オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

婚活サイトでマッチングした女性とリアルで初めて会うまで完全ガイド

カフェ、初デート 婚活のノウハウ

婚活サイトでマッチングした相手の女性と会うためにすべきこと

勘違いしないで!マッチングがゴールじゃないんです。

スマホをみて考える女性

婚活サイトを使っている人の中には、マッチングしただけで満足してしまう人がいます。でも、婚活サイトは、あくまで婚活の手段に他なりません。
実際に会わなきゃ何も始まりません。では、婚活サイトでマッチングしたお相手と実際に会うためには、どうすれば良いのでしょうか?女性目線でポイントをまとめてみました。

婚活サイトでマッチングした女性と初めて会う

会うまでに男性が注意すべき3つのポイント

スマホを使う男性

婚活サイトでマッチングした相手と初めて会う時は、誰もが緊張するでしょう。ですが、初めて会う時の印象を良くしたいのであれば、初めて会うまでのやりとりが非常に大切なんです。普段何気なく送り合っているメッセージさえも、初めて会う時の印象を大きく左右します。

メッセージを送り合う期間

失恋、スマホ、メッセージ

初めて会うまでどれくらいの期間、女性とメッセージを交換するのがベストなのでしょうか?

・マッチングしてから1ヶ月以内には会う約束を!
・メッセージのやり取り2、3回だけで、会おうとしない。
・1ヶ月以上ダラダラとメッセージだけ続けない。

マッチングしてから1ヶ月以内には、実際に会うことをおすすめします。婚活サイトでは、なぜ誘うタイミングがずれると、初デートに持ち込めなくなるのでしょうか?

  • メッセージのやりとりの期間が短過ぎると、相手に警戒心を与え
  • メッセージのやりとりの期間が長過ぎると、会う気がないのかと思わせてしまう。

以上のような理由から、女性側も実際に会う男性を絞っていきます。
たとえば、マッチング後すぐに会おうとする男性は、まだ相手の女性のことを何も理解していません。お互いまだ何も知らない段階で会おうとすると、「誰でもいいのでは?」と思われるかもしれません。最低1週間はやりとりして、相手のことを知ろうとする気持ちをを見せるべきです。

とりあえず誰でもいいから会いたいという男性は、婚活サイトではなく出会い系のほうが向いています。婚活サイトだからこそ、相手の女性も慎重です。

一方で、1ヶ月、2ヶ月とメールしているにも関わらず、全く誘わないでいると、「会う気がないのかな?」「他に第一希望がいるのでは?」と、ネガティブな感情を抱かせてしまいます。
婚活サイトにはライバルがたくさんいることも忘れてはなりません。本当に会いたい相手には、積極的にアプローチしてください。じゃないと、ライバルに先を越されてしまうかもしれません。

メッセージを送る頻度

嬉しいメッセージ

・1日2〜3往復がベスト。
・相手の頻度に合わせるのもGOOD。
・最低でも1日1往復を。
・3日以上間を空けると、脈なし判定されるかも。

婚活サイトでマッチングしてからのメッセージの頻度ですが、恐らく働いている人が多いと思いますので、夜に2、3往復、メッセージを送り合うのがおすすめです。当日送った質問には当日に答えることで、会話も弾みます。お互いの気持ちも盛り上がります。

また、相手の女性のメールの頻度がやや多かったとしても、それに応える時間があれば、同じくらいのテンションで返すのはOKです。

忙しい場合、1日1往復でも仕方ありませんが、今日もらった質問を明日返すと鮮度が落ちます。そこで、相手の気持ちを掴み損ねてしまうんです。

どんなに忙しくても、3日以上メッセージを返さなければ、婚活サイトでは遅いです。他の相手とマッチングしてしまうかもしれません。
特に、婚活目線でお相手を探している女性の場合、時間を無駄にしたくないので、3日も4日も5日も待たされると、「フェイドアウトされたのだろうか?」と心配になるものです。

メッセージの内容

返信、line、スマホ

さて、メッセージの内容ですが、マッチング後は、まずお互いに自己紹介から入ると思います。知らない者同士が仲良くなっていくわけですから、相手のことを知らなければ、距離を縮められません。

まずは、自分のことを知ってもらいましょう。同時に、相手のことを知る努力もしましょう。どんどん質問して相手に興味を持っていることをアピールし、自分を売り込むことも忘れてはなりません。
最終的には、相手をデートに誘うまで持っていかなくてはならないので、以下のポイントに注意しながらやりとりを進めてみてください。

マッチング後は自己紹介。

  • 自分の趣味や好きなことを伝える。
  • 相手の趣味や好きなことを聞き出す。
  • 相手との共通点を見つける。
  • 共通点をキーにして初デートに誘う。

相手との共通点が見つかれば、一気に初デートに誘いやすくなります。たとえば、相手の女性がスイーツ好きなら、「今度有名なパンケーキのお店に、一緒に行きませんか?」とすかさず誘ってみてください。

婚活サイトでマッチングした女性と初めて会う時の2つのポイント

初めて会う時の見た目の印象は爽やかに!

男性の服装、鏡

実は、相手に対するイメージというのは、会うまでのやり取りの中で、7、8割決まってしまっているんです。よほど実物がイケメンでない限り、一度ついてしまったイメージを覆すことはできません。

そもそも写真よりイケメンが来ることは、ありません。ガッカリか、こんなんもんか、というレベルがほとんどです。(男性側も同じ意見かもしれませんが…)

だからこそ、会う当日の第一印象は、失敗できません。待ち合わせの時に、少しでも相手の女性に帰りたいと思わせるような風貌で現れれば、会った瞬間から女性は逃げ出すことしか考えていないでしょう。

では、どんな男性であれば、逃げられないのでしょうか?

  • イケメンじゃなくても、服装や髪型で雰囲気イケメンを目指す。
  • 大事なのは清潔感。
  • チャラすぎるのはNG。

初めて会う時は、悪目立ちしない、清潔感のある男性になりきりましょう。大事なのは女性が一緒にいて、恥ずかしくないレベルです。

初めて会う時のデート代は男性が持つことを前提に。

お金

婚活でよく話題に上る、お会計問題。
たとえ女性が「払います」と言っても、最初くらいは男気を見せるのが正解です。

「当たり前のように奢られる女性は嫌い」という男性もいますが、ケチケチした男性はモテません。次のデートに繋げたいならば、投資を惜しまないことです。最初だけは、女性に良いところを見せましょう。
デート代が負担になるならば、お茶やランチなど、低価格なお店を選べばいいだけです。

会う前の3つ・会う時の2つのポイントを活かして女性の心を掴もう

マッチングの瞬間から勝負開始!

ただ闇雲に婚活サイトを利用していても、婚活サイトからは卒業できません。本気でお相手を探しているならば、初めて会うまでも、初めて会う時も、常に真剣勝負でお相手の女性と向き合ってください。
ガツガツし過ぎてもダラダラしていても、婚活サイトではうまくいきません。