見逃してない?恋愛のタイミングをつかむ6つのポイント

293
Fotolia_99119980_XS

しばらく恋愛していない。恋愛の仕方忘れちゃった。なんて思っている方はいませんか?恋愛のタイミングって難しいですよね。知り合っていきなり恋に落ちる。なんて映画みたいな出会いが日常にあるわけでもなく、合コンや飲み会、パーティーなどで新しい出会いがあっても、それをどうやって恋愛に持っていくのか・・・。誰もが頭を悩ませるところだと思います。今回は、恋愛のタイミングを見逃さないためのポイントをご紹介しましょう。

最初に「いいね」してみましょう

恋愛のタイミングを上手に掴んで恋をしよう!

恋はいつでも始められる

しばらく恋愛から遠ざかると、恋愛の仕方やそのタイミングがわからなくなってしまうことってありますよね。仕事に追われ、職場と家の往復だけの生活を送っていると、安定はしているものの、物足りなさもあります。

気がつくと1年以上新しい異性との出会いもなく、独りで過ごしていた・・・なんてことも、今の社会人には多いのではないでしょうか。

でも一度恋愛スイッチが入ってしまえば、恋はいつでも始められるんです。そのタイミングを上手に掴んで、久々に恋愛を楽しんでみませんか?


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

恋愛のタイミングを見逃さないためには?ポイント6つ

【その1】社内の異性関係を見直して積極的にコミュニケーション

Salford Business School launches unique open access online course
Salford Business School launches unique open access online course / University of Salford

生活の中で一番多く接するのは社内、もしくは仕事関係の人です。そこに、同年代や恋愛対象になる異性は全くいない・・・とあきらめていませんか?

社内の人間関係は友達関係にとどめていたとしても、そこからの人脈で恋愛に発展する関係が作れる可能性は大いにあります。しかも、社内の友達を通じた知り合いであれば、人となりはある程度わかっているので安心です。

会社の人間関係を一度見直して、友達を作り、その友達に、会社の外の友達を誘ってもらい、交流を深めるパーティーなどを開催するなどすれば、会社の人間関係を通して、恋愛に発展する相手を探すタイミングを作ることができます。

【その2】趣味の会や、行きつけのお店に通う

Dancing
Dancing / be creator

恋愛のタイミングは、「相手への信頼ができた頃」が恋に落ちやすいタイミングといわれています。共通の話題があったり、同じ環境下にいると、それだけで親近感があります。職場で恋愛関係に陥りやすいのはこのためといわれています。

しかし職場に独身の女性がいなかったり、恋愛が禁止されている、職場とプライベートは分けたいなど、職場以外で恋愛したい方は、趣味の会や、普段よく行く行きつけの飲み屋など、仕事以外の生活拠点で、恋愛が起きるタイミングを待つのがいいかもしれません。

何度か合ううちに、だんだん気心が知れてきて、少し信頼関係が築けたときが恋愛に発展しやすいタイミングです。もしも気になる相手がいる場合は、何回か会ったあと、思い切って個別に誘ってみましょう。

【その3】異性からの誘いはとりあえず行く!

Smile up
Smile up / Amgad Fahmi Photography

恋愛のタイミングがなかなかつかめないと思っている方に多いのが、「恋愛モード」のスイッチが入っていない場合があります。たとえば、恋愛対象外の異性からの誘いに対して、「あの人と行っても別に何も起きないし・・・」と消極的になったりしていませんか?

それでは、恋愛のタイミングを掴むのは難しいかもしれません。どんな相手であれ、異性からの誘いには乗っておくのがおススメ。例え相手が恋愛対称にならなかったとしても、同姓同士でつるむより、異性と一緒にいるほうが、恋愛の感度は上がります。

異性の友達からの誘いに乗ってみて、自分の視野を広げることは、恋愛モードのスイッチを入れるきっかけになります。恋愛モードのスイッチが入っていることによって、恋愛のタイミングを掴むための感度も上がります。異性からの誘いは積極的に参加しましょう!

【その4】連絡していない異性友達に連絡してみる

Phone
Phone / alubavin

何となく知り合いになった異性の友達っていますよね。ちょっとしたパーティーや、仕事関係でその場だけで仲良くなった人って意外といたりしますよね。そういう相手にアプローチしてみると意外と恋愛に発展する可能性が隠れていたりします。

たとえば、FacebookなどのSNSのアカウントを交換しただけの相手など、お互いに「いいね」は押し合っているような場合は、恋愛に発展する可能性大。しかも毎回「いいね」を押してくれているのなら、個別に連絡をしてもいいかもしれません。

連絡を入れるタイミングは相手が何かアップしたタイミングに、「私もそこへ行ったことがあります!」など、共通の話題を広げていくようなイメージで。何度かメッセージが続けば、デートに誘うチャンスです。二人で過ごす時間を作って恋愛に発展する可能性を広げていきましょう。

【その5】婚活サイトや、パーティーの出会いに期待する

Party
Party / be creator

婚活をしている人は、婚活サイトや婚活パーティーはがんばって参加しているという人は多いと思います。しかし、しばらく続けていると、うまくいかなかったりして気持ち的になえてしまうことがありますよね。「どうせダメだ」と思いながら参加している人もいるのではないでしょうか。

しかし、そういう気持ちで参加していると、せっかくのチャンスを逃すことになってしまうことも。やはり、気持ちを切り替えて、前向きに「いつかきっと、自分に合う人にめぐり合えるはず」と信じて、期待感を持って参加しましょう。

そうすることで、言動が明るくなり、恋愛のタイミングが回って来やすくなります。前向きな気持ちでいると、相手を肯定的に受け入れることができて、相手もあなたに心を開きやすくなるので、恋愛に発展しやすくなりますよ。

【その6】素直な気持ちで、自分からアプローチ!

Gentle smile
Gentle smile / Omarukai

恋愛のタイミングを計るのはなかなか難しいものです。自分は恋愛対称だと思っていても、相手が友達だと思っていたら、せっかくのいい関係も崩れてしまうかもしれません。かといって、恋愛感情があるのに、ダラダラと友達関係を続けていくのも辛いものです。

たとえば、今やり取りしている異性の相手と、毎日連絡を取っていた場合それはかなりの確立で恋愛関係に発展するタイミングだと思っていいかもしれません。すぐにOKの返事が返ってこなかったとしても、普通の友達よりも恋愛関係になれる可能性は数倍高いです。毎日連絡しあうぐらいなら、信頼関係も築けているはず。

素直な気持ちを伝えれば、思いは伝わるのではないでしょうか。相手もあなたからのアプローチを待っているかもしれませんよ!恋愛のタイミングはあなた自身で作ることができるのです。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

恋愛のタイミングは自分で作れる

恋愛モードのスイッチを入れよう!

いかがでしたか?恋愛から離れてしまうと、恋愛モードのスイッチがOFFになってしまって、恋愛のタイミングがわからず、せっかくのチャンスを逃してしまっている可能性があります。

大切なのは、まず自分から、恋愛モードのスイッチをONにして、いつでも恋愛できる状態になること。そうすれば自然と、恋愛のチャンスはあなたに近寄ってきます。

あとはそのタイミングをしっかりと見極めて、素直な気持ちを伝えること。恋はいつからでも始められます。実は、恋愛のタイミングはもうすぐそこまで来ているかもしれませんよ!

タグ 出会い 成功

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません
最初に「いいね」してみましょう

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部