村上翔太さん(仮)の婚活サイト体験談 【大阪府,32歳】

サイト / 体験談ステップ: 対象読者:
101
婚活サイト

婚活サイトは相手に向けたメッセージ文を自分なりに工夫しなければいけないので、文章力に自信のある人にとっては、出会いのきっかけが作れると思うので、是非頑張ってほしいですね。自分にどの方法が合っているのか考えてみてください!

村上翔太さんの婚活についてお聞きしました

職業、年齢、性別、都道府県を教えてください。

大阪府に住む会社員、32歳の男性です。婚活サイトを利用していました。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

村上さんの婚活の経緯についてお聞きします

相手に求めていた・いる条件TOP3はなんですか?

相手に求めていた条件の1は、初婚の人です。自分が初婚だから、相手も初婚であってほしいです。

条件の2は、現住所の近くに住んでいることです。実際に会うとなると、自宅のある所の近くでなければ難しいと思いました。半径何キロメートルのエリアに現在住んでいる人、都道府県で近くに住んでいる人を探しました。

条件の3は、自分の好みの女性であるということです。写真や趣味などから考えていました。

なぜ、婚活をし始めたのか?そのときの心理状態やきっかけなどを教えてください。

婚活をしはじめたのは、年齢からいって結婚相手を探していく心構えを作るためです。たとえ、それで相手が見つからなかったとしても、婚活に向けて動き出すことはできます。何もせずに相手が見つかることは稀だから、結婚を希望する女性となるべく接点を持つようにして、機会を増やそうと思いました。婚活サイトの利用は、かねてから有料でやってみたいなと思っていました。

写真や趣味がわかるし、10年以上前からあるサイト、システムが使いやすくなっていると感じたからです。

そして、恋愛といったのではなくて、割とまじめに結婚相手を探しているという口コミのあるサイト利用にしました。

実際に婚活をしてみて、最初の1,2回で感じたことはなんですか?

実際に婚活をしてみると、女性の見る目はとても慎重であるということがよくわかりました。男性に求める年収は最低でも400万円以上が多くて、大企業勤務の初任給でも400万円以上にならないから、やや高めを希望しているのがわかります。

たとえ女性の年収が150万円だけであったとしても、男性には400万円以上を求めます。家庭を築くうえでそれぐらい必要と考えられています。

そうすると無職では成婚にいたるのは難しいですが、年収をクリアしたうえでも、なおかつ気に入ってもらうことが大切です。年収400万円以上でも、気に入ってもらえなければ、コミュニケーションするのが非常に難しいです。

婚活をやめた理由は?

婚活をやめたのは、女性が見向きもしないことです。希望条件がやや高め、写真を公開、趣味などの情報を公開して、メッセージ交換を申し込むだけではいけませんでした。メッセージ交換しませんか、と送るだけでは成立しません。

その相手に向けたメッセージ文を自分なりに工夫しなければいけないし、読めるだけの文章量を書かねばいけません。そして、何度も何度もメッセージ交換を申し込んでいながら成立しませんでした。この数、ざっと3ヶ月で50通近くになりました。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

村上さんのアドバイス

婚活をこれからする方へのメッセージ

婚活サイトは相手に向けたメッセージ文を自分なりに工夫しなければいけないので、文章力に自信のある人にとっては、出会いのきっかけが作れると思うので、是非頑張ってほしいですね。自分にどの方法が合っているのか考えてみてください!

タグ サイト

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部

コメントはまだありません

Leave a Comment