3の法則を実践すれば、三ヶ月で運命の人を見つけることができる!

56
shutterstock_90248194

人はどうやって運命の人を見つけているのでしょうか?そして、どうして自分は運命の人を見つけることができないのでしょうか?誰でも運命の人を見つけられる方法をお教えいたします!

あなたにとってのベストパートナー

運命の人の捜し方

“運命の人”というとおおげさですが、“あなたにとってのベストパートナー”的存在に出会いたいとは誰しも思うはず。そういう人に出会った場合、

「私は職業柄すごく沢山の男性にあってきましたが、主人と会った時には、本当にピンと来たんです!『この人と結婚したい、この人の子供がうみたい』って思いました。

今までの彼達もいい人ばかりだったのに、主人は非の打ち所がないです」(37歳女性)

このような流れになり、あっという間に結婚になることもあるんです。

しかも、結婚生活がいつまでも幸せだったりするんですよね。ベストパートナーに会える人と、そうでない人の違いは一体何なのでしょうか?

今回は、これまで5,200名ほどの恋愛・結婚生活の相談にのってきた筆者がベストパートナーと出会った人はみんな行っている“3の法則”についてお話します。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

運命の人を見つけるための鉄則

いろんな人に会うだけでいい?

20161112_001

「運命の人と出会うためには、いろんな人に会いましょう!」
「イベント、とにかくイベントに出るのです!」
「体の相性も大切から、とりあえず関係しましょう」
「当たって砕けろ」

……と、出会いの法則は人の数だけノウハウがあると思います。

これに関しては私も同じ意見で、「できるだけ、男女の集まりに顔を出しましょう」と言います。ただ、その人が、“どんな活動を、どのくらいの間隔で行っているのか”を聞いてからにしています。

例えば…

20161112_002

「人と会うのは億劫で、休みの日は1日中、家にいることが多いです。職場などでの出会いはありません。彼氏は8年間いません」
このような方には「とにかく外に出なさい!」と強く申し上げます。外に出ないことには、出会いはありませんからね。

直接的な出会いには繋がらなくとも、例えば、カフェでイイ男の隣に座るだけでも、女性ホルモンが出ます。しかも、オシャレな街に出かけるとなると「パジャマでいいか…」というわけにはいきませんよね?

20161112_003

それなりにオシャレをした格好で出かけることとなると思います。だから、同じ空き時間を過ごすにしても、ステキな土地柄のオシャレなカフェで、背筋を伸ばして過ごすことも、取り入れてみませんか?

運命の人に出会える可能性がグッと上がる“3の法則”とは?

20161112_004

ここまでは、どちらかというと出不精の方へのアドバイスを書いてみましたが、ここからは、出不精ではなく、「毎週のように出会いイベントに出ています。お見合いもやっています。でも、8年間彼氏がいません」という方にしてほしいことを書いていきます。

このような方には、私はこんなアドバイスをすることが多いです。

「出会いイベントへの参加はそのままでいいですが、してほしいことがあります。それは、“3の法則”です。まず、イベントでつながった人と、必ず個別で3回は会ってみること。会ったら、3つだけ、相手のいいところを探すことです」

ええっ、それだけですか!? と言われそうですが、本当にそれだけです。

相手のいいところを3つだけ探すことは実は、運命の人に出会うための単なる練習。繰り返すことでだんだん無意識にできます。個別で3回会うというのも、いいところを見つけることができないと次の約束にうまくつながっていかないもの。

しかも、いいところを探す姿勢がないことって、相手の男性にも伝わるんですよね。

「あーあ、彼女はあまり、自分と会うのに乗り気じゃないんだろうな」と。

恋愛経験が少なめで誠実な男性ほど「見込みのない相手」に深入りしない傾向があります。遊び人の場合は「落ちない女ほど、口説き甲斐がある」とばかりに、諦めないことが多いですが。

20161112_005

そうでない男性の場合、何となく、時間の無駄のように感じてしまうんですよね。相手のいいところを見つけた場合ですが、できれば、口に出してあげた方がいいですよ。

なぜなら、社会人になると、叱られることはあっても、褒められることは少ないですから。
どうでもいい人でできるようにしておくと、本命でもできますからね。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ

【男性を褒める基本テク】

■具体的に褒める

褒めようと思ってやみくもに「スゴイ」「カッコイイ」を連発していても、かえって白々しく聞こえて逆効果に。男性を褒めるときは、具体的に何がスゴイか、をちゃんと伝えましょう。

目立つ仕事の成果がある場合は、それを褒めるのも効果的。ルックスや仕草を褒めるときも、ただ「カッコイイ」ではなく「あなたのこんなところがカッコイイ」と褒めると、相手に与える印象も全然違ってきます。

■相手のこだわりを褒める

趣味やファッションなどにこだわりがある男性には、そこをピンポイントで褒めてあげましょう。自分が好きなものに対して褒めてもらうのは、他のことを褒めてもらうよりうれしいものです。

■「自分の言葉」で褒める

褒めるときは、「自分がどう思ったか」ということを意識して言葉を伝えると効果的です。たとえば、職場が一緒なら、ただ「仕事ができてスゴイ」だけでなく、「○○くんと仕事をしているとすごく勉強になる」と少し言い方を変えるだけで、ぐっと印象に残る褒め言葉に。

出会う活動をたくさんしているのに、うまくいかない……そんな方は、“3の法則”を使って、相手のいいところを発見してみてくださいね!そして、あなたの運命の人を探してみましょう。

タグ 出会い

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。