オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

年の差婚に憧れ急増中!後悔する人も多い実態を調査

40代婚活男性、年の差カップル 婚活のノウハウ

若い女性と結婚したがるアラフォー・アラフィフ男性は多い

あなたが思う「年の差婚」は何歳差のこと?

デート、夫婦、30代、アラフォー

芸能人や有名人の年齢差がある結婚が話題になるたびに「自分も行けるのではないか」と感じて年の差婚に憧れる方もいるでしょう。今はおじさんブームで20歳差夫婦を描くドラマ「年の差婚」も話題になりました。

ここで気になるのが年の差婚とは何歳のことをいうのかです。

紀州のドンファンみたいな親子以上に年齢差があるカップルもいますし、有吉弘行さん(46歳)と夏目三久さん(36歳)のような10歳差のカップルもいます。

主婦向け雑誌ESSE読者を対象に「年の差婚は何歳差から」を調べたアンケート結果によると、

  • 1位 10歳差から 65.7%
  • 2位 12~15歳差 19.9%
  • 3位 5歳差 10.8%
  • 4位 20歳差以上 2.2%

という結果でした。個人差は大きそうですね。

とはいえ、ESSE読者は婚活世代よりだいぶ年齢は高そうです。

世代によって年の差婚の感じ方は異なる

家族、夫婦、カップル、デート

星野源さん(40歳)と新垣結衣さん(32歳)が結婚しました。年齢8歳差ですがこれを「年の差婚」と感じない世代の方もいるかもしれませんが、若い方ほど年の差婚と感じるでしょう。

昔から比べると、入籍する夫婦の年齢差はどんどん縮まっています。ニッセイ基礎研究所の調査では1970年ごろまで年齢差は結婚全体で3歳差以上でした。初婚夫婦で比較しても2.5歳差以上差はあったのです。

夫婦の年齢差はどんどん縮まり、今は初婚カップルの年齢差は初婚同士なら1.7歳差、再婚含む夫婦でも2.2歳差でした。一番多いのが夫婦同い年の結婚です。

IBJが発表している成婚白書2018によると、IBJで結婚した男性の配偶者との年齢差は見事に年齢が高くなるほど年齢差も広がります。

  • 25~29歳の場合 1.8歳差
  • 30~34歳の場合 1.4歳差
  • 35~39歳の場合 3.8歳差
  • 40~44歳の場合 4.9歳差
  • 45~49歳の場合 6.7歳差
  • 50~54歳の場合 8.2歳差
  • 55~59歳の場合 10.3歳差
  • 60歳以上の場合 12.8歳差

だから、年齢が高ければ年の差婚もOKというわけではありません。成婚者の最頻値は男性も女性も34歳、成婚者の平均年齢が男性39歳、女性35歳なので、50代60代の成婚者はかなりレアであることは頭に入れておいた方がいいでしょう。

ほとんどの独身男女は同年代を希望している

デート、会話

パートナーエージェントが独身者対象に行った「結婚相手の理想の年齢差は」という調査によると、女性の89.5%は5歳上まで。男性の63.6%は5歳下までと回答しています。

男性も女性も5歳差以内を希望する方がほとんどです。

「年上の男性と結婚したい」という女性がいても、せいぜいそれは5歳上までであることが多いと思っておいた方が良さそうです。

結婚相談所で活動している女性によると、10歳上、20歳上の男性から申込が来て来るだけで「がっかりする」「気持ち悪い」という声をよく聞きます。嫌なら断ればいいというわけではなく、年齢差がありすぎる相手からのアプローチは迷惑をかけているかもしれません。

年の差婚を希望するのは40代になると急増

街コンジャパンが行った独身男女を対象に行った希望する結婚相手の年齢についての調査結果によると、男性は年齢が上がるほど年下希望の人の割合が増えます。40代独身男性の62%が年下を希望しているのです。

さらに希望する年齢差も変わってきます。

先ほど、年齢差は5歳差以内を希望する女性が多いとお伝えしましたが20~30代独身男性は5歳差を希望する方が一番多いのです。

ところが40代独身男性では11歳差を希望する男性が一番多い34%です。もともと婚活が難しい年齢なのに加えて、さらに自分で高望みして結婚を難しくしているのかもしれません。

年の差婚は後悔も多い!離婚率が倍増する?

離婚

では実際に年の差婚ができたとして、その後の結婚生活は幸せなのでしょうか?

離婚弁護士ナビを運営する株式会社アシロが離婚経験がある20~60代男女200名を対象に行った調査によると、年齢差によって離婚率が変わることが分かりました。

  • 5歳差未満の夫婦の離婚率 15.2%
  • 5歳差以上の夫婦の離婚率 33.3%

年齢差があると離婚率は倍になります。

5歳差以上の夫婦の離婚原因1位は性格の不一致です。

付き合う時は「世代が違うから仕方がないのかな」程度に考えていた考え方の違いもいざ暮らし始めたら受け入れにくいことが多いのかもしれません。

それでも年の差婚をしたい方へ

年の差

年の差婚にあこがれを簡単に捨てられない方もいるかもしれません。パートナーエージェントが440人の独身者に「どんな条件があれば自分より10歳上の相手とも結婚したいと思うようになるか」とアンケートをとったところ次のような結果でした。

  1. お互いの性格・価値観がとてもあっている 74.8%
  2. 相手がとても尊敬できる 60.0%
  3. 相手の容姿が好みである 40.0%
  4. 相手の金銭感覚があっている 41.6%
  5. 相手が高収入である 36.8%

人柄重視でお相手をさがしていって、たまたま合う人が10歳上だった場合はその方と結婚することはあるようです。

年の差婚に過剰な期待は禁物

結婚したいなら年齢差は5歳差以内がおすすめ

シビアな現実をお伝えしました。年の差婚はレアだからニュースになり、基本的には5歳差以内で探すほうが結婚は実現しやすいでしょう。仮に年の差婚を達成できたとしてもその夫婦関係は脆いものになるリスクも高そうです。