婚活パーティーで男性が頭に入れておくべき7つのコツ

202
Thoughtful businessman reading book outside

婚活パーティーへ出掛けても、カップリングできないとがっかりしてしまいますよね。実は、婚活パーティーで、いいなと思った女性とカップリングするためのコツがあるんです!今回は、婚活パーティーでカップリングするために、男性が頭にいれておくと得をする7つのコツをご紹介します!

いいなと思った女性とカップリングするために

男性がおさえておきたい7つのコツ

満を持して婚活パーティーへ出掛けて、いいなと思う女性がいても、結果発表の時にカップリングできていなくてがっかりして帰宅した・・・なんていう経験、おありではないですか?

せっかくの婚活パーティーで、なにも収穫がないままで終わってしまうとがっかりしてしまいますよね。今回はそんながっかり経験をなくすために、婚活パーティーでカップリングするために、男性が頭にいれておくべき7つのコツをご紹介します!


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

婚活パーティーで男性が覚えておきたい7つのコツ

1.プロフィールシートは丁寧に書く!

20160803_01

プロフィールシートは丁寧に書きましょう。空欄があると、それだけ「真面目度が低い」と思われてしまいます。

特に年収や職業は、とても大事です。もしも高所得の方で、「自分は年収で判断されたくない」と思う方は、少し低めに書けば良いのです。

空欄で出してはいけません。それは、女性のプロフィールシートで年齢が書かれていないのと同じです。仮に「28歳でも29歳でもどっちでもいい」と思っていても、プロフィールシートの年齢欄が空欄だったら、「この人はあやしい」と警戒してしまいますよね。

すべての欄を丁寧に書くことが、「私は真剣に婚活をしています」というアピールになるのです。

2.隠し事をしない!

20160803_02

男性で失敗してしまいがちなことが、隠し事をすることです。さきほどのプロフィールシートの記入の件にもつながりますが、「会社が○○駅にあるので〜」と自分から振っておいて、「あ、では○○会社ですか?」と聞かれると「いや〜・・・」というように、ハッキリ言わない。

どこの会社なのか、が問題なのではなく、会話が成り立っていないことが問題です。この人は私と会話をする気がないんだ、と思われてしまいます。婚活パーティーで男性が好感度をあげるコツとして、隠し事はせず、公明正大にいきましょう。

3.笑顔で、はきはきと明るく喋る!

20160803_03

パーティーでは、あちこちの席で同時に話が進みますので、ざわざわとした雰囲気の中でトークタイムが進行していきます。男性は会話を主導する立場なので、はきはきと、明るく、笑顔で話を進めたいですね。

男性も不安だと思いますが、女性も不安です。お相手と笑顔で話してあげるということは、イコールお相手に「私はあなたと話す時間を楽しんでいます」と伝えるということでもあります。

4.パーティー前にはガムをかむ!

20160803_04

男性には絶対におすすめしたいコツは、ガムをかむということです。緊張したり、話し続けていると、のどが乾きます。のどが乾くと、口臭が発生しやすくなります。

婚活パーティーでは、前述したように、比較的大きな声で話をする必要があります。ということは、お相手に自分の息が届くということです。どんなにイケメンでも、口がくさければモテません。モンダミンを持参したり、キシリトールのガムをかむなど、徹底しましょう。

5.婚活パーティーにはスーツ・オフィスカジュアルで行く!

20160803_05

土日の婚活パーティーでは、私服の男性もいればスーツの男性もいます。しかし、おすすめしたいのはやっぱりスーツ姿やオフィスカジュアルです。

私服は、どんなにばっちりカッコイイ格好をしていても、女性の中での服装の好みが様々であるため、いいなと思った女性の好みを外す可能性もあります。

スーツ姿やオフィスカジュアルは、間違いがない格好です。悩んだら、男の勝負服であるスーツ姿で行きましょう。

6.話し出す前に、自己紹介をきちんと行う

20160803_06

婚活パーティーではプロフィールシートを渡すため、それで良いと思ってしまうのか、自己紹介をきちんと自分の口で行わない男性がいらっしゃいます。

しかし、婚活パーティーでカップリング率をあげるコツは、やはり誠実さと、できる男アピール。その点、きちんと自分のことを自己紹介できる男性というのは、かっこいいものです。

また、会話を始める前に、一礼をすることも、簡単にできるのに効果的なコツです。一礼をして、自己紹介から始めてくれる男性は、ちょっとしたことを大切にできるデキル男に見えます。

7.私はあなたとカップリングしたい、と伝える

20160803_07

少し高度なコツですが、婚活パーティーでいいなと思った女性と確実にカップリングをするためには、とても効果的なコツです。トークタイムの最後1分くらいは、私はあなたともっと話がしたい、というアピールにあてましょう。

「○○さんとこのあとお話したいなと思っています。カップリングしたい女性として書かせていただくので、よかったらお願いします」と、男らしく伝えます。「あなたが素敵だと思った」、「あなたと話がしたい」と言われて嬉しくない女性はいません。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

カップリングするために実践したい

婚活パーティーで男性がやってみたい7つのコツ

いかがでしたでしょうか。今回は、婚活パーティーでカップリング率をあげるために男性が頭にいれておきたい、7つのコツをご紹介しました。

プロフィールシートの充実、嘘をつかない、はきはきと明るく喋るという定番のコツから、服装のことや、自己紹介を自分の口でする、ガムをかむなど、やってみて難しすぎることはないと思います。

すこしの差が、カップリングするかどうかの差につながりますので、ぜひ実践してみてくださいね!

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


婚活アドバイザー。お見合いパーティーの運営を行う中で、婚活の現場で起こる悩みや葛藤を目の当たりにした。その後、結婚相談所のカウンセラーとして就任し、月に50人以上の方の恋愛相談にのり、たくさんの方の婚活の苦しさに寄り添いながら、成婚をお手伝いしてきた。