結婚相談所に行くのが恥ずかしい時に考える6つのこと

219
Fotolia_115305545_XS

結婚相談所への入会って、やっぱりためらってしまいますよね。「だって恥ずかしいし、人に言えない・・・」と思っている方に、結婚相談所へ行くのが恥ずかしくなくなるための、前向きな考え方を6つご紹介いたします!

10人中3人は利用している結婚相談所

恥ずかしくならないための考え方

パートナーエージェントの調査によると、婚活をしている方の23.9%は結婚相談所や情報サービスを利用しています。また、経済産業省の調査にも、結婚相談所の利用者数は60万人いるというデータがあります。

さらに大手の結婚相談所が、近年は次々と東証一部へ上場をしている傾向を見ても、結婚相談所の利用者数がいかに多いかが想像できますね。

それでも、結婚相談所に入会しようと思うと、恥ずかしいと感じてしまう方も多いのではないでしょうか。今回はそんな方のために、結婚相談所へ行く背中をおす考え方を6つご紹介いたします!


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

抵抗を感じてしまうのはわかるけど、前向きに考えよう!

1.言わなければ、ばれない!

20160809_01

まずは、これ。根本的に、結婚相談所に入会したなんてことは、言わなければ誰にもばれません。たいていの結婚相談所では、同居のご家族にもばれないように、細心の配慮をしています。

相談所から実家の電話番号宛に電話がくることもありませんし、相談所の名前がバッチリ入った郵便物が届くということもありません。

あなたのことを常に監視している人がいるなら別ですが、普通は、わざわざ言わないかぎり結婚相談所での活動は誰にもばれないのです。

2.結婚後も、そんなに深く聞かれない!

20160809_02

出会ったきっかけや、馴れ初めを聞かれた時どうしよう?と思うかもしれませんね。まず、たしかに結婚が決まったと報告した時に、お二人の出会いは?という話になる可能性はありますが、意外とそんなに深く聞いてくる人はめったにいません。

簡単に「友達の紹介で」、と言えば一言で済みますし、あるいは嘘がつきたくないという方でしたら、「紹介してもらったの。」で良いのではないでしょうか。あるいはこのご時世ですから、「婚活したの」でもなんの問題もないですよね。

「どんな婚活をして出会ったのか」とは、聞かれませんし、聞かれたとしても結婚前と結婚式の辺りまでです。長い結婚生活では、ほんの一瞬しか話題にならないことです。

3.お見合いで、と言うのはむしろプラス

20160809_03

結婚相談所に入会して紹介してもらった、という認識が恥ずかしいのであれば、「お見合いで結婚をした」と考えましょう。合コンとお見合いでしたら、お見合いで出会ったお付き合いのほうが、場合によってはよほど上品です。

ものは言いようで、「お見合いしてみたの。あまり気が乗らなかったんだけど、すごい素敵な人だなって感じて、好きになったの・・・」なんて話をしてみたら、むしろ運命的で素敵ですよね。

4.大学生だって結婚相談所に入会している

20160809_04

結婚相談所に入会したなんて、結婚できなくて焦ってるみたいで恥ずかしい!と思われるかもしれませんね。しかし、少し考え方が古いです。

いまの時代、結婚相談所には、大学生も入っています。近年の婚活ブームで、どんどん年齢が低下していっています。婚活をしないと結婚できない時代が到来し、それぞれの価値観で、それぞれの形で婚活をしているのです。

いまや合コンも、ある意味では婚活とくくられる時代です。結婚相談所に入会する選択をした人は、行き遅れて焦っているから入会しているのではなく、その人にとってメリットが大きいと判断しているから入会しているのです。

5.結婚相談所=最後の手段ではない

20160809_05

結婚相談所への入会は最後の手段!と思っている方も多いですね。しかし、前述したように、いまは大学生だって結婚相談所に入会している時代です。

結婚相談所のメリットは、身元がしっかりしていることや、結婚願望が強い人しかいないこと、そして出会った後も仲人さんのサポートが入って、結婚への道がスムーズに進みやすい、ということがあります。

そのメリットが自分にとって合っていると感じる人が、入会するのです。なにをやっても結婚できないから仕方なく入る場所、ではないのです。

6.入会しても結婚できなかったら?は考える必要が無い

20160809_06

それでなくても結婚相談所に入会するなんて恥ずかしいのに、もしも結婚できなかったらどうしたらいいんだろう?と考えているかもしれませんね。お金も安くはありませんし、その悩みは当然です。

しかし、結婚相談所に入会しなければ、今のままなのです。そこで運命の人と出会う確率が何%で、結婚できる確率が何%!なんて誰にも言えませんが、少なくとも今よりも可能性があがることは間違いありません。

入会するのも恥ずかしいのに、もしも結婚できなかったらもっと恥ずかしい!とお考えかもしれませんが、自分自身の未来の為に、結婚できる可能性をあげてあげましょう。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

大丈夫、結婚相談所への入会は恥ずかしくなんてない

それに、結婚できればオールオッケー

さて、ここまで結婚相談所への入会を恥ずかしいと思ってしまう方に、恥ずかしくならないための前向きな考え方を6つご紹介してきました。

いまは恥ずかしいという気持ちをすべて捨てきることはできないと思います。しかし、いま行動すれば、5年後には結婚して、子どもも授かっているかもしれません。きっとそのとき、「あー結婚相談所に入ってよかったな」と思うはずです。がんばってくださいね!

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


婚活アドバイザー。お見合いパーティーの運営を行う中で、婚活の現場で起こる悩みや葛藤を目の当たりにした。その後、結婚相談所のカウンセラーとして就任し、月に50人以上の方の恋愛相談にのり、たくさんの方の婚活の苦しさに寄り添いながら、成婚をお手伝いしてきた。