逃げちゃダメ!片思いで勇気を持てない女性への7つのアドバイス

280
beautiful young bride in a bedroom

好きなのに気持ちが伝えられない、好きだけど彼女がもうすでにいるから何もできない・・・このように、「片思い」をしているけれど勇気を持てないでいるあなた!この記事を読み始めたということは何かを変えたいと思っているのでしょう。これも何かの縁です。逃げずに勇気を持つためのポイントを一緒につかんでいきましょう!


「片思い」をしている心から力をもらい勇気を持つ

まずは人を好きになれることに感謝

人を好きになれない人がいる。それを知り、私は人を好きになれる心を持っていることに感謝するようになりました。

「片思い」は、うまくいっているときは心地よく嬉しい気持ちで満たされますが、うまくいかないときのツラさは耐え難いものがありますよね。また、自分に自信がなくなかなか勇気を持って何かすることができず悶々としたりもします。

でも、それはもったいない!人を好きになれる心を持っているのだから、そのことに感謝しつつ、そのあなたの心から力をもらい勇気を持ちましょう。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

「片思い」に勇気は不可欠!

1:その人とどうしたいのかを明確にする

Women
Women / kohlmann.sascha

「片思い」している人がいるけど勇気が持てなくて何もできない・・・というあなた。それは、勇気が持てないのではなく目的がハッキリしていないのではないでしょうか?

恋であろうと何であろうと、やはり目的を明確にすることが自分の思い通りにするためには不可欠だと思います。好きだから何でもいい!付き合えればそれでいい!としていると、自分がすべき事が漠然とするのです。

そうすると、目の前で起きていることばかりに意識がいき、起きていることに振りまわされてしまい動けなくなります。それが自信をなくしていき、勇気を持てない状態をつくってしまうのです。

「片思い」が始まったら、その人と具体的に何をしたいのか、どうなりたいのかを考えるようにするといいでしょう。目的が明確になれば、自ずとすべきことが見えてきてそれを実行したくなります。そうなったら、勇気を持っていざ行動です。

2:受身ではなく自分の意思を大事にする

women at the lookout
women at the lookout / Kevin Ryder

よく、好きになった方が負け!という言葉を聞きますよね。あながち間違いではないと思いますが、だからと言って受身になる必要はないですし、実際に負けというわけではないことをまずは理解しましょう。

「片思い」をして勇気を持てない一番の原因となるのは、相手に嫌われるのでは?という恐怖心です。

嫌われたくないから、嫌われないようにしようとする思考が働きはじめると受身の姿勢になっていきます。そして、自分で考え自分で動く習慣が失われていき、相手に合わせてしまうのです。

もうそうなってるかも・・・と感じたあなた!嫌われることを怖がるのを止める勇気を持ちましょう。人は、そんなに簡単に人を嫌いにはなりません。個性というものを理解しているからです。

もし、自分の思うように行動して嫌われてしまうようなことがあるならば、ラッキーです。個性を理解しない人と関わらない方がいいですからね!

自分の意思を大事にした上で、そこに魅力を感じてくれる人を好きになる方がいいですよ。

3:恋に恋していないか常に意識する

Cucuzita!
Cucuzita! / sourmash

「片思い」しているけれど勇気を持てない・・・という場合、恋をしているその状況に恋をしている場合があります。どういうことかと言うと、恋をしていない時より恋をしている時の方が日々の生活が刺激的ですよね。

相手とのやり取りや相手の反応で一喜一憂するあの感じが、ツライときもあるけれど、それが気持ちよかったりする。そんな状況下で頑張る自分が好きだったりする。

あなたはこんな感覚がありませんか?勇気を持てなくてこの感覚がある場合、恋に恋している可能性があります。確かに「片思い」をしている相手のことが好きなのでしょう。しかし、あなたが好きなのはその状態なのです。

好きになってもらえるのがベストだけれど「片思い」のままでも悪くないと感じていて、目的が漠然となり明確なすべき事を考えなくなります。その状態のことを、勇気を持てないと勘違いしてしまう場合があるのです。

勇気を持てないと言っているだけではなく、恋に恋していないかを常に意識して、現実を見る勇気を持ちましょう!

4:周りの人の助けを期待せず自分で乗り切る意識を持つ

beautiful faces
beautiful faces / tommerton2010

恋の相談ができる友人などがいる場合、「片思い」をしている相手に告白するための機会をつくってもらったり、彼女がいるのかをさりげなく確かめてもらったりすることもありますよね。

助けを得るのが悪いとは思いませんが、周りの人の助けを得ないで行動にでる勇気を持つように心がけましょう。

助けてもらうのがクセになるとそれが当たり前になることもあり、そうなると自分で何か行動するにしても必ず相談するようになってしまいます。それが続くと自分で決断して結果を得る機会が減り、行動はしているのに自信を得られない状態になることがあります。

