北村大輔さん(仮)の婚活パーティー体験談 【山梨県,28歳】

165
婚活パーティー

婚活はどんどん積極的に行動していくことが大切なのだと思います。自分からぶつかっていかなければ何も始まらないと腹をくくって、当たって砕けろの精神で活動していくことをオススメしたいですね。一緒にがんばっていきましょう。

北村大輔さんに婚活についてお聞きしました

職業、年齢、性別、都道府県を教えてください。

28歳、男、山梨県で会社員をやっています。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

北村さんの婚活の経緯についてお聞きします

相手に求めていた・いる条件TOP3はなんですか?

私が結婚というものを真剣に考え始めたのは、20代も半ばに入ってのことでした。その時はまだ漠然としたイメージしか抱いていませんでしたが、結婚相手に求めているものはその頃から変わっていません。

とにかく一緒にいて元気になれる人がいいですね。何事にもポジティブで、明るい人、それが一番の理想です。

それから料理が上手くて、料理が作るのが好きな人であれば尚嬉しいです。後は私がインドア派なので、できれば読書や映画鑑賞など共通の趣味を持っていてくれたら、毎日が楽しいだろうなと思っていました。

なぜ、婚活をし始めたのか?そのときの心理状態やきっかけなどを教えてください。

婚活をしたいと思うようになったのは、そんな理想の相手を見つけるためには、自分から行動していかなければ駄目だと悟ったからでした。

男だらけの会社、ほとんど同性のみで形成された交友関係。男子高出身の私はそもそも異性との交流が乏しく、普段から女性と接する機会も余りありません。

一番問題だったのは、そんな中でひたすらに出会いを受身の姿勢で待っていた私なのではないか。そう気付いたら、もういてもたってもいられませんでした。

実際に婚活をしてみて、最初の1,2回で感じたことはなんですか?

婚活パーティというものに参加するようになって、私はそれまで自分がいかに色々なチャンスを逃してきたのかを知りました。自分から出会いを探そうとすれば、それは目の前にいくらでも開けているものだったのですね。

初めの内は慣れなくて会話に困ったり、パーティ会場で一人でぽつんと突っ立っているだけになってしまうこともありましたが、やっぱり人間に必要なものは経験でした。回を重ねるごとに段々コミュニケーション能力がついてきて、初対面の人とも楽しく話ができるようになっていくのは純粋に嬉しかったです。

婚活を続けている理由は?

友人として付き合える人は何人かできましたが、まだカップル誕生には至っていないので、これからも婚活をし続けていこうと思っています。今度は年齢の縛りがあったり、職業の縛りがあったりするちょっと特殊な条件下の婚活パーティにも挑戦してみたいですね。

後は婚活パーティで出会った人に紹介された、料理教室というのにも通ってみたいと考えています。料理教室は主婦の方が多いのかと思っていましたが、婚活として行われているのもあるそうなので、そういったところで料理好きの人と知り合えたらいいなと感じます。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

北村さんのアドバイス

婚活をこれからする方へのメッセージ

私が言うのもなんですが、婚活はどんどん積極的に行動していくことが大切なのだと思います。自分からぶつかっていかなければ何も始まらないと腹をくくって、当たって砕けろの精神で活動していくことをオススメしたいですね。一緒にがんばっていきましょう。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部

コメントはまだありません

Leave a Comment