婚活を始めて7年目に入りましたが、さすがに婚活疲れになりました

219
婚活に疲れる

7年間常にどこかへ所属していたわけではなく、婚活パーティーやコンパ、友人からの紹介などもありました。精神的な面の条件は他の方よりも高いせいか、なかなか結婚できません。20代後半と言う事で焦りがありますが、ここにきて世に言う婚活疲れに陥ってしまいました。性格が悪いと批判されますが、どうすれば良いでしょうか?

Q:婚活を始めて7年目に入りましたが、さすがに婚活疲れになりました

ご相談の内容

相談者:20代後半 女性

はじめまして。婚活を始めて7年目に入りました。と言っても、7年間常にどこかへ所属していたわけではなく、婚活パーティーやコンパ、友人からの紹介などもしていました。20代後半と言う事で焦りがありますが、ここにきて世に言う婚活疲れに陥ってしまいました。

現在に至るまで6件の結婚相談所や結婚情報センターでお世話になりました。6件も渡り歩いた理由は、どこもへ行ってもどの仲人さんとも合わず、半ば追い出される形になった事と、お見合いをしても「もう一度お会いしたいな。」と思う男性が一人しかいなかった事です。(そのお一人とはカップル成立しましたが、私とは無関係の事情により退会されてしまいました。)

出会い系の様な所は既婚者も登録している可能性があると聞いたので、やはり身元確認をする結婚相談所や結婚情報センターでお相手を探したいと思っています。しかし、「ここでお世話になりたい。」と思う所は、ことごとく入会説明の面談で入会拒否をされています。「あなた(私)の性格は悪いから入会されると迷惑だ、入会させたところで相手が見つかるわけがない、お見合いをさせて男性会員に不愉快な思いをさせたくない」等と言われます。この様な事が続いて、かなりショックが大きいです。

私のプロフィールは可もなく不可もなく程よい。と仲人さんやアドバイザーさんに言われてきました。見た目も、好みはあれど悪くはないと言われました。どこへ所属してもお申込数が多い方らしく、男性側から見た私はそこまで条件が悪いようではないそうです。

私の希望条件は仲人さんが「本当にそれで良いの?」と驚かれる位に範囲が広いそうです。その代わり中身、精神的な面の条件は他の方よりも高いのでは?という自覚はあります。ただ、お相手の心の中は見えないので、行動から判断しています(正直なところ、皆さんもそうされているのだと思いますが・・・)。

私が妥協出来ない点は、①「挨拶が出来る(緊張して噛んでも、照れて小声でも努力して下されば形は構いません)」、②「上座下座が分かる(普段は拘りませんし余り重要視してもいませんが、土日のホテルのラウンジはお見合いカップルが多数いらっしゃいます。他の女性が上座に座っている中で、私だけ下座でお相手の分まで注文させられると惨めで・・・)」?、③「自分の飲み物代を支払える(男性が全く支払わない、私が多く支払う事になる、がほとんどです。ごちそうして下さったのは5人だけです、それも「自分の仲人に言われたので仕方なく」と言っておられました。)」 

6年で約100名の方とお見合いをしましたが(婚活パーティー等を除いてです)、この3点に固執してしまい、お断りしてしまいます(約9割の方は私とお付き合いしたい、とご希望でしたが)。どこの仲人さん、アドバイザーさんも「先方が交際希望して下さっているのだから応じるべきだ、挨拶が出来ない方ならあなた(私)が教えたらいい。上座下座が分からないなら笑って流せばいいし、そこにこだわるのは変。お会計に関してはあなた(私)がケチすぎる。」と言われてきました。

しかし、この3つまで条件から外してしまうと「相手は男性なら誰でも良い」という状態になってしまうと思うのです。それに、初対面でタメ口や侮蔑的な発言をするような横柄な方々から、付き合いたいと言われても嫌です。そして、そう告げると「性格が悪い、高飛車、傲慢、ケチ、上から目線、あなた何様のつもり、頭がおかしい」とまで言われます。

誠実な方を・・・と望んで、まずは基本的なマナーだと思われるこの3点を外してほしくないと願うと、ここまで罵倒されなければならないのでしょうか?「相手にその様な態度をとらせる要因をあなた(私)が作っている。」だとか「自分(私)はものすごく妥協してます、って言いたいんでしょう?すごくエラそうで腹が立つ、先方にも失礼。」と言われると、私はどこをどう直せば良いのか、もう分かりません。