それが勇気をもてない状態をつくりだすのです。

口に出さなくても助けを期待して「片思い」しているより、健気に自分の力でどうにかしようと「片思い」している方が、周りにいる人たちも助けてあげようと思いますよね。

相談することはいいことです。相談できる相手がいるというのは素晴らしいことです。相談はしても、何をするかの決断とその行動は自分で行ないましょう。

5:好きな人に恋人がいてもアプローチしていいと考える

Women in world (56)
Women in world (56) / Amir Farshad Ebrahimi

あなたは、「片思い」の相手にすでに恋人がいたらアプローチもせず、あきらめますか?あきらめる場合、それはなぜですか?恐らくその返事は、だって恋人がいるんだからムリでしょ、恋人がいる人にアプローチするのって不倫と同じでしょ・・・というものでしょう。

その考え、改めましょう!

恋人同士というのは、夫婦とは違います。夫婦は契約で結ばれているので不倫という考え方が当てはまり、その間柄に支障をきたせば法に触れその責任をとる必要がありますね。

しかし、恋人は契約で結ばれているわけではなく、互いの気持ちが合致して一緒にいる関係なだけです。ですから、恋人がいたとしてもあきらめる必要はないのです。

気が引けるかもしれませんが、好きでその相手とやりたい目的が明確にあるのであれば、勇気をもって「片思い」を続けると良いでしょう。

もちろん大人として相手のその関係を尊重し、告白しうまくいったとしても、別れるまでは二人で会ったり、交際を始めるべきではないことを肝に命じておきましょう。

6:恋愛は人生経験ということを理解する

Maria
Maria / alenka_getman

私は、背が高く体格もよく髪が短ければ男子に見られる容姿で男運がない20年を送り、既婚者に無駄にモテ独身男性には縁がない20代を過ごし、28歳でやっと運命の出会いをし30歳で結婚しました。

とはいえ、恋愛体質だったので「片思い」の相手は常にいて、その全員に告白したものの成就したことはありませんでした(笑)それでも、運命の出会いをしてこの上なく愛してくれる人に会えたことで思うことがあります。

恋愛はあくまでも人生経験として捉えれば、「片思い」がうまくいかなくてもそれほど気にしなくていいと思うのです。「片思い」は運命の人に会うまでに自分の人間性を高めるための過程にすぎないと考えれば、勇気ももてるようになります。

恋愛はそんなに単純じゃない!という声が聞こえてきますが、私は男運の無さにかなり悩まされたので、あんなに悩まなくてもよかったじゃんと思うのです。

もちろん悩むことは成長につながるので悪いことではないですが、悩んでいる時間があるならば面白い映画でも観てたくさん笑っていた方が魅力アップにもなるし、勇気も持てますよ!

7:運命の人に出会うために頑張る

Women in world (27)
Women in world (27) / Amir Farshad Ebrahimi

「片思い」をしていると、頑張ろう!と思う場面がよくあると思いますよね。私は「片思い」をしていた時は、そりゃもう気を引こうとできる限りのことをしてアピールしていました。

両思いにはならなかった(笑)主人のときはどうかというと、全く頑張りませんでした。むしろ、会った日からケンカをしていました。でも、とんとん話が進みスムースに両思いとなり結婚に至りました。

この経験をして、「恋愛は、縁」「結婚は、縁と運命」であると確信したのです。結婚を意識した恋愛をするのであれば、ただ気持ちが向いた人を好きになるのではなく、自分と縁があるのか?運命の人なのか?を意識して向き合い選別する勇気を持ちましょう!

「片思い」をしてから好きになってもらおうと頑張るのではなく、頑張らなくても両思いになれる相手を見つけるために頑張ることが無駄に苦しまずに幸福を得ることにつながるということです。

これを実行すると、焦点が相手に向かい自分を飾ったりする時間もなく、ありのままのあなたでいることができます。頑張らなきゃいけない・・・という概念をなくて恋愛してみてはいかがでしょうか?


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

「片思い」のための勇気は自分のために使う

好きな相手にこだわるのではなく自分の理想にこだわろう

「理想は現実にならないから理想と言うのだ」という人がいますが、それは理想を現実とするための努力をしていないだけだと私は思います。

「片思い」をしていると、その相手に集中してしまい自分がないがしろになることもありますよね。そして、うまくいかなくて自信をなくし勇気ももてない・・・なんてオチに。

目の前で起きていること、いま持っている気持ちだけに焦点をあてず、自分の本当の気持ちに焦点をあてそれを実現していこうとすることで「片思い」も「勇気をもてない」ということも解決されていくでしょう!

タグ 成功

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


背が高くガッチリ系で男勝りと言われ続け、27歳までは本当に男運がなく中途半端な交際ばかり。しかし婚活中、短期間に3人の外国人にナンパされ外国人にモテることを知る。それを機に結婚相手としては拒絶していた外国人にターゲットを絞り、その7ヶ月後に主人と出会う。出会って1年7ヶ月後、30歳で国際結婚を果たす。