婚活のノウハウ

30歳で30年間彼女がいない独身男が半年で結婚する方法

「この年で一度も彼女ができたことないなんてもうダメかな」と心配する30歳独身男性の方へ。まったくそんなことはありません。彼氏としてではなく、未来の旦那候補としてみれば遊び慣れていない男性はむしろ好印象。女性目線で一度もお付き合い経験がないまま30歳になってしまった方が半年後に結婚する方法をお伝えします。

女性目線で解説!30年彼女いない独身男が最速で結婚する方法

恋愛偏差値と顔面偏差値は一切関係ありません!

女性が嫌いなわけではないけれど、実は30歳で彼女いない歴=年齢という男性は決して少なくありません。彼女がほしいな、結婚したいなと漠然と夢見つつ、でも自分はイケメンでもないしお金もないし…と自分に自信を持てないまま、変わり映えのしない毎日を送っている方はいないでしょうか。

見た目がよくなければ恋愛はできないというのは誤った思い込みに過ぎません。女性目線で言わせていただきますが、どんなにイケメンでも性格に問題があれば恋愛対象にはなりえません。非イケメンでも内面が素晴らしければいくらでもモテますよ。

本記事では、彼女いない歴=年齢の30歳独身男性が最短で結婚するためのノウハウをご紹介します。まずは「恋愛したい」「結婚したい」という自分の気持ちを素直に認めることから始めましょう。ただ待っているだけでは出会いはやってきません。行動を起こした勇者のみが幸せな結婚という宝を手に入れることができるのです。

恋愛経験がない30歳独身男が半年後に結婚した!

魔法の言葉「分からないから教えて」さえ言えれば大丈夫!

拒む女性

恋愛は料理と同じで、回数を重ねるごとに上手にできるようになっていくものです。何度も恋を経験し、試行錯誤する中で自分なりの恋愛メソッドを築き上げていくのが一般的な成長プロセス。30歳独身男性の場合は、その過程がまるまる欠落しているのが泣き所です。

男性と女性は脳の仕組みが異なるので、異性のことを理解するのは容易なことではありません。相手が何を感じているのか? 何を求めているのか? どうすれば喜んでもらえるのか? 自分ではよかれと思ってやったことが相手を怒らせてしまうことすらあります。相手の気持ちを正しく読み取ることができないと、恋愛を成り立たせることさえできません。

恋愛経験のない独身男性がやってしまいがちなのが、「女性はこうすれば嬉しいんでしょ?」とドヤ顔で見当外れの好意を押しつけるパターンです。二次元やフィクションの世界から得た知識を現実の女性にあてはめるのは危険です。

恋愛偏差値の低さを自覚する30歳独身男性は、独りよがりにならないよう注意してください。どうすればよいのかわからないときには、「何がいい? 教えて」と相手に聞いてみればよいのです。単純なようでいて、これができない30歳独身男性がいかに多いことでしょう。

30歳ともなると、素直になることは男性にとって勇気の要ることかもしれません。しかし、素直さこそが結婚への未来を開くのだということを忘れないでくださいね。

女性が思う「清潔感がある男性」は毎日風呂に入るレベルではない

身体や衣服を清潔に保つのは社会人として当たり前の身だしなみです。女性が男性に求める「清潔感」というのは、むしろ精神面に関わるものだということをご存じでしょうか。

だらしなそうに見えたら洗濯した清潔な服を着ていてもアウト。イケメン俳優の不精髭がワイルドセクシーでも、普通の男性の髭はだらしなそうでダメです。チェックシャツやパーカーがカジュアルでオシャレに見える男性もいますが、普通の男性が初対面でチェックシャツやパーカーはだらしないのでアウトです。

たとえば、女性社員にセクハラをするような男性は「不潔なオヤジ」として女性全員から忌み嫌われます。お酒やギャンブル、風俗が大好きな男性には清潔感はないということも直感的におわかりいただけるでしょう。だらしない体型の男性や衣食住に気を遣わない怠惰で無気力な男性にも清潔感はありません。

