オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

結婚相談所オーネットはお断りばかりの噂は本当か?

o-netオーネット 婚活のノウハウ

オーネットはお断りばかりで結婚できないのという噂の真相

オーネットは厳密にいうと結婚「相談」所ではない

オーネット

オーネットはテレビCMもしていて歴史もあり日本で一番知名度が高い結婚相談所です。

厳密に言うと、オーネットは結婚相談所ではなく結婚情報サービスであり、結婚相談所とはサービス内容が異なります。

結婚相談所オーネット
写真写真で会う・会わないが決まるぐらい写真が重要マッチングするまで写真が見えない。写真の重要度がやや低い
プロフィールコネクトシップ系400~450文字
IBJ系 自己紹介約500文字+担当者PR文約400文字
150文字
メッセージお見合いして、男女双方が2回目会ってもいいと思ったら結婚相談所を介して連絡先交換をする。メッセージのやり取りはお見合い後に始まる。マッチングすると「お話掲示板」が立ちあがる。相手とメッセージのやり取りをしてデートの約束をする。
初デート所謂お見合い。場所・日程調整のやり取りを結婚相談所が代行する男女双方がお話掲示板の中で話し合い都合がいい場所を決めて会う
お付き合い相手探しを辞めてお互いが1人に絞った状態を「真剣交際」と呼びます。真剣交際の期間は3カ月目安にしているところがおおく、3カ月の間に結婚に向けて話を進めていく。お相手が決まって新たなお相手探しを辞めると「休会」します。休会期間は月会費が安くなります。休会期間は最大12か月
紹介結婚相談所から異性の紹介があるタイプの結婚相談所もある。自分で申込むか、異性から申し込まれるか。紹介は別途料金が必要

結婚相談所より、オーネットは自由度が高いのです。その分、自分で決めなければならない部分も多いです。

結婚相談所はしっかりプロフィールを作り込み、そのプロフィールを見て会ってみたいという人を募集するような仕組みですが、オーネットはプロフィールは文字数もすくなくあっさりしているのです。どんどんアプローチしていくという仕組みになります。

個人情報保護はしっかり!それゆえ介入しない

オーネットは会うまでの仕組みがマッチングアプリと似てます。ただし、マッチングアプリと異なり所得証明、独身証明書、学歴証明書も提出してからの登録になります。個人情報管理や身元証明もしっかりしています。

お話掲示板でやりとりしているメッセージの中身は、個人情報保護のためオーネット側に漏れることはないそうです。

良くも悪くも、介入があまりないため自由に活動できます。

その分、メッセージで異性が不快に思うことを書いて断られている方もいるでしょう。

オーネットはマッチングしてから相手に写真が開示されます。そこでお断りになるとすれば写真が原因になっていると考えられます。

オーネットは恋愛経験があり積極的な人に向いている

まりおねっとでは以前、オーネットで出会って結婚したご夫婦にインタビューさせていただいたことがあります。

お互い29歳で入会し、奥様は美人ですし旦那さんは営業職でコミュニケーション力も高めの方でした。

「カチッとしすぎず、ラフなスタイルがよかった」

とおっしゃっておりました。

オーネットはマッチングアプリとは異なり身元証明がしっかりしています。結婚相談所より自由度が高いので、ある程度恋愛経験があり積極的な方に向いていると言えるのではないでしょうか。

他の結婚相談所と並行して利用してみては

男女のお見合い

オーネットで断られてばかりという場合、オーネットは休会してみて、他の結婚相談所も試しに登録してみてはいかがでしょうか。オーネットは休会中の月会費が2,000円です。

通常の結婚相談所は男女双方がプロフィールを見て「会ってもいい」と思えばメッセージのやり取りもなく会うことができます。

オーネットの場合、写真を新たにとって取り直しする場合も別途料金がかかります。

多くの結婚相談所は登録料が高額ですが、店舗がない代わりにリーズナブルな結婚相談所もあります。エン・ジャパングループが運営しているエン婚活エージェントは登録料10,780円、月会費14,300円で登録できる結婚相談所です。

毎月6名以上紹介してくれますし、専任コンシェルジュに相談することもできます。

まとめ

オーネットで断られてばかりでも落ち込まないで

オーネットで断られてばかりだとしても、半ば仕方がないのかもしれません。

オーネットで上手くいかないからと言って、結婚できないわけじゃありません。いろんなサービスがありますので他のサービスも検討してみましょう。