「運命よりも、確実」の恋愛・婚活マッチングサイトwith

121
with

最近、婚活をしている人たちの噂になっているマッチングサービスwith(ウィズ)。今回は、そんなwithを運営している会社に取材に行ってきました。まりおねっとのみなさまに、どんなサイトなのかをご紹介したいと思います。

メンタリストDaiGoさん監修のwith

恋愛・婚活マッチングサービスとは

CIMG1502

マッチングサービスは数多く存在しています。ですが、そんな中でも心理学の監修者とともに作っているものは存在しません。

しかも多数のメディアに出演・出版している有名人、メンタリストDaiGoさんの実力は、多くの人が知っています。どうして何でもわかってしまうんだろうと、テレビを見ながら思った人も多いのではないでしょうか?

そんなDaiGoさんが監修して作られているwithは、いたるところに心理学にちなんだ仕掛けがあると言います。

今回はwithを運営している株式会社イグニスに取材をしてきました。それではマッチングサイトwithを詳しくひも解いていきましょう。

with公式ホームページ

これがマッチングサイトwithの全容

with誕生のきっかけとこだわり

 

DSC_2061インターネット時代を生きる私たちが、人との出会いの1手段として当たり前のようにオンラインのマッチングサービスを利用している。そんな日が近い将来来るとしたら、一体その新しい常識を作った人達は誰なのか。そんな未来からの問いに対して「私たちです」と答える覚悟でwithを開発したとおっしゃっていました。

withの特徴は一言で「性格や価値観」で相手を探す事ができる点です。本当の意味で理想の相手を探せるプラットフォームには、職業や年収といった条件やルックス以上に「気が合うか」「価値観が合うか」という要素に大きなニーズがあるにも関わらず、これまでのオンラインマッチングサービスにはそれがありませんでした。

withはそれができる唯一無二のサービスになるためメンタリストDaiGoさん監修のもとサービス改良を重ねているそうです。デザイン面でも清潔感のあるトーン&マナーをベースに洗練されたデザインや動作性が女性からの大きな支持につながっているとか。

他社サイトとの違い

他社との大きな違いは何かを聞いてみました。

それは「共通点」と「イベント」。withは利用者から取得可能な情報を「お互いの共通点」という形に置き換えて表示させるところに独自性があります。

恋愛で最も大切なものはお互いの共通点をいかに作り出せるかという思想が根底にあることがここからも見受けられます。もし画面で見ている女性のプロフィール欄にあなたとの共通点として「同じ大学」「同じ出身地」「同じ好きなフェス」「同じ好きな映画」が固有名詞で表示されたら運命以上の何かを感じませんか?

続いてイベントについて。withでは2択3問の心理テストが用意され、自分のとった選択と100%一致する相手を表示しています。これは価値観が一致する相手とのマッチングをサポートするものなのだとか。

過去に「雨の日に惹かれ合う相手とは」や「コーヒーの趣味で見つかる理想の相手とは」「心の距離が15cmの相手とは」など多種多様な心理テストイベントを開催し、毎イベント数万のマッチングを実現しているそうです。

ポイントはただのマッチングではなく価値観の一致する人同士のマッチングという点で、その後のトークが盛り上がること間違いなしなのだとか。

確かに他にはないシステムですよね。みなさんも、だんだんとwithが気になってきたのではないでしょうか?

マッチング成立の確率

DSC_2066

気になるマッチング数について質問してみました。

withでは月に数十万のマッチングが成立しているとのこと。質の良いマッチングをするためには当たり前ですがプロフィール内容が左右するため、withは1人1人がストレスなく詳細にそして魅力的な内容を入力してもらう工夫が凝らされていました。

男性向けにはガイド役のまりあさん、女性向けにはDaiGoさんがチャット形式でワンポイントアドバイスをしてくれます。

例えば自己紹介文は3ポイントプロフィールといって得意なことを3つと苦手なことを1つ書くことで人間味や好感度が伝わる文章になるそうです。きちんと進めば2分程度で魅力的なプロフィールが完成です。

マッチングは数より質。「自分が選んだ相手」とのマッチングにwithは期待できそうです。

気になるwithの男女比と年齢層

withは制作当初の狙い通り、女性の比率が多いのも特徴です。

全体で言うと、男性:女性=6:4となっております。類似サービスでは7:3であったり、8:2と男性の比率が高いそうです。さらに男女ともに継続率が非常に高いそうで、良質なマッチングサイトだということがわかります。

また、年齢層で一番多いのが女性は25~29、次いで30~34歳。男性は女性の年齢+3歳が多いと言っていました。

最後に

マッチングサイトwithから、まりおねっとのみなさまへ

withの最大の特徴である「価値観」は、他サイトと違い共通点でベストな相手を探せるということ。これは今まであるようで、なかったシステムです。

価値観の合う人と出会えるので、実際にあった時にも違和感なく話を弾ませることもできるので、お付き合いにも発展しやすいという利点があります。

婚活サイトはちょっと不安、人には言いづらい、などそう思っている人がまだ多いのが日本ですが、後1,2年もすると、アメリカのように、出会いの1手段として当たり前のようにカジュアル使いする文化が浸透してくると思っています、ぜひこの機会に登録をしてみてください。

*****

と、担当者は熱く語ってくれました。確かに婚活をしているものの、マッチングサイトには登録していない人は多いと思います。

今の婚活サイトはセキュリティもしっかりしており、知り合いに知られることもありませんし、名の知れている婚活サイトにはサクラがいないのが当たり前になっています。怖がらずに一歩踏み出してみるのも、いいかもしれませんよ。

男性初月無料のキャンペーンを実施中!

以下の公式サイトからwithに登録してみましょう。現在はなんと男性が初月無料のキャンペーンを実施中です!

with公式ホームページ

<注意事項>
※新規に会員登録された方のみ適応対象となります。
(Web版でご登録、初回ログイン後24時間以内の課金した方が適応対象です)

タグ サイト

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部