医者
婚活の心構え

結婚考えている医師(男女)の方へ。医師が婚活するときの注意点

今は医師も婚活をする時代です。医師が婚活を進めていく上で、意識すべきポイントは何でしょうか。やはり同じ医者同士が良いのでしょうか?医師の婚活や結婚の事例を多数見てきた筆者が、医者が結婚を考えるうえでのポイントを解説します。

結婚考えている医師の方へ

医師という職業柄、仕事に追われて恋愛する時間が無く、気づけば「周りで独身は自分だけ」といった方も少なくありません。

今は医師も婚活をする時代です。

医師が婚活を進めていく上で、意識すべきポイントは何でしょうか。

今回は男性医師編・女性医師編・男女共通編と分けてお伝えいたします。

《男性医師編》

医者

①男性医師に合うお相手とは

医師という仕事をこれからの人生で、一生続ける方が多い男性医師。

医師になって間もない頃は、とにかく経験を積む為に仕事ばかりしている方がほとんどです。

そんな方に合う女性とはどんな方なのでしょうか。

1. 家庭的な女性

医師という仕事は基本、激務です。

家に帰れる日も少なく、休日でも病院に呼び出され駆けつけなくてはなりません。

仕事のことに精一杯で、家庭にいる時間が少なくなることもしばしば。

まずは、そんな事情を理解してくれて、家庭は勿論、子育てを安心して任せられる家庭的な女性であることが一番です。

年収や医師というステータスで近づいてくる女性ではなく、自分自身のことをしっかり理解してサポートしてくれる方が絶対条件です。

2. マナーを心得ている女性

医者という仕事では、学会や食事会に夫婦で出席する機会が多くあります。

そんなとき、やはり品があり堂々としている女性でいることが大事だと言えます。

夫の顔を立てるという意味でも妻の役割は重要ですので、食事のマナーや挨拶などがきちんとでき、どこに出しても恥ずかしくない、

マナーのしっかりした女性が良いでしょう。

②男性医師向け恋愛テクニック

1. 医師ブランドを活用

男性医師は独身女性の憧れです。

医師というだけで、初対面でも好印象は持たれることが多いです。

だったらとことん、医師ブランドを使いましょう。

スーツもかっこよく着こなし、知的な会話で楽しませ、相手の女性が思っていた「医師のイメージ」を、超えるイメージを持たせてあげましょう。

2. やっぱり優しさ

「医師=賢い」というイメージはほとんどの人が思っていることです。

でも、かっこいい・賢いだけではいけません。

最後はやっぱり、優しい男性に女性は心地良さを感じます。

賢い人の象徴である医師が、更に「優しい人」と思ってもらえれば、鬼に金棒状態です。
相手を思いやる気持ちはどんな人も、嬉しいものです。

③結婚して成功or失敗した男性医師の事例

1. 成功した人

私の知る30代後半の男性医師は、30歳の時に結婚しました。

結婚相手は3歳年下のOLです。

二人は共通の趣味であるゴルフを通して出会いました。

同じゴルフスクールに通っていた為、週に1回は会っていた為、自然と付き合うようになったそうです。

奥さんは本当にしっかりした方で子供が出来るまでは仕事をしながら家事も完璧にこなし、子供が産まれた後も、献身的に医師である夫を支えてくれていたようです。

後から聞いた話、正直、医師だから結婚したいと思ったことは一度も無かったとのこと。

家庭の満足度が高い知人医師は、仕事のパフォーマンスも上がり、今では後輩達の指導を任せられるまでになったそうです。
「結婚して良かった」としみじみ言っていたのが印象的でした。

2. 失敗した人

別の知人で40代前半の医師がいます。

この方は離婚こそしていないものの、家庭がうまくいかず別居中とのこと。

29歳の時に合コンで知り合った同じ年の奥さんと結婚したそうです。

奥さんは医師である知人に猛アタックし、容姿端麗な奥さんに知人も惹かれていったようです。

最初は夫婦仲も良かったのですが、忙しい日が続き、段々二人の間にすれ違いが生じていきました。

おまけに奥さんは我が強く、夫を支えることも少なくなっていったようです。

そんな生活が続き、家に帰りたくなくなった知人は更に仕事をするようになり、今に至るそうです。

《女性医師編》

①女性医師に合うお相手とは

今は女性も社会で活躍出来る時代で、女性の医師も沢山いらっしゃいます。

でも、女医さんだって一人の女性。

結婚して子供が欲しいと願うのは当たり前なことです。

それではどんな男性が女性医師に合うお相手なのでしょうか。

1. 自然に協力できる男性

医師が激務であることは男性も女性も変わりません。

男性医師と同様、時間がない女性医師に合うお相手は、家事や育児を自然に協力できる男性が良いでしょう。

女性ができないときは男性がやる、男性ができないときは女性がやるといった精神的に自立した男性は、きっと女性医師と夫婦としてうまくやっていけるかと思います。

2. 年上で包容力のある男性

年上といっても1、2歳だけではなく5〜10歳ほど離れた人も含みます。

ある程度の年上だと落ち着きがあり、包容力もある方が多いかと思います。

忙しく働いている妻を気遣ってくれる度量の大きい男性が年上には多いですね。

逆に年下や年が近い男性は包容力に欠ける傾向があるので結婚相手には合わない傾向があります。

特に年下の場合は、年上の女性に甘えやすく、忙しい女医さんにとって、付き合うには「かわいい」ので良いかもしれませんが、人生のパートナーとして考えると、絶対ダメなわけではないですが、

