婚活パーティーでカップルになれた方と関係を続けるには?

人生初の婚活パーティーに参加してきました。 可愛くて教養もあって気が利く雰囲気の女性と運良くカップルになれたのですが、上手い事関係を続けるためにはどうしたら良いと思いますか?

最初に「いいね」してみましょう
451
婚活パーティーのカップル

Q:婚活パーティーでカップルになれた方と上手く関係を続けるには?

質問の内容

29歳・男です。先日、人生初の婚活パーティーに参加してきました。 

そこで運良くカップルになれたのですが、この場合もう彼氏・彼女って認識なのでしょうか?何となく違うなー、とは思うのですが今の状況を上手く表現する言葉が見つかりません。友達でも無いし、恋人でも無いし、友達以上恋人未満でも無いし… むしろお互い何も知らないから、友達以下??

相手は可愛くて教養もあって気が利く雰囲気の女性なので、出来ればガッチリ捕まえておきたいです。でも彼氏ヅラするのは明らかに変な気がします。上手い事関係を続けるためにはどうしたら良いと思いますか?


[取材レポート] 250万人が登録した婚活サイトの実態を独自調査!


★割引クーポン付★ゼクシィ縁結び&恋結びで出会いを探すコツを取材!

カウンセラーのアドバイス

見えてくる彼女のマイナスな面で減点していかない事

人生初の婚活パーティーで、カップルになれたのですね!おめでとうございます!何度参加してもカップルになれない方もいらっしゃいますから、とても喜ばしいことですね。

御自身も薄々は感じているとは思いますが、婚活パーティーでカップルになった男女は、まだ恋人同士ではありません。確かに友達でもありませんし、友達以上恋人未満でもないですよね。しいて言うならば、フィーリングの合った者同士、気になった者同士というところでしょうか?お互いにまだ詳しく知らないですが、異性という目で見て気になる者同士ですよね。

つまり、少なからず縁があったと考えられます。相手が可愛らしく、教養もあり、気が利く女性だということで、あなたの捕まえておきたい!というお気持ちはとても理解できます。なかなか自分の理想に近い相手には巡り会えませんからね。この出会いを大切にして欲しいなと思います。

お察しの通り、彼氏ヅラする必要はありません。上手いこと関係を続けるにはどうすれば良いか?ですが、これについては絶対にこうすれば成功します!という答えはありません。

しかし、良い関係を続けていくのに大切な事が幾つかあります。
先ずは、下手な小細工をせずに、素直に接することです。気に入った女性の前ですと、格好つけたくなるものですよね。少しでも彼女に気に入ってもらいたいと思います。しかし、彼女に無理に合わせたり、嫌な事なのに嫌われたくないから良いよ!にしておくと、後あとしんどくなります。自分自身を彼女の理想に創りあげてしまわない事です。

今だけ気に入られても結果的に意味がありません。長く続けたいのであれば、少し格好をつけるくらいにして、無理をして偽った自分で会わない事です。真剣に付き合いたいと思うのであれば、本来のあなたを少しずつ彼女に見せていきましょう

そして、彼女と付き合っていく上で大切なのは、初対面での彼女に対する見方が百点満点に近かったようなので、会うにつれて見えてくる彼女のマイナスな面で減点していかない事です。これから会うにつれて、初対面の時よりも良い点悪い点が見えてきますが、減点せずに彼女を深く知るという過程を楽しんでデートして下さいね。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません
最初に「いいね」してみましょう

≪ランキング発表≫異性と出会う方法

社会人になると「出会いがない!」悩みを持つ人は多いのでは?

職場や友人とのつながりの中でも出会いがないと、なかなか新しい出会いを見つけるのは大変ですよね。

定番の合コンや友達の紹介は、あまり期待できないし、婚活パーティーに行くのもちょっと勇気がいる・・・

そこで異性と出会う方法トップ10をご紹介しますので、どんな方法があるか見てみませんか?

☆ランキングを見る☆

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


現在30代前半 二児の母。二十歳で結婚し、二人の子を授かるも結婚8年目で離婚。後に子連れ再婚をするも、うまくいかず離婚。そして、2015年には再婚を果たす。自身の経験と反省を踏まえ、心理学を勉強する。最近は、仕事で占い関係に従事しながら、もう少し細かく男性心理、女性心理に分けて学んでおり、人間の深層心理学も同時に勉強中。