オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

選び方を解説!30代男性におすすめ結婚相談所10選

デート、公園 婚活のノウハウ

男性が結婚相談所選びで気を付けること

マッチングアプリを経験して結婚相談所に乗り換え検討者が増えている

悩む、考える男性

マッチングアプリで婚活をはじめたけれど、なかなかうまくいかず結婚相談所の利用を検討する人が増えています。今は30代で結婚相談所に入会する方の8割ぐらいがマッチングアプリ利用経験があるといわれております。

結婚相談所はマッチングアプリとは異なり、メッセージのやり取りをしてデートに誘うわけではありません。プロフィールを見て双方が「合ってもいいな」と思えばデートの日程調整にすすみ、場所も結婚相談所経由で決めてもらえます。(オーネット、ツヴァイは会う前にメッセージのやり取りをしてデートの約束をします)

アプリと比較すれば料金は高いですが、女性も同じ金額で登録しており、合う気がない女性はいないため効率的に進めることができるのです。

結婚相談所は特に「男性向け」があるわけではないですが、男性のサポートの方が得意な担当者がいたり、男性が欲しいサービスがそろっている結婚相談所もあります。

また男性であればコスパを気にする方も多いでしょう。

なお、結婚相談所はどこも「結婚相談所連盟」というのに加盟しております。男性会員が多い結婚相談所に入会しても、加盟している結婚相談所連盟のデータベースを使って女性を探すため、女性会員がいないということはありません。

男性の婚活の悩みは話題・会話・LINEと、なぜ断られるのか分析

LINEの返信に悩む

男性の悩みで多いのはLINE、会話や話題といったコミュニケーションの悩みと、断られる原因分析です。

後者の断られる原因に関しては、結婚相談所で女性が断る場合「お断り理由」を選択しますので、それを担当者に確認して教えてもらうことができます。(何も選ばなくても期日が過ぎるとお断りになるので理由不明のお断りもあります)

問題はコミュニケーションです。結婚相談所はメッセージのやり取りなく会えますが、あえてすぐ結婚できるわけではありません。

質問です。あなたはどれに当てはまりますか?

  1. マッチングアプリの利用経験はない。
  2. マッチングアプリを使ったけれど誰とも会えなかった
  3. マッチングアプリを使ってデートした女性はいたけれど2回目デートには進んでいない
  4. マッチングアプリを使って複数回デートした女性もいたけれど付き合うまでいかない
  5. マッチングアプリで付き合えた女性もいたけれど、別れてしまった
  6. マッチングアプリに登録したけれど、面倒くさくてログインしなくなってしまった

あなたは1~5ではどれでしょうか?

「2」の方はLINE、メッセージのアドバイスや自己紹介文作成もしてもらえる結婚相談所を選ぶ方が良いでしょう。

「3」の方は会話やお見合いの練習、服装のアドバイスもしてくれる結婚相談所を選ぶのが良いでしょう。

「5」「4」の方はコミュニケーションや外見にそんなに問題がないのかもしれません。どの結婚相談所でも大丈夫かもしれませんしより効率的に婚活される場合は、結婚相談所が合いそうな人を紹介してくれるような結婚相談所だとより成婚が早いと思います。

「6」の方はスケジュール管理、進捗管理をやってくれる担当者がいる結婚相談所がおすすめです。

それぞれのタイプ別におすすめの結婚相談所をご紹介します。

マッチングアプリで誰とも会えなかった人向け結婚相談所2選

1.ブライダルチューリップ

ブライダルチューリップアイキャッチ

Bridalチューリップ公式ホームページ

ブライダルチューリップはお見合い練習、デート練習も行っている手厚いサポートがウリの結婚相談所です。IBJに加盟しています。

なお、お見合い練習はブライダルチューリップ会員以外も6,050円(60分)で利用することができます。

担当者が2人付くというスタイルが特徴です。まりおねっとのライターをしていた松田さん(個人事業主)もブライダルチューリップで成婚退会しました。松田さんはブライダルチューリップに入会する前に4社の結婚相談所から入会を断られたそうですよ。

松田さんの体験談はこちら。

2.MUSBELL

ムスベルは全国に37店舗ある結婚相談所です。そこそこ大手ですが、担当者と会員の距離が近くサポートが手厚い結婚相談所です。

良縁ネット、IBJ、TMS、BIUと4つの連盟に加盟しており、探せる分母が多くさらに申し込み数が無制限です。結婚相談所で男性は15~20人の女性に申し込みをしてお見合いが1件成立するかどうかという程度なのです。ほとんどの結婚相談所の申し込み数は10~30人ぐらいが多いのですが、それではお見合いが成立しない方も出てきてしまいます。

まりおねっとで取材した際も「もてない人、自信がない人こそ来て欲しいです」と断言されてて力強さを感じました。

マッチングアプリで2回目のデートに続かない方向け結婚相談所3選

1.パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント公式ホームページ

パートナーエージェントは全国に23店舗ある大手結婚相談所です。婚活パーティーのオトコンもパートナーエージェントグループです。

マッチングアプリで会うことはできるけれども、2回目に続かない場合に3つの理由が考えられます。

  1. 写真が別人すぎる。
  2. 合う人がわからず釣り合わない相手に申し込んでいる。
  3. 振り返しをせず、同じ失敗を繰り返している。

パートナーエージェントは、定期的に面談をして、PDCAを回していきます。自分でも気になる女性に申し込みももちろんできますが、コンシェルジュがヒアリングをしてあなたに合いそうな人を探して紹介しています。