30歳独身男性にぜひ知っていただきたいのは、女性が望む清潔感とは「欲求をコントロールできる。相手の立場にたてる気遣いがある。」という要素が含まれるということです。欲求に流されるままの男性と一緒になってしまうと、金銭的な面で苦労したり浮気に泣かされたりなどのトラブルに悩まされる羽目になります。結婚を真剣に考える女性が男性にある種の清廉さを求めるのは自然なことですよね。

30歳独身男性が清潔感を保つには、お金よりも何よりも気遣いが必要です。自分本位の楽なほうに流れず、相手の立場にたつ思いやりや気遣いを忘れないでくださいね。

できれば一人暮らし。親離れしていることは重要

30歳独身男性の中には、一人暮らしを経験したことがないという方もいらっしゃるでしょう。本気で結婚を望むなら、婚活を始める前に実家を出ることをおすすめします。

事情があって実家暮らしをしているケースもあるでしょう。しかし30歳独身男性が婚活する上では、実家暮らしは大きな減点ポイントになることは否めません。実家暮らしそのものが悪いわけではなく、「いい歳をして親離れ、子離れできていないのではないか」「マザコンなのではないか」「お母さんに料理洗濯してもらっているのかも」と女性から疑われてしまうことが問題です。

女性にしてみれば、夫の実家との関係は重大です。夫が母親の言いなりだった場合、事あるごとに姑から口出しをされたり、いびられても夫に助けてもらえなかったりなどの苦労が目に見えています。夫の親とうまくいかないことが原因で破談になったり離婚したりというケースも実際にあるのですから、女性側が相手のマザコン度合いを心配するのは当然のことです。

一人暮らしは精神的な自立を促し、あなたを頼もしい大人の男にしてくれるでしょう。

彼女がいたことがないと隠さず婚活サービスに登録する

30歳で彼女いない歴=年齢だと、女性からドン引きされるのではないかと不安な男性は少なくないはずです。交際経験ゼロということがコンプレックスになっている方もいるでしょう。

しかし女性からしてみれば、遊びまくっている男性より、彼女いない歴=年齢の男性のほうがずっと好ましく感じられます。ただ恋愛を楽しむだけなら経験豊富な男性のほうが刺激的かもしれませんが、結婚相手とはこの先長い人生を共にしていくことになるのです。

交際経験ゼロの草食系男性は浮気の心配もしなくてすむので、女性にとっては安心感のある相手といえるでしょう。また、彼女いない歴=年齢の男性だと元カノとくらべられる心配がないので気楽、一途に想ってくれそう、大切にしてくれそうなどのプラスのイメージもあります。

彼女いない歴=年齢の男性を頭から拒否する女性は、雰囲気のいいお店に連れて行って欲しいとか、気の利いたふるまいをして自分を喜ばせてほしいと思っているちやほやされたいタイプである可能性があります。そんな女性はこちらから願い下げですよね。交際経験ゼロの30歳独身男性の皆さんは、彼女いない歴=年齢であることを堂々とアピールしましょう。

可能なら写真・プロフィールは既婚の友達に見てもらおう

恋人未満

婚活サービスでは、プロフィール写真と自己紹介文が勝負を決めます。恋愛経験値の低い30歳独身男性の場合、気恥ずかしさや面倒くささから手抜きする人が後を絶ちませんが、それでは利用料金をドブに捨てているも同然。結果を出すためには入念な準備が不可欠だということを肝に銘じましょう。

「清潔感があるのに、一度もお付き合い経験がない男」は好印象ですが、「モテなそうだな。やっぱりずっと彼女いないんだ」というマイナスでしかありません。

プロフィール写真で何より大事なのは表情です。しかし男性の場合、写真を撮られ慣れていない方が少なくありません。証明写真のような真顔の写真だと人間性が伝わらず、女性から「この人は怖そうだからやめておこう」と思われてしまいます。

