと思います。パパ活目的とかいろいろ思い浮かびました。

しかし、自分の中で付き合っていない相手と一線は超えないという自分のポリシーがあったので、その日は悶々とした気持ちで一切眠れなかったです。

初デートで会ったのが夜で、一泊して次の日帰る時間まで一緒にいました。食事をしている最中に相手が自分のことを話し始め、今まで本気で人を好きになったことがないと話してくれていました。お菓子工場(テーマパーク併設)をデートして、帰りの車中自分の気持ちを伝え交際に発展しています。

実際に会ってみた印象

振り返るとHさんの自由奔放なところにすぐに夢中になってしまいました。自分の中で女性を心から好きになれたことはよかったと思っています。短い期間でしたが付き合っている時間は幸せな時間でした。

1年近くお付き合いしましたが家がお互い遠く、相手の地元の方に行ったりHさんが私の地元の方まで来て遊んだりという関係が続きました。

残念だったことは、ジャニーズ優先で遠征によく出かけており会う機会も限られていたことです。

別れてから感じたのは、Hさんは私を飾り程度にしか思っていなかったということです。「10歳年上の彼氏がいるよ」と友達に言えるステータスが欲しかったのであって、私そのものに好意はなかったように思います。マッチングアプリを通じて付き合った中で、一番印象に残っていたのでよっぽど好きだったのだと思います。

Pairs3人目はスレンダー美女Kさん28歳会社員

Kさんの基本情報

年齢は28歳で会社員でした。少し離れた場所に住んでいましたが、いけない場所ではなかったのでやり取りをしています。

スレンダーであり、外見はきれいめで世間慣れした印象を受けたのを覚えています。実際にお会いしてもプロフィールと違いはありませんでした。

Kさんとのメッセージのやり取り

明るくさばさばした話し方をしていて、猫好きという共通点があって飼い猫の話を中心にやり取りしていました。「うちの猫は・・・」「この前体調崩して・・・」など、猫を中心に話をしていたと思います。

初めて会ったとき

会ったのはお互いの住んでいるところから中間にあたる場所で、ショッピングモールで会っています。自分が仕事の都合で遅刻して待たせてしまうという失態をしてしまい、会って最初に謝った記憶が残っているので本当に申し訳なかったです。

実際に会ってみたKさんの印象

良かった部分はラインでやり取りしていた印象そのままで、さばさばした話し方をしていました。とても話しやすかったですが、自分が遅刻してしまったせいで待たせたことが頭から離れず最後まで引きずってしまったところが反省点です。

残念だった部分は品定めされている印象がありました。適齢期の女性だから仕方がないのかもしれませんが。

初デート後はどうなったのか

会った後ラインで連絡しましたが、その後連絡が途絶えたのでそれ以降は会っていません。

Pairsの体験談まとめ

マッチングアプリは多くありますが、pairsは国内最大級のマッチングアプリなので利用している人は多いです。しかし、男性の身勝手な行為によって疑心暗鬼になっている女性も多くいます。本来の目的は出会って付き合っていけるパートナーを見つけるために存在するアプリです。

男性だけが全て悪いのではなく、女性もまた同断と言えます。しっかりと出会いを求めている人が利用しづらくなるのは、それぞれの身勝手な行動によるものです。それぞれが節度を守って利用すればもっといい出会いが待っているでしょう。

ペアーズ公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

龍宝
現在アラフォーに差し掛かっている兼業ライター。過去に離婚歴がありますが、現在ではそれほど珍しくないと思っています。執筆ジャンルは多ジャンルに及んでいますが、いつか自身の本を出版出来たらと夢見ています。