年齢相応以上に相手の男性が成熟していないと結婚生活は難しいかもしれません。

②女性医師向け恋愛テクニック

1. 弱さを見せる

男性は女性医師に対して「完璧」だと思いがちです。
女医が特別ということではなく、普通の女性と同じなんだと思ってもらえることで男性の恋愛対象になりえます。

意中の相手が見つかったらできるだけ自分の弱い部分を見せるようにしましょう。

男性に弱さを見せることで、守ってくれる相手がきっと見つかります。

2. 女医感を出しすぎない

世間一般の女医に対するイメージは「賢くて仕事ができる強い女性」です。

仕事においては問題ありませんが、恋愛ではこのイメージを払拭した方がうまくいくかと思います。

極端に言ってしまえば、病院から一歩外を出たら普通の一人の女性なのです。

男性はかっこいい女性よりも女性らしくて可愛らしい女性に惹かれる傾向があります。

医師としてバリバリ働いている女性が、プライベートでは可愛らしい女性だとしたら、そのギャップが男性ウケするでしょう。

忙しくて仕事のことばかり考えてしまいがちですが、プライベートでは思い切りウーマンライフを満喫してください。

③結婚して成功or失敗した女性医師の事例

1. 成功した人

私の知る40代前半の女性医師は、35歳の時に結婚しました。

お相手は10歳年上の会社役員。

二人は、婚活パーティーで出会いそのままゴールイン。

忙しい彼女に負けないくらい、彼もまた仕事をバリバリこなすキャリアでした。

ただ、どんなに忙しくてもなるべく早く仕事を終わらせ、帰宅した後も家事を手伝うようにしていたそうです。

その後、子供もできて、彼女も子供優先の勤務スタイルを心がけていたようですが、急な呼び出しや帰りが遅くなることもしばしば。

でも、ご主人が何かと協力してくれて、心底「この人と結婚して良かった」と思ったそうです。

今でも相変わらず忙しい日々を送っているようですが、とても充実した生活を送っています。

2. 失敗した人

別の30代半ば女性医師の話です。

彼女は学生時代の友人から紹介された1歳年上の男性と30歳の時に結婚しました。

彼は商社で営業事務の仕事をしています。

結婚前から忙しくてなかなかデートの時間が取れなかったようですが、付き合っていた流れで結婚を決めたそうです。

基本はご主人の方が早く仕事が終わり、帰宅するとのこと。

結婚生活が始まり、連日のように仕事で遅くなった彼女が帰宅すると、洗い物や洗濯などの家事が溜まっており、深夜に家事をこなす生活が続いていました。

最初は、家事は女性の仕事と思うようにしていたそうですが、あまりにも何もしない彼への不満が募っていきました。

話し合いをしても一向に変わらず、わずか1年で離婚を決意。

現在は気ままな独身ライフを過ごしています。

《男女共通編》

医者

なぜ、医師同士の結婚を望む方が多い?

ご主人も医師、奥さんも医師の医師夫婦は少なくありません。

一番の理由は、互いの仕事への理解ができるからです。

この記事で何度も言っているように医師は激務で、なかなか家でゆっくりする時間はありません。

医師同士だからこそ、こういった勤務形態でも互いに理解し合い、尊重し合えることは大きいです。

同じ職種だからこそ分かり合えることは多いかと思います。

また、医師同士の結婚が多い理由として、親同士の希望も大きく関係しています。

医師家系の家は、昔から同じような家柄の方との縁組を望むことが多いのです。

それによって今後の両家の立場などにも影響する場合もあるので、政略的といえば政略的ですね。

昔からこのような方は少なくありません。

最後に

いかがでしたでしょうか。

医師における結婚にまつわる様々な事例をお伝えしてまいりましたが、この記事を読んでいただいた医師の方に共感していただけたら嬉しいものです。

医師として患者さんに向き合うことも大切だと思いますが、たまには自分の時間を作ってみたり、楽しい時間を過ごしてくださいね。

普段、忙しい日々をお過ごしの独身医師の方々が素敵な結婚生活を送っていただきたいと願っています。

湯田 正和

湯田 正和

婚活カウンセラー
銀座の結婚相談所『Marriage Agency AUTHENTIC』代表/一般社団法人全国仲人育成協会認定結婚アドバイザー。“銀座から発信する婚活コンシェルジュサービス”を念頭に、会員様の婚活を細かい所までサポートする結婚相談所を運営。