狙い撃ち!草食男子にしかける6つのアプローチとは

149
Fotolia_86479936_XS

最近話題の「草食男子」。女性に興味がないわけではないけど、奥手でどのように接してよいのかわからない。彼らに対しては、普通の男性や「肉食男子」とは違ったアプローチを仕掛けることが大切です。ここではそんな草食男子への効果的なアプローチ方法について解説していきます。

「草食男子」の特徴を整理

「草食」=恋愛が下手、攻略しづらいわけではありません

まず「草食男子」の性質について理解していきましょう。「肉食男子」「草食男子」と二分法で考え、肉食系に比べて草食系のほうが恋愛能力が低い、あるいは男性としての魅力に乏しいと定義しがちですがそうではありません。

このコラムを読んで「草食男子」の彼を攻略したいと思っているわけですから、その人に男性としての魅力や好意をあなたは感じでいるわけです。

このことから「草食男子」=非モテ男子、ダサい という属性はないことになります。モテるけれども積極的に女性を攻略してこない男子だと考えてください。

つまり、人間としての魅力が高い人ですので、攻略し恋人になれば楽しいはずです。ただ、彼らへのアプローチ方法が肉食系と違うだけです。

肉料理と野菜料理で作り方は違いますよね。大雑把に塩コショウして焼いて、バーベキューソースをかければ食べられる肉に対して、野菜は丁寧に煮込み、繊細な味付けをしないといけません。サラダで食べられない野菜ならばなおさらです。

草食男子も同様で、肉食男子とは違うアプローチをすることによって、攻略の難易度が下がります。このコラムで、そうした草食男子へのアプローチの基本を身に着けてみてください。

なお、「草食男子」について色々な見解がありますので、ここでは以下のように定義をし、そのような特性を持つ男性に対するアプローチ方法を考えていきます。

≪草食男子≫

  • 恋愛に対して消極的
  • 恋愛経験がない、少ない
  • 女性が嫌いなわけではない
  • 自分のスタイル、こだわりがある
  • モテる要素はある(ダサくない)


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

草食男子にしかける6つのアプローチ

1.基本的に女性がリードする

woman on grass with phone and coffee
woman on grass with phone and coffee / Kevin Ryder

草食男子へのアプローチは基本的に女性がリードするようにしてください。「恋愛は男性が引っ張っていくものだ」というのはある意味真理ではありますが、それでは草食男子は恋愛というステージに立ってはくれません。

リードする=ガツガツと攻める、ということではなく、デートの段取りや2人だけの約束、メールの送信などをあなたのほうが率先して行うようにすればOKです。何も、無理やり手をつなげとかそういうことではなく、2人で一緒にいることについて自然な形で彼に認識させるように仕向けましょう。

草食男子は自分のプライベート、自分の世界というものを大切にします。彼らの中ではノーマルな状態ではそこに女性はいません。その世界観に違和感なくあなたがいるということを認識させられることができれば、彼を攻略することは容易です。

リードするが攻めすぎない、ここを大切にしてください。

2.清楚な感じ、遊んでいない感じでアプローチ

Country Girl
Country Girl / amslerPIX

草食男子は恋愛関係が派手な女性を嫌います。つまり「ビッチ」要素があると彼らは事前にリスク回避の行動、つまりその女性に近づかないように動いてしまいます。見た目が派手でも中身は乙女、逆に清純なビッチという人もいますが。まずは外見で草食男子に避けられないようにしてアプローチしてみましょう。

髪の毛を染めずに黒くする、メイクもナチュラルメイクにしてみる、服装はおしとやかに見えるワンピースなどにしてミニスカートを避ける。見た目で遊んでいると思われないようにすることで、草食男子はそのバリアを解き、あなたが接近しやすい状況を作り出します。

最後まで清楚を演じる必要はありませんが(本当に清楚ならばもちろんOKですが)、親しくなりお互いのことをよく理解できるようになるまでは、派手ではない外見にしてみましょう。

親しくなれば、あなたの本当の姿を見せることはもちろんアリです。草食男子に好まれるファッションを敢えてしてみるのがアプローチのコツになります。

3.長期戦を覚悟する

Women in world (39)
Women in world (39) / Amir Farshad Ebrahimi

恋愛に対して臆病な草食男子をすぐに攻略することは難しいといえます。いきなりガンガン攻めて行っても、彼らに拒絶されてしまいお断りとなります。肉食系のようにいつでも恋愛OK!という価値観ではありませんので、徐々に女性と付き合いたいと思わせることが大切です。

