デート、会話
婚活のノウハウ

30代の彼女づくりならマッチングアプリをすすめる5つの理由

30代にもなると学生時代や20代のころのように自然に出会って、付き合うというのは難しいはず。自分から積極的に動いて、とにかく出会いを増やさなければなりません。 そうはいうものの、どこで出会ったらいいのかわからないという人もいるはず。30代の男性が彼女を作るためにどんな方法があるのか、またおすすめの出会い方をご紹介していきます。

30代社会人が彼女を作る出会いの場とは?

職場や合コンで出会おうとした場合のデメリット

職場恋愛

30代で出会いがないという方も多いでしょう。どんな出会い方があるのか、まずは自分で何とかするという場合は、職場や同僚や友達に声をかけて合コンを企画することが考えられます。

しかし、それぞれデメリットもあります。

職場

もっとも身近な環境です。職場には新入社員のような若い女性や同年代の女性もいるでしょう。ただし、職場での恋愛は神経質になるべきことが多いです。

もしも別れてしまった場合に気まずくならないようにする配慮が必要ですし、最近ではセクハラ、パワハラの問題もあります。職場で彼女を作ろうとする場合はそれなりのリスクがあることを頭の片隅に置いておくことが必要です。

合コン

合コンは出会いの場として身近な方法ですが、人を集めなければいけません。しかし30代ともなると周囲は既婚者ばかりで、知り合いや友人の女性に紹介をお願いしてもなかなか集めるのが難しくなっています。

しかし最近では、合コンをセッティングしてくれるネット上のサービスが登場してきました。相手の職業や趣味、年齢などから希望するグループのマッチング、お店のセッティングをしてくれるものもあります。ただし、合コンなので男性側も人数を集めなければならないのがネックです。

気軽に出会うために利用できるマッチングサービス

合コン、婚活パーテぃー

出会いは欲しいけれども、合コンも職場も期待できないとなったら、マッチングサービスを活用してみましょう。いろんな出会い方があります。

婚活パーティー ・街コン

婚活パーティーや街コンは毎日のようにいたるところで開催されています。30代限定や年収が一定額以上の男性、○○が好きな人、などさまざまなテーマが設けられているので、男女お互いのニーズにマッチしやすいのがポイント。一度に複数の女性と出会うことができるので、出会いとして良いチャンスの場です。

ただし、ルックスと会話スキルで勝負が決まりやすい傾向にあります。限られた時間で複数の女性とコミュニケーションをとり、連絡先の交換や次に2人で会う約束をするなど一定度の会話スキルと積極性が必要です。

街コンジャパン 公式ページ

趣味の場・サークル

趣味の場は共通の話題があるので、出会いの場として期待ができます。一緒に趣味を楽しむこともできますし、会話も弾みやすく距離を縮めやすいのがメリットです。

ただし自分が楽しめる、没頭できる趣味でないと続けるのが難しく、必ずしも彼氏が欲しい女性がいるとは限らないので、出会える確率は不透明です。

マッチングアプリ

最近急激に増えたマッチングアプリ。スマホで手軽にできるので、新しい出会いの場として利用者が増えています。

仕事帰りに婚活パーティーや合コンに参加するのがなかなか難しい社会人にはおすすめです。まして時間を割いても条件に合う人に会えるかどうかわかりません。

効率よく出会いたい仕事で多忙30代にはピッタリの出会いのツールです。

サクラがいないおすすめサイト&アプリ

30代にはマッチングアプリがおすすめな5つの理由

1.合コンや婚活パーティーより真面目な男性は有利

待ち合わせ

合コンや婚活パーティーは時間が限られているので、どうしてもコミュ力と容姿が重視されてしまいます。一部の方に人気が集中するのです。そして1回数千円かかるので、コスト面の負担も大きくなります。

しかしマッチングアプリならお互いがプロフィールを見てから、メッセージでやりとりできるので、メッセージの内容も落ち着いて考えられます。瞬間的に判断されないので、出会いの接点はマッチングアプリの方が多いです。

