再婚したい女性が出会いを求めるときに気を付けるべき5つのこと

68
shutterstock_287089640

離婚を経験した女性でも、時間がたてば再婚したいと思うこともあるでしょう。一度失敗しているからこそ、再婚するのなら今度こそ幸せになりたいですよね。再婚に向けて出会いを求めるときに気を付けるべきことを知っておきましょう。

幸せな再婚をするために気を付けたいこととは?

自分の経験を生かして出会いを探そう

離婚を経験した女性が再婚を考える際に、離婚歴があったら再婚は難しいのではないか?とか、また失敗してしまったらどうしよう?と考えがちですよね。

また、お子さんがいる場合は、お子さんのことでも悩むことがあるでしょう。しかし、再婚したい気持ちがあるのに、そんな風にためらっていてはもったいないです。とは言っても初婚と同じようにはいかないのも事実。では、どんなことに注意したらいいのでしょうか?5つ挙げてみました。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

再婚したい女性が出会いを求めるときはここに気をつけて!

1)再婚を焦らない

20160911_01

離婚してすぐに再婚する女性もいますし、結婚なんて二度としないと考える女性もいます。しかし離婚経験のある女性の中に、一人でいる不安感や周りからの目、年齢的な焦りなど、「早く再婚しなくては」と気持ちが募ってしまう女性がいます。

また、両親や友人などに再婚を促されたり、この先もずっと一人でいいの?などと聞かれると焦ってしまいますよね。「やっぱり一人でいるのはよくないのかしら」と、再婚を焦る人もいることでしょう。

しかし、再婚は焦ってするものではありません。この人となら、今度こそ幸せになれるかもしれない。そんな風に思える人と出会ってから再婚を考えることが大事です。決して焦って再婚しようとしないでください。

焦ることは、相手をよく理解しないままの交際にもつながってしまいます。相手をよく知らないまま勢いで結婚しては、再婚した意味がありません。出会いはゆっくり探しましょう。

2)なぜ離婚したのかをもう一度見直してみる

20160911_02

幸せになりたくて結婚したはずなのに、離婚してしまった。様々な理由や原因があることでしょう。

思い出したくないことや、忘れてしまいたいこともありますよね。しかし、再婚を考えるならば、過去の離婚から目を背けてはいけません。

なぜ離婚に至ってしまったのか。自分はなぜ失敗してしまったのか。その点をもう一度見直すことは、出会いを求める前に必ずやるべきです。

過去の失敗を見直して、二度と繰り返さないと心に決める。そうやって再婚に臨めば、きっと同じ失敗をしないように行動できるはずだからです。つらいことですが、幸せな再婚をするためにも自分が離婚に至った経緯をしっかり理解しておきましょう。

また、前夫との離婚理由を明確にすることも大事です。相手のDVだったのであれば、再婚を考える相手は暴力をふるうような様子がないか。

相手の借金だったのであれば、出会った相手は大きな借金を抱えていないか。相手の浮気が原因だったのであれば、次に交際する人は異性にだらしなくないか。

前夫と同じような人と再婚してもうまくいかないのは目に見えているので、その点にも注意です。

3)前向きな気持ちになる

20160911_03

初婚の女性と比べると、確かに離婚経験のある女性は自分に自信が持てないことが多いでしょう。相手が初婚となるとさらに自分の離婚歴が気になるのは当然です。

しかし、今や3組に1組が離婚してしまう時代。おかしな言い方ですが、離婚歴がある女性もそんなに珍しい時代ではないのです。

離婚歴のある自分なんて相手にしてもらえないわよね。私なんかに素敵な出会いがあるはずがないわ。そのような、後ろ向きな気持ちは捨ててください。離婚を経験しているからこそ、次こそは幸せになって見せる!と前向きになることが大切です。

離婚だって、あなたの人生の一部なのです。結婚し、離婚したからこその経験もきっとあります。離婚はマイナスだと思い込まないことが、出会いを探すにあたって重要なのです。

また、前向きになれば自然と笑顔にもなります。どんな経験をしていようと、笑顔の女性は魅力的です。そうすれば素敵な出会いに恵まれる機会だって増えることでしょう。

4)決して妥協しない

20160911_04

再婚したいなと思っても、なかなか出会いがない。出会っても、その先まで発展しない。その理由が「離婚歴があるから」というのは、残念ながらないとは言い切れません。

離婚経験者が増えたとは言っても、やはり離婚にマイナスイメージを持つ人がいるのは仕方のないことかもしれません。しかし、離婚している自分にはいい出会いなんてないわよね。と決めつけてはいけません。

過去にどんな結婚をし、どんな離婚していても、幸せになる権利は誰にでもあるのです。これは当たり前のことなのに、一度でも離婚した女性は、この人でいいや。異性に出会えただけでラッキーだわ。と妥協しがちです。妥協して選んだ相手と再婚して、果たして本当に幸せになれるでしょうか?答えはNOです。

初婚の女性と比べれば、再婚は条件が厳しいかもしれません。それでも、あなたに離婚歴があっても気にしないよ、と言ってくれる男性はきっといるはずです。

逆に、君は素敵な女性だけど、離婚歴があることがいただけない、という男性は、あなたとは本当の意味ではご縁がないのです。

5)子供がいる場合は、子供の気持ちも考えよう

20160911_05

「お母さんの幸せが、子供の幸せでもあるのよ」と言ってくれる人がいますよね。シングルマザーには、ありがたい言葉です。しかし、これを鵜呑みにしてしまってはいけません。

恋をしてお母さんはきれいになった。再婚したら、新しいお父さんができる。お母さんが再婚することは子供にとってもいいこと尽くしでしょう?そう決めつけることは非常に危険なことです。

お子さんは、あなたが再婚したい男性に気を許していますか?男性を新しいお父さんとして受け入れてもいいと言ってくれていますか?あなたから見て、本当にお子さんは再婚を喜んでくれていますか?

何より、お子さんはあなたを必要としていませんか?自分だけのお母さんでいてほしい。新しいお父さんなんていらないから、自分との時間をもっと作ってほしい。そう思ってはいないでしょうか。

再婚できる相手との出会いがあるのは素敵なことです。あなたを受け入れてくれる男性と一緒になることは幸せなことです。ですが、あなたは女性である前に一人の母親です。

再婚だけに集中してしまって、お子さんをおろそかにすることだけはしないでください。それでも、再婚したい男性が、「君のお子さんの父親になりたいんだ」と言ってくれる男性であれば、時間をかけて関係を作っていけばいいのです。

女を捨てろ、と言っているわけではありません。女性として、そして母としても幸せになれる再婚探しをしてください。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

離婚経験を生かして再婚に活かしていこう

幸せになるための出会いを探せばいい

いかがでしたでしょうか。離婚した事実は変えることができません。それでも新しい出会いを探して幸せになる権利は誰もが持っているのです。

次の結婚こそ、前は果たせなかった分まで幸せになりましょう。離婚経験があることを卑屈に思うことなどないのですから。いつ出会いを迎えてもいいように、笑顔で過ごしてください。素敵な出会いがありますように。

タグ 再婚 出会い

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


元モデル。女の世界特有のドロドロに負けひっそり引退したが、気付けば周りは既婚者だらけ。焦って結婚相談所に登録し結婚するもあえなく離婚。現在は愛娘を抱えながらフリーライターとして様々なサイトで執筆中。趣味はアクセサリー作り。