0 コメント

当方45歳の独身男性です。

今回の質問は料理に関してです。

これまで女性と交際した事は何度かあるのですが、料理で失敗に終わってきました。

というのも私は料理の味について煩いというか、ダメ出しをしてしまうのが原因です。

私はどうすればより美味しい料理になるか?と考えながら料理をする方なので、否定的な意見を言われても気にならないんですよね。

むしろ懸念点を教えてもらったとポジティブに捉える方なんです。

同じような感覚で女性の作った料理にも気になる点があればズバっと言います。

もちろん不味い等の超否定的な事はいいませんけど、気になった点(味の濃さや下ごしらえがきちんと出来てない点等)を言っちゃうんですよね。

大体これで女性はお冠に。

まあ結婚を考えない女性相手になら、そんな事は言いません。スルーです。

でも結婚するとなると、これから先もその女性の料理を食べるわけです。(もちろん私も料理はします)

となるとスルー出来ないんですよね。

食事って毎日の事ですし、結婚後ずっと我慢しながら食事をし続けるのって無理だって感じますから。

女性は例え不味い料理でも、男性に無理をさせてまで旨い旨いって言いながら食べて欲しいものなんでしょうか?

男性は不味い料理を食べても無理して旨いって言いながら不味い料理を食べてるのでしょうか?

結婚後の事を考えると、どうしても譲れないのでトラブルになってしまうんですよね。

皆様の意見や感想をお聞かせください。

さんが回答しました