2.仕事や趣味で忙しい中でも彼女作りができる

IT系、エンジニア、SE

何かに参加するにはどうしても時間を作らなければなりません。婚活パーティーなら休日か平日の19時から21時までなど、仕事終わりに参加するのは難しいという人も多いはず。

マッチングアプリを使えば、決められた時間を割く必要もなく、隙間時間を使って好きなときに好きな場所で彼女づくりができます。ベッドに横になりながらでもできるのです。

3.趣味や嗜好があった相手をみつけやすい

海、美人

マッチングアプリではプロフィールに趣味や好きなものなどを入力するので、同じ趣味嗜好の相手を見つけやすいのもポイントです。検索条件で絞り込めばあっという間に候補の相手をみつけられます。

4.経済力や社会的地位、学歴がやや有利になる

スーツの男性、ビジネスマン

婚活パーティーや街コンがルックスとコミュニケーション力重視なのにたいし、マッチングアプリは学歴や年収などのスペックが重視されがちです。

しかし、これも「やや」を付けました。その理由は結婚相談所ほどスペック重視ではないためです。ハイスぺ狙いの女性であれば、アプリで時間をつぶさず結婚相談所を利用するでしょう。

マッチングアプリであれば、検索条件に年収○○円以上というのがあります。しかしそれは別に決して高収入じゃなくて、平均的な収入以下の人とは会いたくないという目安として使っている程度。

真面目に仕事をしてきた男性ならば、有利になるでしょう。

5.利用している女性の本気度が分かる

婚活パーティー、デート

マッチングアプリはたくさんあり、それぞれユーザーの恋活・婚活に対する本気度に差があります。あくまで目安ですが、こんな感じ。

  • 【本気度低】★☆☆…タップル誕生、tinder、イヴイヴ など
  • 【本気度中】★★☆…Pairs、with、ゼクシィ恋結び など 
  • 【本気度高】★★★…match、omiai、ゼクシィ縁結び など

もちろん、タップル誕生で出会ってお付き合いをして、結婚にした方もいるでしょう。

「いい人が居たら付き合いたい」なのか「1年後には結婚していたい。結婚相手を探している」なのかこういう結婚にたいしての思いもアプリ毎に異なります。

本気で出会いを探しているけれども、今すぐ結婚ではなくまずはお付き合いをしてみたい。というニーズだとしたら、そういうユーザーが多いアプリを選ぶといいでしょう。

また、ある程度本気度が高いマッチングアプリは「結婚の希望」「子供の希望」という項目がプロフィールの中にあります。そこで相手の希望が分かるようになっており、非常に合理的です。

Omiai 公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

30代は登録するマッチングアプリ選びが重要

スマホを使う女性

マッチングアプリを選ぶさいに、本気度以外にもユーザーの年齢層も気にしてください。

彼女が欲しいなら何でも良いというわけではありません。30代で彼女を作るためには、30代にあったアプリを選ぶ必要があります。

タップル誕生やイヴイヴ、tinder、ゼクシィ恋結びはユーザーが若く20代中心のアプリです。あなたが若い子に会いたいとしても相対的にあなたが「おじさん」になってしまい、アプリ内で厳しい戦いを強いられます。

登録している年齢層が幅広いか30~40代のユーザーが多いアプリを選ぶようにするといいでしょう。

  • 登録者が多い…Pairs(ペアーズ)
  • 登録者の年齢が幅広い…Omiai
  • 男性ユーザーが30~40代中心… match(マッチドットコム)

身分証提示しないとメッセージのやり取りができず、身元の確認がしっかりしているので、サクラの心配もありません。まずはこうした30代でも出会えるアプリを使ってみことをおすすめします。

マッチドットコム公式ページ

30代になると自然な出会いはなくなる

忙しいあなたにパッチングアプリはぴったり

30代は20代に比べると自然な出会いは減少します。彼女を作るには自分から積極的に動く必要があります。一方で忙しくて時間が限られるのも事実。

スマホがあれば好きな時に彼女作りができるマッチングアプリは、忙しい人におすすめの出会い方です。

宇佐美雅也
婚活・出会い・スマホ・通信系を得意とするフリーライター。Web開発が多少ありコーダーでeラーニングコンテンツの開発経験あり。