マッチドットコムについてサービス内容を徹底検証

674
match

マッチドットコムは世界最大級の恋愛・結婚マッチングサイトです。今回は、会員登録から設定終了までの流れをまりおねっと編集部が実際に体験してみました!簡単に登録できて世界中の人とお話ができるマッチドットコムは意外と穴場な出会い系かもしれません。


婚活サイト最大手のマッチドットコム

ネットでもリアルでも婚活したい人にとっては救世主的存在?

婚活ブームの真っただ中、ひときわ賑わいを見せているのが「マッチドットコム」ではないでしょうか?

ホームページを見るとまず目に飛び込んでくるのが「世界最大級」。すごいですよね。国内最大級ではなく「世界」です。つまり、登録している人は日本人だけではなく様々な国の人が登録している地球規模の婚活サイトということになります。

会員登録者数も、確かに他社に比べると桁違いの数字。それだけ機能が充実していて信憑性があるということなのでしょうか?

今回はそんなマッチドットコムを徹底検証してみたいと思います。

まりおねっと編集部が実際に体験!

マッチドットコムの特徴とは?

  • 登録者数187万人(2015年12月現在)
  • 顔出しをしている会員が多い
  • 月2,467円からの定額制
  • 24時間365日のカスタマーケア
  • 入会・検索だけなら無料!

女性目線で体験レポート&感想

ではさっそく編集部の女性ライターの私と一緒にマッチドットコムにアクセスしてみましょう!

20151209_01

初めに聞かれるのは、年齢です。

こういうのがあると一応安心ですよね。しかも「既婚者はご利用いただけません」というのが、嬉しい一言。

たまに合コンに行っても既婚者が混ざっていたりするとがっかりしますよね。数合わせとかで来ないでほしいと、切に思っています(笑)

私はもちろん18歳以上の独身なのでボタンをクリック!

20151209_02    20151209_03

自分の恋愛対象と、住んでいる場所を選びます。

海外展開もしているだけあって、同性愛者向けの選択肢もちゃんと用意されています。日本ではナイーブな問題ではあるものの、海外では日常茶飯事だったりしますから必要な項目なのでしょう。

設定したら「今すぐさがす」をクリックします。

20151209_04

次に入力するのは、メールアドレスとパスワード、そして生年月日です。

入力&選択が終わったら「続ける」を押します。

20151209_05

あとは、ユーザー名を入力すれば終わりですが、ここでちょっと気になる文字を発見!「これで最後です!」と書かれている上に赤字で文字が書かれていて、リンクが付いていました。

「無料」という言葉に弱いのでちょっと寄り道をと思い、クリックしてみると・・・

20151209_06

なんと!

これは嬉しいですよね!半年以内に恋人もしくは結婚相手が見つからなかったら、次の6か月は無料!!それだけ自信があるということなのでしょうか?俄然マッチドットコムへの期待が高まりますね。

一度戻ってから、「ユーザー登録(無料)」ボタンを押しました。さっそくマッチングされた男性を見られるのかなと思ったら・・・

20151209_07

プロフィール作成が始まりました。

いや、いいんですけどね。ただ・・・なんといいますか、「これで最後!」と言われた後のまだまだ続く感は、ちょっと「えー面倒くさい」という本音が出てしまうというか(笑)もちろん、いい男をゲットするためですもんね。がんばりますよ!

画像はちょっと地味だったので項目だけお伝えすると、

  • 自分の結婚歴
  • 求めている人の年齢層
  • 自分の身長
  • 自分の体形
  • 自分の人種(アジア系とか欧米系とか)
  • 自分の信仰している宗教(ちょっと面白いですよねこの選択)
  • 自分の学歴
  • 自分の言語(日本語とか英語とか)
  • どれくらいの頻度で運動するのか(こんなの聞かれたのは初めて)
  • 喫煙・禁煙の有無
  • お酒を飲む頻度
  • 子どもがいるかどうか
  • 子供を産みたいかどうか
  • 自分の年収
  • 自分の職業
  • 好きなスポーツと運動
  • 好きな人とあってほしい共通の趣味
  • 相手の身長
  • 相手の体形
  • 相手の人種(アジア系とか欧米系とか)
  • 相手の信仰している宗教
  • 相手の学歴
  • 相手の言語(日本語とか英語とか)
  • 相手の喫煙・禁煙の有無
  • 相手のお酒を飲む頻度
  • 相手に子どもがいるかどうか
  • 相手が子供をほしいと思っているかどうか
  • 相手の婚姻歴
  • 相手の年収

と延々と聞かれました。大事なことなのですが、結構私にはつらいです。なんか音楽が流れているとかならもっと気楽に選択できそうなのですが、ふと「何やっているんだろう私?」という疑問が生まれてしまうあたりが、きっといまだに私が結婚できていない理由の一つなのかもしれません。

そしてこれらの選択が終わると次は、

20151209_35    20151209_36

というのが出てきます。

「プロフィールの見出し」は例えばに入っているような文字をまねればいいのですが、「自分と理想のお相手について書きましょう」の方はユーザーに全然優しくありません。私ははじめ「優しい人が好みです」と書いてみたら・・・

20151209_37

というエラーが出てきました。

プロフィールの選択でヘトヘトになっているというのに、ここでまさかの150文字以上語れと!?と、正直思いましたが頑張りましたよ。だって、いい男性をゲットするためですから(さっきも同じことを書いていましたけど・・・)。

そして無事に入力が終わると・・・

20151209_38

自分の写真の設定です。

これはあれですね「奇跡の一枚」というものを撮ってアップすべきところ(笑)

ただし写真についてはようやく「スキップ機能」がついていたので、今回はスキップさせてもらいました。

20151209_40

するとようやく、男性の顔を拝むことができました!

この中から好きな顔があればチェックをし、好きな顔がなければスキップを押します。私はとても面食いなのでスキップしました(失礼・笑)

20151209_42     20151209_43

ここからは会員様用のページのようです。

この中から自分の好みの人がいたらチェックをしたりメッセージを送ったりなどができます。ちなみに私のプロフィール画面はこんな感じになっていました。

20151209_47

やはり写真はあった方がいいですね。奇跡の一枚が撮れたらアップロードするつもりです。

全体的にはプロフィール入力で若干の手間感はあったものの登録自体は1,2分ほどでできました。夕飯を一人寂しく食べた後とかにドラマを見ながら会員登録をするのがベストかなという印象。

それでは私は早速、本気で男性検索をしてみたいと思います(笑)

まとめ

実際にマッチドットコムを体験してみて

マッチドットコムは世界最大級の婚活サイトと言われているだけあって登録者数が多いのがウリですが、女性目線で見てみるともうちょっとかわいいデザインがよかったなと思ったりもします。

ですがきっと、男性会員からすると、これぐらいのシンプルさが逆に受けるのかもしれません。さらにマッチドットコムで結婚したカップルの60%は出会って一か月以内にメールのやり取りを初めて、そのままゴールインという調査結果もあるようなので、実用的な婚活サイトといえるでしょう。

本気で婚活したいなら、マッチドットコムはかなりおススメですよ。

タグ サイト

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部