パートナーエージェントはコネクトシップに加盟しており、女性もほぼ全員が年収を公開しており、お見合いの支払いも割り勘推奨です。自立している女性が多く、どちらかといえば、共稼ぎ希望の方にお勧めな結婚相談所です。

2.ツヴァイ

ツヴァイ

ツヴァイ公式ホームページ

ツヴァイは歴史ある結婚相談所で、北海道から沖縄まで50店舗あります。

IBJに加盟し9万人以上の会員の中から相手を探せます。ツヴァイもお互いに希望条件に近い人を同時に紹介しているので、合いそうな人を紹介してもらえます。

ツヴァイは会員限定婚活パーティーや写真を伏せて価値観診断テスト結果から相手を探せる価値観マッチングなど、多様な探し方があるのも特徴です。

3.イノセント

イノセントは東京、名古屋、大阪にサロンがある結婚相談所で、スタッフは男性が多く、TwitterやYouTubeが人気です。

服装や写真撮影のアドバイスも豊富で、プロフィールのレベルが高いことでも有名です。

それなのに、IBJの申し込み人数上限いっぱいの200名まで申し込むことができます。繰り返しになりますが、通常の結婚相談所の申し込み人数は30人ぐらいのことがおおく、男性は平均で25~20人に申し込みをしてお見合いが1件成立するかどうかです。

気になる方は動画を見てみてはいかがでしょうか。

マッチングアプリで複数回デートした女性がいた人におすすめコスパが良い結婚相談所3選

1.エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

マッチングアプリで2回目3回目のデートまでたどり着くことができる自分で活動できる方は、コスパで結婚相談所を選んではいかがでしょうか?

おすすめは店舗がないくリーズナブルなオンライン結婚相談所です。リーズナブルでも登録には独身証明書、所得証明は必須で、女性も真剣に婚活している人ばかりです。

エン婚活エージェントは、エン・ジャパングループが運営し、オンライン結婚相談所の先駆けです。登録料10,780円、月会費14,300円で、毎月希望条件に近い人を最低6名紹介してくれます。もちろん自分で申し込みも可能です。

コネクトシップに加盟しているので、エン婚活エージェント、ゼクシィ縁結びエージェント、NOZZE.などほかの結婚相談所会員ともお見合いができます。

2.スマリッジ

スマリッジ

エン婚活エージェントより、リーズナブルなオンライン結婚相談所もあります。スマリッジは登録料6,600円、月会費9,900円です。

さらに図のエリアに住んでいる方であれば、月会費が1000円安くなります。

紹介人数はエン婚活より少ない月約4名ほどです。

スマリッジの場合、担当者に相談したいときはオプション料金が発生します。エン婚活は料金内で相談もできます。

3.naco-do

naco-do

「結婚相談所って高いし躊躇う」という方におすすめなのが、2,980円で1か月お試しで登録できるオンライン結婚相談所のnaco-doです。

リーズナブルなので、マッチングアプリや他の結婚相談所と併用して使う方も多いそうです。

コネクトシップ、JBA、良縁ネット3つの連盟に加盟しているので探せる母数は多いです。専任の担当者がいるので、迷ったときは相談も可能です。

付き合えたけれど結婚前に別れてしまった方におすすめ結婚相談所

1.IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ公式ページ

IBJメンバーズは日本結婚相談所連盟(IBJ)の直営店です。

お付き合いしてからも様々なハードルがあります。通常の結婚相談所は相手を1人に絞った交際にはいってから3か月程度の期間で相手を見定めて成婚退会します。

しかし、3か月で選ぶ自信はないという方もいるでしょう。プロポーズをして、お互いのに入籍の意志を確認するまでサポートするのがIBJメンバーズです。

婚活をサボってしまいがちな人におすすめな結婚相談所

サンマリエ

サンマリエ

サンマリエ公式ページ

サンマリエは全国に23店舗あり、1981年に創業した歴史ある結婚相談所です。IBJに加盟しています。

1人の専属担当者がいるので、担当者が婚活のスケジュールも管理し、活動が停滞したときも励まします。

会員向け婚活パーティーも開催し、手っ取り早く一度の複数人に会いたいという方にも向いているのではないでしょうか。

30代男性はアプリより結婚相談所の方が楽

30代男性は結婚相談所で有利です

最後になりますが、マッチングアプリで疲れてしまった30代男性が結婚相談所に乗り換えると「こんな素敵な人にメッセージのやり取りなく会えるんだ」とアプリより結婚相談所を高評価することが多いです。

マッチングアプリは女性が無料で、女性が選ぶ側になりますが、結婚相談所は男女同額で、女性の方が会員数が多いため30代男性は有利になりやすいのです。