マナーを守って!お見合いの正しい断り方5パターン

302
Fotolia_26676066_XS

婚活の中では、誰かに紹介をしてもらったり、或いはお見合いをセッティングしてもらったりする場合もあると思います。しかし、お断りする時にもマナーをきちんと守るようにすることが重要になります。

お見合いを断るときにはマナーが大事!

マナーを欠くとトラブルの原因になることも

例えば誰かから異性を紹介してもらったとします。しかし、その異性と話している時には「なんか自分とは合わないな」と思ってしまったり、ちょっとした言動から「この人とは価値観が合わないな」と思うこともあると思います。

しかし、このような時に相手を傷つけるような断り方をすればトラブルの原因にもなりますし「あんな人紹介するなんてひどい!」などと紹介してくれた人に言うと、相手も不愉快に思ってしまうことでしょう。そこで今回は、お見合いを断る時にきちんと守るべきマナーについて解説を行います。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

お見合いを断るときに大事なマナー5つ

1、「スルー」は避けること

loneliness XOKA0938bs
loneliness XOKA0938bs / forum.linvoyage.com

人間、自分が興味をもてない相手に対しては無関心になってしまうこともあると思います。

その為、お見合いで知り合った相手が自分の好みでなかった場合には「もう連絡するのは面倒くさいな」と思ってしまい、メールや電話を無視してしまうこともあるのではと思います。また、お見合いにおいてお断りの連絡を入れることは、「相手も嫌な思いをするんじゃないかな」と、心苦しいと言うのもあると思います。

しかし、もしもあなたが逆の立場だったとして、このような態度を取られたらどう思うでしょうか?恐らくですが、お断りをされるよりも不愉快な気持ちを持ってしまうことでしょう。

また、場合によっては「不誠実な人」と思われてしまうことになり、紹介者もあなたに対してネガティブな気持ちを持ってしまうことになりかねません。
その為、仮にお断りをする際にはきちんと連絡を入れるようにすると良いのではと思います。

紹介者にもお礼を忘れないこと

Thank you from TechSmith - Thanksgiving
Thank you from TechSmith - Thanksgiving / betsyweber

たとえばですが、あなたの子どもが「母の日だから」と言ってカーネーションのイラストを描いてくれたとします。

仮にこのカーネーションがあまり上手じゃなかったとしても、あなたは恐らく「あんたって本当に絵が下手ね。私はもうちょっときれいなイラストのものが欲しかったな」などとは言わないと思います。大抵の人は「ありがとう」とお礼を言うことでしょう。

これは、お見合いの場合にも同様です。仮に紹介者が紹介してくれた方があまり魅力的に感じないような方だったとしても「自分のためにわざわざ異性を紹介してくれたこと」自体についてはお礼を言った方が良いと思います。

紹介者の方も、100%上手くいくとは考えていないと思います。その為、しっかりと「紹介してくれたこと」についてお礼を言えば、不愉快になる気持ちも減ると思います。

3、相手の悪口は出来るだけ控えること

Day 98, Project 365 - 1.28.10
Day 98, Project 365 - 1.28.10 / William Brawley

次に「紹介者側が、紹介した方のことをどう思っているのか」についても考えることが重要です。

例えばあなたにとってはあまり相性のいい相手ではなかったのかもしれませんが、紹介者にとってその人は大切な友人である可能性もあります。そのような相手に対して悪口を言ってしまうと、あなたと紹介者の関係まで悪化することに繋がりかねません。

その為、お見合いで仮にお断りをする際にも、相手のことについて悪口を言うことは控えるようにした方が良いと思います。

相手の言動に問題があった時には、そのことを話すことも大事な時があるとも思いますが、特に問題が無いのに、例えば「話がつまらない」「教養が足りない」などの理由で悪口を言うことは避け、「価値観が合わない」などのように相手を責めない言い方をすると良いと思います。v

4、「自分が正しい、相手は間違っている」は避ける

‘What’s happened to the man I married?’
‘What’s happened to the man I married?’ / Tyne & Wear Archives & Museums

お見合いなどで、どうしても相手と自分の価値観が合わないことは多いと思います。しかし、このような時に「自分の価値観は正しくて相手の価値観が間違っている」と言う前提でお断りをすることは避けた方が良いと思います。

例えば、あなたが「お見合い後の初デートで手をつなぐのは早すぎる」と考えているのに相手が手をつないできたとします。このような時にも「初デートでいきなり手をつなぐなんて、常識が無いと感じました」などと言ってしまえば相手は非常に傷ついてしまうことでしょう。

また、このような断り方をしてしまうと紹介者もあなたに対して「心が狭い人」と思うかもしれません。その為、「相手の価値観がおかしいと思った」と言うよりは「自分との価値観が違うように感じた」と言う考え方を持って断るようにすると良いのではと思います。

5、曖昧な言い方はしない

The Londoner host
The Londoner host / josemanuelerre

最後に「曖昧な断り方をすることは避けること」が重要になります。

例えばお見合いの後に断るとしても「お友達としてなら良いのですが、恋人としてはまだ難しいと思います」と言う断り方をしてしまったら相手はどう思うでしょうか。もしかしたら「お友達から始めましょう」と言う意味で受け取ってしまう可能性もあるかもしれません。

その他にも「今は○○で忙しくて恋愛のことは考えられない」と言う言い方をしてしまっても、相手としては「○○が終わったら自分とまた付き合ってくれるかもしれない」と思ってしまうかもしれません。このような態度を取ってしまうと、相手にも期待を持たせてしまうことになってしまうかもしれません。

お見合いをお断りする際には様々な「定型文」があります。このような文章も読みながら「どうすれば相手を傷つけず、また変な期待を持たせてしまわないか」を考えるようにすることが大事になることでしょう。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

お見合いを断るときにも「おもいやり」を

「立場が逆ならどう思うか」を大事にする

お見合いで大事なことは、「自分が相手を気に入らない場合でも、相手は自分のことを気に入っているかもしれない」と言うことです。

もしもあなたが「良いな」と思った相手から「あなたのように常識が無い人とは付き合えないと思いました」などと言われたらどう思うでしょうか?恐らくですが、相当に相手を傷つけることになると思います。

これは紹介者に対する態度でも同様です。もしもあなたが自分の仲の良い友人を紹介したにもかかわらず「あんな自分勝手な人と話して詰まらなかった」などと悪口を言われてしまったらどう思うでしょうか?恐らくですが、紹介したこと自体を後悔してしまうことになることでしょう。

その為、お見合いを断る際には「自分が言われたらどんな気持ちになるのか」についても注意を払い、きちんとした対応を取るようにして頂ければと思います。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


心理学ライター。企業で数年ほど働いた後、大学院にて臨床心理学や社会心理学に関する勉強を行っている。著書に、ドラえもんに学ぶダメな人の伸ばし方、「ブラックジャックによろしく」から読み解く 面倒くさい人と上手につきあう心理学。