人に心を開かない草食男子のガードを少しずつ崩していって、告白の時を待ちます。早くことを運びたいと思っても「急いては事を仕損じる」そのままの状態になってしまいます。

逆に、草食男子はすぐに結果を求めないので、一定期間あなたが「キープ」できる男性だ、くらいの認識でいると楽かもしれません。そもそも女性に奥手ですから、他の女性にあっさり陥落させられるということもないはずです。

4.あなたが彼を好きだと確実に認識させる

Police Woman
Police Woman / Roberto Bosi photographer & videomaker

草食男子が恋愛に対して臆病なのは、恋愛の結果として傷つくことを怖れるからです。当たり前のことですが、恋愛は時としてつらい結果や悲しい思い出になってしまいます。また、精神的なストレスも大きく、多大な負荷がかかった結果として、失恋してしまった時のダメージは計り知れません。

草食男子は恋愛の結果として得られるプラスよりも、恋愛→失恋の結果としてのマイナスを怖れるあまり恋愛を避けています。恋愛しなければ少なくともプラスマイナスゼロですからね。

そうした彼らに恋愛をしてもいいなと思わせるためには、確実に彼女にできるという確証を与えることが重要です。思わせぶりに他の男性と話したり、頻繁に誰かとメールやLINEをしたりしていることを彼が知ると、「やはりこの女性は他に男性がいるのではないか。恋愛しても悲しい結果にしかならないのでは?」と思い、あなたとの交際に発展しません。

したがって、「この人は絶対に自分のこと好きだ」と確証できるようなアピール、アプローチが大切です。

5.彼のプライドを傷つけない

tough women of Papua
tough women of Papua / Kiko Turteliny

いわゆる「男らしさ」とは少し離れたところにいるのが草食男子です。でも、彼らなりのプライドを持って生きています。そのプライドを傷つけられるのが非常につらいのです。

「男なのにこんなこともできないの?」
「普通はこうでしょ」
「どうしてわかんないかなぁ」

男性一般と比べてどうこう、普通の基準からあなたは離れていますよ、そうしたニュアンスの言葉や態度は絶対にとらないようにしてください。彼らに魅力を感じて好きになったのですから、そこをうまく評価し、おだててあげることで草食男子のバリアを解いていきます。

6.「草食系」であることを尊重する

DSC02795
DSC02795 / David, Bergin, Emmett and Elliott

最後になりますが、草食であることは悪いことではありません。肉食系ならばガツガツしていますし、ひょっとすると浮気性なのかもしれません。草食男子は恋愛に臆病ではありますが、一度成就した恋人関係をとても大切にします。

男性のほうから女性を振る、浮気をするという可能性は肉食男子、あるいは普通の男子と比べても低く、その意味では「優良物件」です。草食であることを加点材料にし、彼らの価値観を大切にしてあげましょう。

そうしたアプローチをすれば彼らはそれに答えて、あなたをとても大事に扱ってくれるはずです。結果として長続きし、幸せになるのは草食男子が彼氏の場合だと思います。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

草食男子こそが長続きする男性です

リスクが低い草食男子との恋愛

繰り返しになりますが、あなたが好きになっている段階でその男性は「非モテ」のダサい男性ではなく魅力があるモテ男子です。

そのうえで恋愛に対して消極的ということを意識してアプローチをすれば攻略は容易です。一度彼氏になってしまえば、一途に女性を愛してくれるのが草食男子です。なぜなら、彼は恋愛経験に乏しいわけですから、当然二股や浮気をするスキルも経験もないからです。

これだけ身持ちが固くて誠実な男性はなかなかいません。あなたがリードしてあげて好みの男性に育て上げれば素敵な恋愛ができます。慌てず、じっくりと彼のバリアを崩すようなアプローチ、これこそが草食男子攻略のカギだとお分かりいただけたと思います。

タグ 見抜き方

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


婚活中にうつ病になってしまった元丸の内サラリーマン。お見合い、結婚相談所、婚活サイトあらゆる婚活経験しいずれも失敗。その経験を「反面教師」にしていただくべく、複数のサイトで「下から目線の婚活コラム」を執筆中。自分自身の婚活の価値がゼロになってしまったため、再起を図るべく活動中。