結婚の条件、正直な女性の意見をまとめてみた

192
結婚の条件

思い切ってプロポーズしたいと思っていても、まだダメ!なんて言われたら結構へこみます。自分は結婚相手の条件に入っているのか気になりますよね。今回は意外と聞けない、結婚の条件について、女性の正直な意見をまとめてみました。

最初に「いいね」してみましょう

女性が考える結婚の条件とは?

女性の正直な意見

結婚したい!でも・・・。結婚に対する理想は男女で違うもの。

男性側が結婚したいと思っても、女性はどう思っているのか、気になりますよね。思い切ってプロポーズしたいと思っていても、まだダメ!なんて言われたら結構へこみます。

今回は意外と聞けない、結婚の条件について、女性の正直な意見をまとめてみました。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

結婚の条件、正直な女性の意見とは?

条件その1 やっぱり経済力

Money - Savings
Money - Savings / 401(K) 2013

結婚の条件で女性が一番気になっているのが、経済力。

やっぱりか・・・と、がっかりしないでくださいね。実は、この経済力というのは、年収の額ではないって知っていましたか?少ないより多い方がいいのは当然ではありますが、女性が求めているのは、額ではなく、「継続的、かつ安定的にほどほどの収入を得る力があるかどうか」です。

その本音に隠れているのは、「生活の安定」です。女性は子育ての期間などは、働きに出ることができません。子供を安心して育てるためには、家計が安定していることがとても大切なので、継続的、かつ安定的に収入を得る力を持っている男性を結婚相手として選ぶ傾向があります。

たとえば、夢を追いかけているからなかなか定職につかない、やりたいことを見つけるために職場を転々とするなど、「夢」や「やりたいこと」と言うと、聞こえはいいですが、安定した生活が想像できないため、どんなに好きでも、結婚は躊躇してしまうと言う意見もあります。

条件その2 家事を手伝ってくれるかどうか

Holy Crap
Holy Crap / RLHyde

意外と盲点になりやすいのが、この家事を手伝ってくれるかどうか。という条件。

近年は女性もバリバリ働く時代。フルタイムで総合的に仕事をしていますので、勤務時間も男性とそんなに変わりません。昔は、寿退社などという言葉もありましたが、今では結婚を機に仕事を辞める人はあまりいないようです。そうなると、今と同じように仕事を続けながら、食事の準備や家事などを一人で引き受けるのは荷が重いと感じている女性は多いようです。

なので、男性が家事に積極的に参加する意思があるとわかれば、女性も安心します。基本的に家事は女性の方が向いていることはわかっていますので、洗濯だけ、掃除だけ、など、部分的でも手伝おうとしているかどうかが肝心です。

男は仕事、女は家事。という考え方も悪くはありませんし、二人の間でその役割分担で納得しているのであれば問題はありませんが、仕事に生きがいを感じている女性にはそれは通用しないということも、考えておいた方が良いでしょう。

条件その3 子供に対する価値観

Kids
Kids / David Guyler

やはりこれも、結婚の条件として重要な部分です。多くの女性が子供を産みたいと思っていますので、子供が好きではない、または欲しくないと言う男性は結婚対象から外されてしまう可能性は大です。

逆に、子育てについて「育メン」として、育児に参加してくれそうな男性は結婚相手として選ばれる確率はぐっと上がります。子供が好きで、育児に協力的であることは、女性としては安心して子供を産むことができると感じるようです。

また、設ける子供の人数、子供の教育方法についても価値観が重要になってきます。男性側が大家族に憧れ、5人ぐらい欲しい!と思っていても子供は女性が体を張って産むもの。体力や年齢の問題もありますので、そのあたりの理解があるかどうかを気にしています。

子供の教育も、しっかり計画的にしたいのか、のびのび自由に育てたいのかなど、子供の将来にかかわることなので、こちらも実は重要なポイントでもあります。

条件その4 浮気をしないかどうか

タイトルなし
タイトルなし / ABRAHAMY2K2

結婚をするということは、その相手を愛し続けることを誓うことになります。婚活中であれば、何人もの女性と同時に食事に行ったり、また、お付き合いが始まっても、他の女性とコソコソ遊んだりするタイプの男性は、当然ながら結婚の対象にはなりません。一人の女性を真剣に愛することができる人かどうかを、女性はみているのです。

とはいえ、お付き合いしている時、結婚した時、子供ができた時・・・と、時間の経過とともに男女の関係性は変化していくものです。いつまでも、ラブラブでいることはとても難しいこと。環境や気持ちの変化に合わせて、その都度、相手に向き合えるタイプの人であれば、女性も安心して、この人についていこう。と思えるのではないでしょうか。

何か問題が起きた時、そこから逃げ出さず、きちんと解決しようという姿勢を見せてくれる男性に女性は惹かれます。関係が馴れ合いになってきたからと言って、鮮度を求めて他の女性に逃げていくような雰囲気が少しでもある場合は、結婚しようとは思わないでしょう。

条件その5 フィーリングが合うかどうか

two hearts beat as one
two hearts beat as one / Gustty

綺麗なものを見た時、気持ちいいと感じる瞬間、静かに過ごしたい感覚や、どんなことで楽しみたいか、など、感性が先行する行動、いわゆるフィーリングが合うかどうかはとても大切なポイントです。

一緒にいても何だかバランスが悪い、どうもしっくりこない。という感じであれば、そこが気になってしまい、長く一緒にいることは難しくなります。逆に、長時間一緒にいても、疲れを感じない、むしろ楽しいという関係であればベストです。

また、好きなものが似ている。というのは生活をしていく上で重要。中でも、食べ物の嗜好を特に重視する女性は多いようです。基本的に食事は女性が作ることになります。普段の家庭料理にはそんなに時間をかけられませんので、そこで、塩が足りないだの、味が濃いだの細かく指摘が入るようなら、先が思いやられてしまいます。よほどまずくない限りは、美味しいよと言ってモリモリ食べてくれる男性はとても安心です。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ

お付き合いしているだけでは見えない本音

いかがでしたか?

婚活中やお付き合いしている中の会話だけでは、女性が結婚に対して持っている条件はなかなか見えてきません。楽しくお付き合いしているように見えても、結婚に対しては実はとてもシビア。冷静に男性の行動を見て分析している場合もありますので、そこは男性も真剣に答える姿勢をみせましょう。

もちろん、無理に合わせても疲れてしまって結局は元に戻ってしまいます。お互いに自然体でいられる相手かどうかを見極めていくことが大切です。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません
最初に「いいね」してみましょう

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部