もうダメ…婚活疲れがたまってきたときにしたい5つのこと

188
Fotolia_114410211_XS

「婚活疲れ」と一言にいっても、ほうっておくと婚活疲労症候群と言われるウツ状態になってしまうこともある、大きな問題です。極度の婚活疲れになってしまう前に、少しずつリセットして上手に気分転換していきたいですね。今回は、婚活の疲れがたまってきた女性向けに、婚活疲れの解消方法をご紹介します。

もうダメ…。婚活疲れでつらい

そう思ったらムリせず婚活疲れを解消しよう!

婚活をしていると、だんだんと息切れしてきてしまうことがあります。

  • がんばっているのにうまくいかない
  • どうすればいいかも分からない
  • 自分が悪いのかな?
  • どうしたらいいのだろう

と考えは堂々巡りになり、苦しい時期がやってきます。しんどい時期ですが、そんなときはムリしないで一度婚活疲れを解消しましょう!今回はそんな婚活疲れの解消方法について、5つご紹介を致します。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

ストレス発散して、すっきりしよう!

1.友達と遊ぶ!

20160804_01

王道ですが、友達と会ってストレスを解消しましょう!婚活疲れが加速すると、ひとりでいてもついつい婚活のことばかり考えてしまい、行き詰まってしまいます。頭のなかでもやもやと堂々巡りしてしまう婚活の悩みからいったん離れ、気持ちをリセットしましょう!

友達と会うと言っても、方法が2つあります。

1つ目は、婚活の話を理解してもらえる友達と会って、婚活の中で出てくる「婚活あるある」を語ってストレス解消をする方法です。この方法のメリットは、なんといっても、悩みを直接話してすっきりできることです!

しかし、デメリットとして、婚活仲間と思っていた相手がうまくいってしまうと、思わぬダメージを受けることがあります。お互いの状況を確認しあいながら、相手を選びましょう。

もう1つの方法は、婚活のことはまったく知らない相手と遊ぶことです。婚活のことはすべて忘れて、仕事の話や、昔のことを話したり、婚活からすっきり離れて時間を過ごすことができます。

いったん「婚活」という言葉から距離をおくだけでも、ストレスの発散になりますので、試してみてくださいね。

2.エステに行く!

20160804_02

リフレッシュしつつも、その時間もしっかり婚活に活かしたい!という方は、エステに行くことをおすすめします。

エステは勧誘があっていやだという方や、エステは敷居が高いという方は、マッサージやリラクゼーションサロンがいいですね。

婚活に疲れてきてしまうと、肩や腰がこわばって、体全体がしんどく感じてしまいますので、エステやマッサージで自分自身を癒したり、自分を磨いたりする時間は大切です。

また、たくさんの人と交流する婚活では、常にある程度、他の人への警戒心を抱えながら行動しています。その中で、人にマッサージをしてもらいということは、その警戒心をほぐすということにもつながります。

3.ライブに行く!

20160804_03

婚活疲れの多くが、自分の「理想」に対して、目の前で会える男性や、お付き合いできる男性の「現実」がシビアで、自分の中のそのギャップをうまく埋められないことによって起こると言われています。

残念ながら、理想と現実を埋めようとした時、目の前にいる男性(現実)のほうを理想に合わせるということはできません。理想のほうを、現実に合わせていく作業になっていきます。

でも、満たされない理想を抱えていると、もやもやしてしまいますよね。そこで有効なのが、ライブでイケメンのかっこいい男性を見ることです!

ライブに行く体力がない方は、ドラマやテレビ、映画でもかまいません。現実に満たされない「パーフェクトな男性」をバーチャルに楽しみ、ストレス発散をしましょう!

4.仲人さんが強い婚活会社に入る!

20160804_04

婚活疲れをしているときだからこそ、自分を奮いたたせたい!というタイプの方は、ぜひこの方法をとってみてください。

自分で、どこのパーティーに参加して誰と会って・・・と考えるという作業は、疲れるものです。自分一人で考えていると、思考も堂々巡りになりがちですし、何が正解なのかもよくわからなくなってきます。

その点、仲人さんがやる気があり、仲人さんのプッシュが強いタイプの婚活会社に入れば、自分が考えなくても、月に何回か仲人さんがお見合いを設定してくれます。

普段はいろいろ考えないけど、お見合いが入った時には行く。というくらいのスタンスで、婚活を続けることができますので、おすすめです。

5.1ヶ月間休む!

20160804_05

もう、1〜4までの方法はぜんぶ試した!という方や、疲れすぎていてもう心底いやだ、という方は、思い切って婚活を休みましょう。イヤイヤながらもがんばることに意味があるときもありますが、思い切って休むことに意味がある場合もあります。

このとき大事なことは、「必ず期間を決める!」ということです。だらだらと休んではいけません。重い腰をあげることができなくなりますし、休んでいる間もなんだか少し焦ってしまいます。

「1ヶ月は婚活のことは何も考えずに休む!」、「10月になったら婚活を再開する!」というように、必ず期限を決めてください。また、3ヶ月以上休むのもおすすめしません。

3ヶ月以上休むと、休んでいるほうが楽になってしまって、婚活を再開しにくくなります。1ヶ月か、長くても2ヶ月までの期限設定にしましょう!


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

気持ちを切り替えて、新しい出会いを見つけよう!

休むことにも意味がある

今回は、婚活の疲れがたまっているときにする婚活疲れ解消の方法を5つご紹介しました。友達と遊んだり、ライブに行ったり、エステやリラクサロンへ行ったり、方法はいろいろありますので、ぜひ試してみてくださいね。

婚活をしばらく休むことも、罪悪感を感じる必要はありません。自分自身が必要な休息をとり、また婚活を再開した時に出会った人が、運命の人というものです。婚活疲れは辛いですが、上手にリフレッシュして気分転換をしていきましょう!

タグ 疲れ

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


婚活アドバイザー。お見合いパーティーの運営を行う中で、婚活の現場で起こる悩みや葛藤を目の当たりにした。その後、結婚相談所のカウンセラーとして就任し、月に50人以上の方の恋愛相談にのり、たくさんの方の婚活の苦しさに寄り添いながら、成婚をお手伝いしてきた。