あなたの婚活でメールが上手くいかない理由

219
婚活でのメール連絡

婚活中に出会った相手との、主な連絡手段やコミュニケーションツールとして重要なメール。上手くいくかどうかで、仲が深まるのを左右します。メールが苦手!続かない!そんな悩みを心理テストを通して解決します。

以外と難しい婚活でのメールのやり取り

メールで仲良くなりたい

現代の婚活では、電話よりもメールやLINEが、出会うまでの重要なコミュニケーションとなっています。しかし、メールは表情が見えません。つまりは、相手が勝手に解釈したり、普通に返信したつもりが怒らせてしまったりと、文字だけのやり取りは意外に難しいのです。せっかくカップルになれたのに、メールでフラれてしまった話も珍しくはありません。

普段、メールを送る時に自分が送る文章を見直すことはあっても、相手が受け取ったらどう感じるか?はあまり考えません。実際、相手の気持ちはわからないのですが、本当はその位慎重になっても良いのです。

私のメール、何がダメなんだろう?

あまり深く考えず打つメールには、自分の性格や考え方のマイナス面が現れると言います。今回は、心理テストからあなたのメールの改善点を読み解いていきます。

メールの改善点がわかる心理テスト

Intersection of core values in open source and domain driven design
Intersection of core values in open source and domain driven design / opensourceway

あなたは多忙な会社員です。
毎日、汗水流して一生懸命に働いています。
ある日、突然1日だけ休みを貰えました。
あなたは、一番初めに何をしますか?

A 疲れているので、とにかく寝る

B 残っていた家事を片付ける

C 楽しくショッピングする

D 誰かを誘おうとメールをする


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

心理テストでわかるメールの改善点

Aを選んだ方

疲れているので、とにかく寝る

突然の休みに対応しきれず、先ずは身体を休めようと、とにかく寝るを選んだあなたは、悪いことがあると直ぐに諦めてしまうタイプです。

自分はっぱりダメなんだ。幸せになんかなれないよ。婚活して居ても良い人なんか居ないという様に、初めから後ろ向きなメールになっています。何通か送って相手の反応がイマイチだったら、もうダメだ!と悪い方向に考えてしまい、結果的に相手の事を知らないままメールが終わってしまうのです。

人に好意をもってもらうのは簡単ではありませんが、自分の魅力を伝えなければ、相手はいつまでも興味を持ってくれません。心理学でいうところの「自己高揚ストラテジー」と言って、あまり興味を抱いていない人に対して、自分の魅力をアピールして好意を抱いてもらう方法もあります。
まだ、お互いに知らない同士なので、もっと前向きなメールを意識しましょう。

Bを選んだ方

残っていた家事を片付ける

多忙で仕事漬けの中で、やっと休みを貰えたのに、溜まっている家事を片付けてしまうあなたは、メールに対して非常にせっかちなタイプです。

気に入った相手にメールをして、1時間返信が来ないだけで焦ってしまい、あれ?おかしい!と相手に返信を催促してしまいます。気持ちにゆとりが無いので、つい「返信まだ?」や「メール届いてる?」なんて送ってしまうのです。

出会ったばかりの相手からすると、なぜ急かされているのかわからず、最悪の場合メールのマナーを知らない人なんだ!と思われてしまいます。人それぞれ生活スタイルは違いますから、誰もが直ぐに返信できる状況ではないのです。

一気にメールをやり取りして仲良くなるよりも「スモールステップスの法則」で、少しずつ相手の警戒心を解き、お互いの共通点を見つける方が何倍も仲良くなれますよ。

Cを選んだ方

楽しくショッピングする

仕事続きで疲れているはずなのに、大丈夫!せっかくの休みだから!とショッピングに行ってしまうあなたは、見栄っ張りなタイプです。自分を良く見せようとして、ついどうでも良いウソをついてしまう事があります。

確かに自分のメリットを伝えると相手を惹きつける効果はあります。しかし、メールで自分を過大評価してしまうと、いざ会った時にガッカリされる場合があります。直接会うとボロが出るので、相手は直ぐに気づきます。

自分を良く言いたい気持ちは分かりますが、大きくし過ぎると自分自身も辛いですし、相手も素顔を見せてはくれません。これは「自己開示」と言って、自分の事を隠さずに伝えると、相手は安心して素顔を見せてくれるというものです。もっと素直なメールを意識しましょう。

Dを選んだ方

誰かを誘おうとメールをする

突然の休みはあなただけなのに、働いている可能性の高い友人に空いてるか連絡をしたあなたは、相手の気持ちよりも自分の気持ちを優先する自分本位なところがあるタイプです。

メールをしていても、相手が返信する前に次のメールを送ったりする場合があります。「どう思う?」と聞いておきながら、先に答えを出してしまうこともありますね。メールはやり取りで仲良くなります。

一歩的な意見を述べる使い方としては、婚活には向きません。人は、自分の意見に同意してくれたり、同じ行動をしてくれる人に魅力を感じるものです。心理学でいう「同調ストラテジー」になるのですが、メールでも相手に歩み寄る必要がありますよ。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

手軽だからこそ一通一通を大切に

メールは小さな手紙

メールは、その場で直ぐに気持ちのやり取りができるので非常に便利ですよね。しかし、文字だけのやり取りなので、本来は手紙と同じなのです。

手紙を書く時は、相手の事を考えながら書くのに対して、メールはその場の雰囲気や気持ちで返信してしまうことが多く、送信してからちょっと嫌な感じのメールだったかな?と後悔する時もありますよね。たかがメールなんだから…という考えもありますが、受け取る相手はこちらの表情は見えません。

相手の立場になって、自分が送るメールを一度読んでみましょう。心理テストは少し厳しい結果ではありますが、改善されたメールと以前のメールとでは、受け取る印象は大きく変わりますよ。

タグ メール

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


現在30代前半 二児の母。二十歳で結婚し、二人の子を授かるも結婚8年目で離婚。後に子連れ再婚をするも、うまくいかず離婚。そして、2015年には再婚を果たす。自身の経験と反省を踏まえ、心理学を勉強する。最近は、仕事で占い関係に従事しながら、もう少し細かく男性心理、女性心理に分けて学んでおり、人間の深層心理学も同時に勉強中。