30代向け婚活サイト
婚活のノウハウ

【LINE写真あり】38歳独身男性が婚活アプリwith(ウィズ)を使った結果

「アプリなんてサクラばかりじゃないの?ちゃんと出会える?」そう思う男性のために、実際にwithで出会うコツを38歳の僕がお伝えします。実際に女性に送ったメッセージも全部、見せます!これであなたも次の週末は女性と会ってるかもしれない。

本当に出会える?どう誘うの?全部見せます!

人気婚活恋活アプリ、withの有料プランに登録

そこで、僕が実際に有料プランで使ってマッチングして、メッセージのやり取りをしてLINE交換し、実際に出会ったまでの経緯を赤裸々にこちらでお伝えしようと思います。

これから、婚活や恋活アプリを登録しようとしている人や、今は無料で使ってる人だけの人など。
「本当に有料になったら出会えるの?」とか「どんな人と出会えるの?」など知りたい情報が沢山あるはずです。

「どんなやり取りをしたの?」など様々だと思います。

是非、皆さんと実際に僕が女性とアプリで出会った一部始終をシェアできたら幸いです。

with公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

アラフォーが30歳のカフェ好き女子と出会えた!

「いいね」を返してくれそうな

笑顔のアラサー女性

もし、これから婚活アプリを利用する方のために基本的な使い方をお伝えすると、だれにでもメッセージを送れるわけじゃないのです。女性を探して「いいね」を送ります。向こうの女性からも「いいね」を返してもらってから、メッセージのやり取りができるようになります。

有料会員になると、どの婚活アプリもたくさん「いいね」を送れるようになります。とはいえ、「いいね」の数は限りがあるのでできるだけ返してくれそうな子に目星をつけて送ることも大事。20~30人に送って誰からも「いいね」が返ってこないこともあります。

この双方が「いいね」を押し合った状態になることをマッチングといいます。

僕がwithでマッチングした女性はこんな子

  • 年齢30歳
  • 仕事は、ホテル勤務
  • 趣味は、カフェでゆっくりしたりアニメを見たり洋服を見に行ったり飲みに行ったりが大好きな子です。
  • 最初に見た文字での人柄は、かなり丁寧な印象

僕が彼女のプロフィールを見て興味を持った点は以下のところです。

  • 非常に細かく自己紹介が書かれていた所です。
  • 婚活恋活に対して真剣度が高い事をプロフィールに書いていた。(例えば、遊びはお断りなど)
  • 好きな音楽ジャンルが同じであった(入っていたコミュニティーが同じであった)
  • プロフィールにメインの画像以外に、サブ画像も沢山載せていました。

なので、「どんな相手か?」わかりやすかったです。

with公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

マッチングしたら次はメッセージのやりとりができるようになる

やり取りした感想は非常に丁寧で言葉遣いも綺麗でアプリ内でのやり取りは、非常に好印象でした。

実際にwith内でのやり取りはこちらです。

最初に、こちらからご挨拶のメッセージを送りました。すると、相手の女性からしっかりご挨拶がきました。

最後に、「ありがとうございます」と「よろしくお願いします」と文字が入っていて好感が持てました。そして、改めて自己紹介をしましょうか?という問いにしっかり答えて頂けました。

ここも、真剣な「恋活婚活」の上では非常に大事な点だと思っていたので相手への好感度が増しました。

次に、↑↑↑を見て貰きたいのですが相手の自己紹介も細かくして頂けました。(プライバシーの観点から住んでいる場所や細かい職種は消させて頂いています。)

読んで、ご理解頂けると思いますが文字も読みやすく丁寧にわかりやすくメッセージを頂けて好感度が更に増しました。

次に、そのまますぐ「LINEの交換をしませんか?」相手にお伝えしました。理由は、自己紹介をお互いした点とアプリ内で長々やり取りを僕はする気がなかったからです。

逆に、過去の経験で、このタイミングで聞かなければ後々聞きづらくなったりします。

すると、気持ちよく教えてくれました。

しかし、相手の伝えてきたIDが間違っていたようでLINE上の検索に出ませんでしたので僕のIDを相手にお伝えしました。

やり取りが続いたら「ラインの交換をしませんか?」と伝える

こちら↓↓をご覧ください。

「IDを間違えてました」というメッセージと一緒にフレンド申請がきました。(一安心でした)
なので、モザイクで消していますがすぐにLINEスタンプで返信しました。

LINEは「こんにちは」というスタンプと少しユーモアがある面白いキャラのスタンプを使いました。(LINEスタンプも特定できてしまうのでモザイクを入れさせ貰います)

そして、そのままLINEの会話に突入。

そこで、スピード勝負だと感じたのでその流れで夜に電話をしませんか?と誘って見るとそのままOKを貰いました。(ドサクサに紛れて画像も要求)

ただ、ここでわかる通りこれが数日ずれていると電話できたか微妙です。その時のテンションは大事なのです。

約束をしたその日の夜までに、実際に自分が食べた食事などの画像を相手に送ってコミュニケーションを取る。そして、そのまま相手の反応を見て電話をしました。

with公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

ここからは、LINEをせず基本全て電話でのやり取りに変更

理由は、文字よりもより説得力がありお互いのコミュニケーションがしっかり取れるためです。そのまま、LINE交換をした同じ週の週末に食事の約束をしました。

その間の電話のやり取りはこうである。

女性「そういえば毎日忙しい?」

「全然時間作るよ。今週末どう?」

女性「少し緊張するけど夜なら平気」

「OK、じゃー赤坂にあるANAコンチネンタルにうまいステーキ屋があるから行く?」

女性「是非♩」

「じゃー19時でどう?」

女性「了解〜♩」

という流れで、食事デートを取り付けました。当日まで、毎日電話でコミュニケーションを取りました。

そして、約束の当日待ち合わせ場所に行くとすでに彼女は着ていました。

実際に婚活アプリwithで知り合った30歳女性と会えた

バー、デート

画像を、沢山見ていたのでほぼ同じでした。相手の反応も、僕の画像をかなり見ていたらしいので、そのまま良いテンションで食事に向かえました。

食事中は、終始「なぜアプリを始めたか?」とか「どうして元彼女と別れたか?」など聞かれました。

もちろん、同じ質問を相手にもしました。

すると、お互い同じ出会いがないという理由でした。
そして、食事が終わり(23時くらい)お互い帰ることになりました。

その日、僕が自宅についたのが24時ごろ。相手から、電話がきて家に着いたと連絡が入りました。

2回目のデートは?

カレンダー、デート予定

そして、また次の週にお会いしましょうという話になりました。お互い、好印象だったのでこのままお付き合いに発展する可能性は大です。

ただ、現在進行形なのでまだわかりませんが、恋人未満友達以上の関係にはなれている気がしています。
今後のお互いに、期待をしているなうです。

結論・withを使って38歳の僕でもで30歳女性に出会えた

スピード勝負でテンポよく誘う

withを実際に使ってみて登録者で若い人が多い中、38歳の僕でもしっかり出会えたのが嬉しかったです。
確実に出会えたし、マッチングアプリではマッチング後は「スピード勝負」だと本当に感じました。

理由は、その時のモチベーションが左右するからです。是非、皆さんもスピード勝負で試してみてください。

with公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

ハインツ
現在30代後半独身。海外生活が長かったため、完全に日本での出会いに乗り遅れて帰国後にネット婚活を開始。仕事は、アパレルブランドをネット販売中心に経営。特技は、英語と他人とのコミュニケーション能力。