オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

コロナ禍のデートの誘い方のルール5つ

夕焼け、海デート 婚活のノウハウ

「コロナなのにあり得ない」のコロナ観の違いでフラれる

気配りと柔軟性があるデートの誘い方をお伝えします

スマホ、怒る

コロナ禍で生活が大きく変わりました。飲食店も営業時間が時短になったり、繁華街に出ていかないように職場から指示が出ている方もいるかもしれません。

テレワークが導入されて、通勤しなくなったという方もいらっしゃるでしょう。

婚活でも様々な問題が出ています。

職場から県境を越えないように、大阪市には出ていかないように指導されています。結婚相談所で婚活をして京都の男性とお見合いすることになり私はオンラインお見合いを希望しているのにあちらがオンラインが使えないという理由でお見合いが無くなりました。それぐらい出来るようになって欲しい。(結婚相談所で婚活・医療従事者・兵庫県・女性)
マッチングアプリで知り合った女性がいて、LINE交換もしたのですが時差出勤が導入され朝早い時間帯に出社になっていたのを相手に言わず朝6時台にLINEを送ってしまった。相手から「生活時間が違う」と断られてしまいました。(アプリで婚活・建設業・関東・男性)

今回はどういったことに気を付けてお誘いするのかをお伝えします。

コロナ禍のデートに誘うためのポイント

1.LINE通話、ビデオ通話はやれるようになろう

コロナをきっかけにマッチングアプリにもビデオ通話機能が搭載されました。「やったことがない」という理由で使おうとしない方もいますが、ビデオ通話は使えるようになりたいものです。

ビデオ通話はとても便利で効率的です。

アプリの場合、マッチング後3~5通ほどメッセージのやり取りをするとビデオ通話ができるようになるのでそのタイミングで「もしよろしければ、今度日程を決めてビデオ通話でお話してみませんか?」とお誘いしてみましょう。

マッチングアプリのビデオ通話は15分までです。通話によって相手の雰囲気は分かりますし、15分であればそんなに話題に困ることもないでしょう。

ビデオ通話が終わってまた会ってもいいかもと思う相手であれば、ビデオ通話終了後にお会いしたいと伝えましょう。

withコロナ時代にビデオ通話は必須ではないでしょうか。せっかくご縁があって連絡先交換しても、あなたの身近で感染者が出たり、濃厚接触者になる可能性だってあるのです。そしたら会えませんよね。

2.お相手のコロナ観・職場ルールは確認する

コロナ、マスク

2019年までなら使えたデートの誘い方

「美味しいパスタのお店見つけたから一緒に行きませんか?私は●日と▼日は空いてます」

↑の誘い方だと今は気配り不足です。

コロナにどこまで対応しているのかは人それぞれです。コロナ前と変わらず外食や旅行にも行く方もいれば、減った程度の方、まったくやらない方もいるでしょう。

職場でも新型コロナ感染症拡大に伴い様々なルールがあるようです。

  • 会食禁止の指導されている
  • 時差出勤で生活時間がズレた
  • 大勢の人に会う業種の人と合わないように指導されている
  • 都会から来た人に接触した場合や職場に報告
  • テレワークが導入され出社が減った
  • 新宿・原宿・渋谷(東京)、栄(名古屋)梅田(大阪)等の繁華街に出ていくことを禁止されている

お相手がどんな環境にいるのか、また本人がどうしたいと考えているのかは確認する方がスマートです。

例えばデートに誘う場合は以下のような食事以外のプランも並べて相手が選べるようにするのがよいでしょう。

「お話したいなと思っていたのですがよろしければお茶かご飯でもいかがでしょうか?オンライン通話とか他のプランでも大丈夫です。私は●日と▼日は空いてます」

日程が決まったら、お相手が出やすいエリアを確認して場所を決めてください

3.親しくなる前は夜ご飯よりランチかお茶を提案する

お茶する女性

今までならば仕事帰りの夜に会うというデートも普通に有ったでしょう。

親しくなる前の1~2回目のデートであれば会食に抵抗がない方であっても、どうしても二人の都合が合うのが夜しかない場合を除き、ランチやお茶の方がよいのではないでしょうか。

また、コロナで営業時間が変更しているお店は多いので、行きなれたお店であっても営業時間確認して、予約できるなら予約してください。

お酒飲み酔っぱらうと声が大きくなり、飛沫を飛ばしやすくなるそうです。それでお酒をあまり飲みたくない、または飲む人が多い場所には行きたくない方もいるでしょう。この辺も気配りが必要です。

4.密を避けるデートプランを提案する

お花見デート

これまで1~2回目のデートはお茶やお食事デートが鉄板でした。

みなさんの話を聞いていると、1~2回目はコロナでお花見とか公園デートをやっている方も増えてます。

増えたデートプラン

  • 公園デート(お花見等)
  • ハイキング、BBQ、グランピング等のアウトドアデート
  • テラス席での会食
  • ドライブデート(3回目以降のデート)

アウトドアブームの影響でBBQやグランピングといったアウトドアのデートも人気です。またドライブデートも増えてます。

ただドライブデートは注意したいのが、よく知らない人の車に乗りたくないという女性も多いので、ドライブに誘う場合はドライブと公園デート等から複数のプランを提案してあちらから選んでもらってはいかがでしょうか。

コロナで減っているデートプランもあります。

減ったデートプラン

  • 夜ご飯デート
  • テーマパーク
  • 繁華街に出かける
  • 人気の観光地に出かける

5.30分圏内のご近所に相手を大事にするかエリア条件を取り払うか

オンライン婚活

コロナをきっかけに距離に関しての考え方が分かれました。今までならば首都圏の方は「首都圏」というエリアで相手を探していたのですが、同じ路線とか近くに住んでいるという人の方が断然会いやすくなりました。

会いやすい距離に住んでいる人を優先してお誘いしていく方が、結婚に至りやすいのです。

その一方で初めから遠距離カップルも

コロナの影響でオンラインで出会いオンラインで親しくなり、遠距離恋愛を育みやすくなりました。私も数件オンラインで親しくなりリアルで対面で会うのは片手で数えるぐらいで結婚相談所を成婚退会したという方や、1回もあったことがなくて結婚を決めたカップルの話も聞きました。

zoom等のビデオ通話が普及した結果、初めから遠くに住んでいる同士でも大丈夫と考える方同士なら、一層距離という条件を取り払ってお相手探しもよいかもしれません。

コロナ禍は柔軟さがある人の恋が実る

お相手に気配りしながらデートに誘ってみましょう

コロナは今までの常識が通じなくなりました。

美味しいお店を知っているとかそういうことより、相手に気配りができるかどうかが重要になってきました。

参考になれば幸いです。