また、本来プロフィール文は自分をアピールするためのもの。お相手に求める条件やNG事項などを細かく書き連ねると印象が悪くなるので注意してください。内容が薄すぎても、「この人、本当に結婚する気あるのかな」と思われてしまいます。

最も確実なのは、既婚の友達にチェックしてもらうことです。間違っても35歳独身仲間にアドバイスを求めないように! もらったアドバイスは謙虚に聞き入れてください。下手に自分なりのアレンジを加えず、言われたことに素直に従いましょう。

こっそり教える女性が断らない誘い方のテンプレ

スマホを見る女性

婚活サービスなどで見事マッチングできたとしても、まだカップルになったわけではありません。交際経験ゼロの男性がやりがちなのが、早々に恋人気取りになってグイグイ押すことです。

初めて出会った男性が結婚を考えられる相手なのかどうか判断しなければならないのですから、女性側はきわめて慎重になります。まだ見極めの段階だということを忘れないようにしましょう。

初デートは昼間のデート

誘い方としては、昼間のお茶から始めるのが最も無難です。

 相手が興味を持つお店

相手の好きなものに引きつけて提案してあげれば、女性もOKを出しやすくなります。たとえばスイーツ好きの女性だったら、「そのお店、僕もずっと行きたいと思っていたんです。よかったら、今度一緒に行ってみませんか?」と誘ってみましょう。

 共感をアピール

相手の興味のあるものに共感するフレーズ(「僕もずっと行きたいと思っていたんです」)で親近感を高め、休日の昼間という安心感のあるシチュエーションを提案することで、OKをもらえる確率はぐっと上がるでしょう。

30歳独身男はまだ伸びしろが!自信を持ってやってみよう

他人に教えてもらえる年齢のうちに!自己流でやる男はずっと独身

30歳の独身男性が早期に結婚を果たすにはまず、顔面偏差値と恋愛偏差値は直接関係ないことを理解し、自分に自信を持つことが大切です。恋愛や交際に関してわからないことがあったら、「教えて」と聞ける素直さも欠かせません。

女性が男性に求める「清潔感」とは自己をコントロールできる意志力です。精神的な自立を果たすためにも、実家暮らしの方は一人暮らしを始めることをおすすめします。

婚活サービスに登録する際には、彼女いない歴=年齢であることを隠さず記載しましょう。プロフィール写真や自己紹介文は既婚の友達にチェックしてもらえば安心です。マッチング成立段階ではまだカップルになったわけではないことに注意し、適度な距離を保ちましょう。デートに誘う際には、相手の好きなことに引きつけて提案してあげれば成功確率が上がります。

30歳独身男性におすすめの婚活サービスMatch

いろんな婚活サービスがありますが彼女いない歴=年齢の30歳男性におすすめはMatchです。理由は3つあります。

マッチ(Match)公式ページ

(1)会員の人気ランキングもなく区別されない

マッチングサービスの中には「人気ランキング」があって会員の中に序列が付くタイプも。リア充がさらにモテるためのツールになっているサービスもあるのですが、その点Matchがありません。「いいね」を送りあってマッチングしないとメッセージが送れないというサービスが多いですが、マッチングしていない女性にもメッセージを送ることができます。

(2)男女同額なので積極的なアラサー女性が多い

女性無料あるいは女性が安い婚活サービスは辞めたほうがいいでしょう。女性会員数がどんなに多くても、本気で活動をしていないのです。その点、Matchは男女同額。女性も積極的に活動しています

(3)幅広い年齢の男女が登録していて、30歳男性は若い方

サービスのよってユーザーの平均年齢はさまざま。20代が多いサービスでは30歳は「おじさん」扱いで不利になりやすいです。ところがMatch会員は20~50代の幅広い世代が登録しており、30歳ぐらいならまだ「若者」です。

マッチ(Match)ページ

CeCe
都内在住ローンウルフ型webライター。得意分野は人間関係やライフスタイル、カルチャー情報などなど。現在は女性向けメディアを中心に執筆中。男女の複雑な心理の綾を明快に解き明かす手腕には定評がある。