オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

3回目デートで振られる男性が間違えているたった一つのこと

デート、初デート、お見合い 婚活のノウハウ

3回会えたのに振られた理由を考えているあなたへ

3回会えたのなら第一印象は悪くないはずです

待ち合わせ

はじめまして。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。

3回目のデートまで行ったのに女性から断られてしまった。落ち込みますよね。

ただね、2回目のデートに行く確率って50%ぐらいなんです。トリコイが行ったマッチングアプリを使ったことある男女1644人を対象に行った調査によると、1人の女性と複数回デートができた男性は半分。マッチングアプリでお知り合った女性とお付き合いに至った方はわずか14.5%です。

個人差はあるのですが、女性と男性で見知らぬ異性と会うことに対しての警戒心のレベルが大きく違います。また、男性は女性と会うことは基本的に「快」だと思うのですが、女性は男性と会うことは基本的に「不快」なのです。

初デートで自分はものすごく楽しかったとしても、女性は楽しいまで感じていないかもしれません。可もなく不可もなく程度で、決定的じゃないから2回目に会ってみた程度のことはよくあるのです。

そんな中で3回目デートまで行けたことは一応、第一印象は悪くなく、そんなにコミュニケーション力が低い訳でもないのでしょう。

女性の方がマッチングアプリで彼氏ができる割合が高い謎

カラダ目的・ヤリ目の男性

ここで変だと思いませんか?

なぜか、女性でアプリで付き合ったことがあると回答している方は26.3%もいます。

元々マッチングアプリは男女比で男性の方が多く、女性が有利な出会いの場です。それに加えて、マッチングアプリにはアプリ使って女性をナンパしまくる女慣れした男性も存在します。

マッチングアプリは男性の方がユーザーが多いです。アプリによりけりですが男女比7:3とか6:4とかで女性有利です。

トリコイの調査に限らず男女別で「恋人がいますか?」というアンケート調査をおこなうと、だいたい女性の方が「居る」と回答する方が多くなるのです。おそらく一部の男性が二股、三股をかけているのに女性側は「自分は彼女なんだ」と思っているのでしょう。

複数の女性と付き合う遊び人がいる反面、真面目に彼女を作ろうとしている男性が3回目デートで振られるって不公平ですよね。

彼らは女性から見て「清潔感のある爽やか男子」に見えるコツを心得ている方も多く、女性もダメなのですがそういう男性の方が素敵だなと思って傾いてしまうのです。

まりおねっとにも3人の女性と付き合った男性の体験談がありました。

3回目デートで振られる原因でよくあるケース

デート、会話

なんで3回目で振られたんだろうと考えている方は、LINEがまずかったのかなとか、デートプランなのか、お支払いなのか色々考えていると思います。

1.小さい違和感の積み重ね

決定的な原因があるわけじゃなく、小さいことが積み重なって「この人と一緒にいるイメージはつかないな」「失礼なことをされたわけじゃないけれど、一緒にいると疲れるし3回会ってもリラックスできないな」ということ。

どちらが悪いとかではなく、ただの相性です。次に行きましょう。

2.男女の気持ちの落差が大きい

男性は初デートで気持ちが盛り上がるのに対して、女性は徐々に盛り上がるとよく言われます。3回目デートぐらいだと女性も徐々に盛り上がってくるものですが、それでも個人差があり3回目でも好きとかまで気持ちが行かない方も多いのです。

そこで相手の気持ちがまだ高まっていないのに、告白すればペースが違うということでお断りにはなるでしょう。逆に、3回目なのに徐々に親しくなる素振りもなくただのご飯に行くデートだけなので見切りをつける女性もいます。

これも、どっちが悪いとかではなくモチベーションの差なので、次に行ってはどうでしょうか。

3.目指す未来像や理想の生活が違う

一定の年齢になれば、女性も結婚や出産も視野に入れます。そこで、相手と会っていく中で女性は一緒に暮らせるかどうか見ているのです。

ある女性はデートした男性が一度も一人暮らしの経験がない実家暮らし男性でした。家事はしないし、旅行や趣味にお金は使っているのを見て「この人はないな」と思って断ったそうです。しかし、それを本人に言うのかといえば女性は断る理由を本人には伝えません

3回目まで会えているので、おそらくはスペック、服装、LINE文面、デートの支払い、デートプランが原因ではないと思います。

もう一回告白してみるは有効?それともウザい?

失恋、チョコ、破局

なんで振られたのか分からないという場合、もしその女性を諦められないならば

「僕の何がいけなかったのか差し支えなかったら教えて欲しいです。そこを改善するならまだチャンスある?」

とLINEを送ってもう一回、聞いてみるのははっきり言って有効です。可もなく、不可もなく、ピンとこない程度の男性だからお断りした男性がそんなに熱心に自分に興味を持ってくれるのならば女性の心が動く可能性は大いにあります。

ただし、初デートより敗者復活戦のデートは審査が厳しいです。チャンスをくれたこと、会ってくれたことに感謝を示してください。

女性からこんな反応があれば諦めてください。

  • 変えようがない点が合わないのならば諦める。
  • 他の人が好きなら諦める。
  • 返信が来ない、反応が悪いなら諦める。
  • 仕事関係で知り合った女性でお相手が職場で付き合いたくないのなら諦める。
  • 「男として見れない」「生理的に受け付けない」という理由なら諦める。

モテる男を目指す必要は一切ない

モテる、ハイスペック男

ここで大事なのが「じゃあ、アプリでたくさん彼女ができるようなモテる男を目指そう」とするのは絶対に辞めてください。

再確認なのですが、今のあなたはそんなに悪くはないのです。3回目のデートまでたどり着いているので、外見、話し方、コミュニケーション、LINE文面、デートプランはそんなに大きな問題がないのではないでしょうか。

もちろん、外見やコミュニケーションなどもっと磨くことはできるとは思いますが、初対面で足切りされるほどじゃないのならば遊び目的のモテる男がいないフィールドで出会いを探せばいいだけなのです。

具体的にどこかというと結婚相談所です。

結婚相談所は30代で恋愛経験があるならかなり有利になる

男女のお見合い

「え?結婚相談所って年収とか高くないと無理なんじゃないの?」

と思う方もいるかもしれません。でも、20代~30代中盤までならそんなことないのです。

結婚相談所の年齢別の男女比をみると、若いうちは圧倒的に男性が有利なのです。(日本結婚相談所連盟2021年3月著者独自調査)

30代前半までなら男女比で圧倒的に女性が多く、男性はマッチングしやすいのです。しかも結婚相談所は駆け引きをする場でなく、お断りの場合も理由をフィードバックがもらえるので改善点も分かりやすいのです。

結婚相談所は30代後半から登録する男性が増えてくるので、相対的に30代前半ならまだ若い方になります。

某大手結婚相談所で会員向け恋愛経験をアンケートとったところ今まで女性とお付き合い経験がないと回答した男性が4割ぐらいだったと聞いたことがあります。いろんな方が在籍しておりますが、恋愛経験少なめの人が多いので、女性と知り合って3回デートできたあなたは結婚相談所なら勝ちやすいフィールドでしょう。

3回目デートで振られるならポテンシャルは高い

自分が勝てるフィールドで出会いを探そう

でも振られた女性に試しに

「僕の何がいけなかったのか差し支えなかったら教えて欲しいです。そこを改善するならまだチャンスある?」

と聞いてみてはいかがでしょうか。もしかしたら敗者復活のチャンスがあるかもしれません。

ダメなら次に行きましょう。過去の失恋から自分のレベルを知ってください。その魅力を活かせるフィールドで出会い探しをする方が効率的なのです。