余りにも多くの方に「性格が悪い」と言われるので、性格矯正カウンセリングに通ったり、説法を聞きに行ったりと思いつくことはしていますが、入会拒否をされているのが現状です。疲れ切ってしまったというのもありますし、これ以上どうすれば良いのかもわかりません。性格を直したら入会させてあげてもいいといわれましたが、どうしたものか困っています。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

カウンセラーのアドバイス

amanda
amanda / bambe1964

ご依頼いただきありがとうございます。

質問者様は、ご自身の性格や言動が「偉そう」と言われて思われてしまい入会拒否をされてしまうこと、そして、上座下座などご自身にとって大事なことが原因となって相手が決まらず、かつそのことが原因で相談所の方からも注意されることを理不尽に感じていらっしゃるのですね。

「上から目線」「高飛車」などと言われると、人格を否定されているような気になってしまうと思いますし、辛くなってしまうと思います。また、自分の性格を直そうと必死に頑張ってこられたようですので、そのお気持ちもお察しいたします。

「言動や口ぶりが偉そうで上から目線」と言われるのは珍しくない

さてご質問についてですが、質問者様のように「自分にとって大事なことなのに、周りには「大したことじゃない」と言われて理解してもらえない人」や「言動や口ぶりが偉そうで上から目線」と言われる方は多くおります。このような方の中には単に「性格が悪い」というのではなく、「人と『程よくやる』ためのスキル」をあまり持っていないことが原因で、周りから誤解されている方もいます。

人間は普通に生きていけば「空気を読む方法」「相手が楽しく感じる方法」などが習得できるものです。しかし、生まれつき体が弱い人や勉強が苦手な人もいるように、この「周りとうまくやっていく方法」を自然に覚えることが苦手な人は多くおります。

相手を怒らせない方法を「ルール」や「パターン」として覚える

このような「程よくやるスキル」をあまり持っていない方々は、相手を怒らせない方法を「ルール」や「パターン」として身に着けることで対処をする方が多くいます。

例えば、他人とのやり取りの中では『最初に自分が聞きたいことからではなく、枕言葉を入れてみる』『相手が話をつまらなそうに聞いていたら話を止める』など、ちょっとしたことでも「ルール」や「パターン」として覚えればある程度まではカバーすることができます。

さて、たとえば「上から目線」と言われる発言についても、例えば「相手を評価する発言は避ける」「相手の悪い面をあげつらうことを避ける」「無表情で目を合わせずに話すことを避ける」などのルールをマスターするだけでも、ある程度は解消できると思います。

このように、質問者様もご自身を「性格が悪い」とは考えずに「『性格が悪い』と誤解される行動をとっている」だけだと考えて、「相談員と話すときのパターン」「相手とコミュニケーションをとる際のパターン」などを少しずつ身に着けていくといいのではと思います。

アスペルガー症候群の可能性も考える

また、最後に老婆心ながら「アスペルガー症候群」という障害を調べてみることをお勧めいたします。

この「アスペルガー症候群」と呼ばれる方々は、

  1.  些細なことに異常なまでにこだわり、周囲から『身勝手』と誤解される
  2. 場の空気を読むことが苦手で、周囲から『自己中』と誤解される
  3. 自分は普通に人と接しているだけなのに、なぜか周囲が怒ってしまう

という特徴を持っています。

私は医師ではないですし、質問者様と一度メールしただけですから『あなたはアスペルガー症候群です』というつもりは毛頭ありません。

しかし、このような障害を持つ方がお持ちの「困り感」は、質問者様と一致するところもあるかもしれない、と感じました。もし『アスペルガー症候群』の方々がとっている「対策」がわかれば、質問者様の現在の悩みを解決する一助になるのでは、と思います。

どうか、あまりご自身を追い詰めずに素敵な恋愛をしていただければと思います。

婚活のお悩み 無料相談 受付中

婚活でお悩みのことがあれば、まりおねっとの恋愛カウンセラーにご相談してみませんか?

今なら無料で専門家がアドバイスします

タグ 疲れ

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


心理学ライター。企業で数年ほど働いた後、大学院にて臨床心理学や社会心理学に関する勉強を行っている。著書に、ドラえもんに学ぶダメな人の伸ばし方、「ブラックジャックによろしく」から読み解く 面倒くさい人と上手につきあう心理学。