婚活パーティーでカップリングになれた男性とのデートの対処法は?

96
20161029_01

婚活パーティでカップリングになれた方と週1ペースで4回会っていますが、だいたい男性の行きたいところ。3回目で私の行きたいところへ行ってくださりましたが、運転やお食事以外はずっとスマホいじり。スマホに夢中で話は聞いてくれません。3回目・4回目とスマホに夢中で会話をしてないのに何故誘って来たのかも分かりません。

最初に「いいね」してみましょう

Q:婚活パーティーでカップリングになれた男性とのデートでの対処法は?

ご相談の内容

相談者:30代前半 女性

婚活パーティでカップリングになれた方と週1ペースで4回会っています。
だいたい男性の行きたいところ。3回目で私の行きたいところへ行ってくださりましたが、運転やお食事以外はずっとスマホいじり。スマホに夢中で話は聞いてくれてない。

4回目は男性の行きたいところだけでしたが、いい加減奢りは嫌そうな感じでした。『細かいお金無いから後から下さい。』と言われましたので。

それなのにバカな私が後から払い忘れてしまいました。次回機会がある時にお返しするか、次くらいは支払わせて下さい。とLINE送りましたがスルー。その場合は相談所の男性側の担当さん経由で返して頂くべきですよね?

また、3回目・4回目とスマホに夢中で会話をしてないのに何故誘って来たのかも分かりません。自分の担当さんには相談出来ないので、アドバイスをお願いします。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

カウンセラーのアドバイス

20161023_04

週1ペースで4回会ってるなんて、とても順調ですね。

でも、実際問題、不満がいろいろと出てきてしまったかんじですね。

私ができる、ご相談ののりかたとしては、

  1. ご相談者さまのお気持ちに共感し、その男性のダメなところを指摘すること
  2. ご相談者さまのお気持ちに共感せず、その男性の良いところを探すこと

の二通りの方法があります。

今回は、あえて(2)のやり方で、返信を書かせていただきますね。

男らしい彼?自分からも積極的にデートコースを提案

まず、デートのほとんどが男性の行きたいところへのデートだったとのこと。

4回のデート中、3回のデートをプランニングしてくれるなんて、男らしい彼ですね。デートコースを考えるのだって、意外と骨が折れるものですもの。リードしてくれる素敵な彼ですね。

ただ、ご相談者さまは自分の希望する場所にも行きたい、という思いがおありなのですね。彼の行きたいところだけ、ということに不満が出てきたのであれば、「次はここに行きませんか?」と自分からも積極的にデートコースを提案してみましょう。

女性を不快にしていることに気付いていないだけ

そして、スマホにずっと夢中で・・・とのことですが、うーん、これはいやですよね。お気持ちはよくわかりますし、実際に、色々な女性からいただく相談内容のひとつです。

ですが、この点は許してあげてください。現代の男性の多くは、スマホを常に見るくせがついてしまっているのです。

デートの食事のときすら、スマホから目を離さない男性はたくさんいます。気にし始めると、スマホを見てる度にイライラが募ってしまい、それこそ自分にとってストレスです。向うもそのことを気にしていないのです、こちらも気にしないでおきましょう。

そして、もう少し仲良くなってから、「せっかくのデートでとても楽しみにしてるし、◯◯さんと話をするのって楽しいから、私もっとたくさんお話したいな。いつもスマホ見てるの、ちょっとさみしいな〜」と可愛らしく言ってみましょう。

多くの男性は、スマホを見つめていることが、女性を不快にしていることに気付いていないだけなのです。

なお、このとき、決して「スマを見ているのは失礼です。」のようなきつい言い方をしてはいけません。あくまでも可愛く、さみしいからやめてほしいな、という気持ちを伝えましょう。

初デートから完全ワリカンの男性も大勢いる・・・

また、お金のことですが、相談所の男性側の担当さん経由で返してもらう必要はありません。もしもそんなことをしたら、男性の面目は丸つぶれですし、あなたへの好意の形として奢ってくれていたのに、それこそその好意を踏み潰すことになりますよね。

たとえこれからのデートがワリカンになったとしても、これまでのデートのたいていを男性が奢ってくれたのであれば、それはすごいことですよ。

初デートから完全ワリカンの男性も大勢います。それを考えれば、ご相談者さまとのデートに、それだけの価値があると考えたから、彼は奢ってくれたんです。そんなふうに思ってくれた彼の気持ちを、素直に受け止めて、嬉しいな、ありがたいな、と思ってあげてほしいです。

もしも次回、同じような機会があったら、「ごちそうさまでした。いつもおいしいものをありがとうございます。とても楽しいデートでした。今度はお礼に、私のおすすめのカフェでお礼させてください」のような伝え方でLINEしましょう。

いろいろ不満は出てくるかと思いますが、同時に、お互いに不満が出てくる時期です。「なんだかんだ一緒にいて楽」で、「一緒にいることが当たり前のように感じる」関係になるまでには、どの相手とであっても、必ず通る道です。

応援しております。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません
最初に「いいね」してみましょう

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


婚活アドバイザー。お見合いパーティーの運営を行う中で、婚活の現場で起こる悩みや葛藤を目の当たりにした。その後、結婚相談所のカウンセラーとして就任し、月に50人以上の方の恋愛相談にのり、たくさんの方の婚活の苦しさに寄り添いながら、成婚をお手伝いしてきた。