出会いがないと叫ぶ前にやるべき9つの行動 女性編

259
deaiganai

周りの友達は次々と新しい出会いがある中で、自分だけ全く出会いがない!と悩む女性が増えています。彼氏が欲しい、結婚したい思いを現実化するには具体的にどうすれば良いのでしょうか?明日からでも直ぐにできる出会える行動をご説明致します。


どうして受け身ではダメなの?

女性が待っているだけでは出会えない理由

ここ最近の傾向では、圧倒的に草食系男子が増えています。

何年か前までは、気になる女性が歩いていれば気軽に声を掛ける男性が目立っていたものの、最近のブームか生き方なのか、女性に対してガツガツしない男性が主流になっているのです。ガツガツしない草食系男子どころか、全く興味を示さない絶食系男子なんかも現れる始末…。

当然、女性が男性を待っているだけでは出会えないわけですよね。では、具体的にどうすればどうすれば出会えるのかをご説明致します。

出会える9つの行動とは?

1.立ち飲みBARへ行く

Milton Keynes - Apr 2014 - Candid Family Portrait - Bees Fans - Sam, John & Hannah
Milton Keynes - Apr 2014 - Candid Family Portrait - Bees Fans - Sam, John & Hannah / gareth1953 Cataract Creating Chaos

女性でも仕事帰りに同僚と居酒屋などで飲んで楽しむ方は多いですが、それだと出会いにはなかなか繋がりません。

せっかく仕事帰りに飲みに行くならば、気軽に声を掛ける環境が整っている立ち飲みBARで楽しむべきです。

立ち飲みというだけあって、特に決まった席が無いのがポイントで、たまたま隣になった男性と自然な流れで打ち解けることができます。

スタンディングだからこそ店内の移動もしやすく、気になる男性が居れば自分から声をかけるのも良いですし、何よりも居酒屋より確実に男性の割合が高いのです!

「初めて来ました〜!」なんてアピールするだけで直ぐに仲良くなれますよ。

2.街コンに参加する

合コン 2009 (1)
合コン 2009 (1) / Sekikos

出会いがない!と悩む女性の中には、合コンが苦手だという様な奥手な方も多く居ます。

合コンのセッティングされた感じや、雰囲気に馴染めないなど、出会いが期待できそうな合コンが無理だというのは珍しくありません。

そんな時は街コンに参加すると良いです!コンパはコンパでも合コンに比べて人数が全く違いますし、幹事が居ないので気を遣う必要もありません。大型の街コンだと1000人クラスのコンパもあり、出会える人数は未知数です。

友達同士で気軽に参加できるのもメリットですし、食事を楽しみながら友達を作るくらいの感覚で自然に仲良くなれますよ。

3.婚活サイトに登録する

LG전자, 첫 일체형 PC ‘V300’ 국내 출시
LG전자, 첫 일체형 PC ‘V300’ 국내 출시 / LGEPR

出会いは欲しいけれど、誰でも良い訳ではないし、遊びの恋愛はしたくないから…と身構えてしまい出会いを逃しているケースも非常に多いです。真剣な出会いを求めるならば、婚活サイトに登録するのが一番といえます。

婚活サイトに登録する男性は年会費を払いながら未来のパートナーを探すのです。つまり結婚に対する意識が強く、真面目な恋愛を期待できるのです。

婚活サイトに登録している男性の情報はプロフィールで分かりますし、サイトによってはコンシェルジュに相談できたり、自分好みの男性を紹介してくれたりと、至れり尽くせりです。24時間婚活できるのも大きなメリットといえます。

例えば、日本でも187万人の会員がいるマッチドットコムは、テレビCMでも広告しているので、安心して出会いを探せる恋活・婚活サイトと呼べそうです。

4.職場を見回す

Headshift business card discussion
Headshift business card discussion / Lars Plougmann

出会いがないと嘆く女性の中で多いのは、職場には恋愛対象の男性が居ないという思い込みです。一般的には職場恋愛は非常に多く、そのまま結婚する方も少なくはありません。

今までは意識していなかったのに、プロジェクトを一緒に立ち上げたことで一気に距離が縮まったというケースは沢山あります。

しかし、つい仕事は仕事と割り切って考えてしまうので、知らず知らずのうちにチャンスを逃しているのです。

それでも同僚に気になる男性が居なければ、派遣で来ている方や取引先の相手、会社に定期的に出入りする宅配業者や卸業者など、同じ環境でも視点を変えるだけで出会いは存在しますよ。

5.婚活パーティーに参加する

Saboten-Con Tea Party
Saboten-Con Tea Party / kevin dooley

お見合いまで本格的なのは求めていないものの、軽い恋愛は要らないという場合は、婚活パーティーがオススメです。

将来的に結婚を考えているという同じ目的の男女が参加するので、真面目な出会いの効率も高いといえます。

パーティーであっても予めプロフィールが確認できるので、相手の年齢や職業、年収や家族構成などを詳しく知ることができて安心です。

一対一で真剣に話せたり、多人数で一度に多くの男性と話せたりと、出会いに対して男性も前向きです。

最初からやり取り無く、直接出会って話すので、一目惚れから始まるケースも多く、結婚に結びつく確率も高いですよ。

6.友達を頼る

with friends at the beach
with friends at the beach / gosheshe

出会いがないと嘆く女性で、自身の友達に何となく「彼氏欲しいな〜」と話すことはあっても、意外にハッキリと「紹介して!」とは言えない場合があります。

面倒かな?気を遣うかな?と思い、なかなか本気のお願いができないという声を聞きますが、友達だからこそ本来ならお願いするべきです。

あなたの好きなタイプも知っていますし、何より友達からの紹介だと信頼性も高いですよね。仲の良い友達だと紹介してもらえる相手も類友である可能性が高く、自分にぴったりな男性を紹介してもらえる確率が高いのです。

7.習い事を始める

MAC’s ‘Art Parties at the Café’ begin June 12  Paint your own art piece in two hours with professional art instructor Juliana Jost
MAC’s ‘Art Parties at the Café’ begin June 12 Paint your own art piece in two hours with professional art instructor Juliana Jost / Visit Cape May

出会いがないし、出会いを求めてはいるけれど、あまりガツガツした恋愛は求めていないという場合は、自身の知識や教養も身につく習い事からの出会いをオススメします。

目的はあくまでも習い事ですが、種類によっては男性も多く、目的が同じなため自然に仲良くなることができるのです。なるべく多くの男性と出会いたいならば、多人数制のスクールに通うと良いです。

テニスやゴルフ、ダンスや料理などは男性受講率も高いので、必然的に出会いのチャンスも増えますよ。

8.ボランティアに参加する

Volunteering
Volunteering / danielthornton

婚活にも恋愛にも興味があるけれど、もっと自然な形で出会いたいならば、ボランティアに参加するべきです。

本来は無償で人のために活動しましょう!というものですが、最近では飾らない素の自分で活動できるため、自然な形で仲良くなり、出会いに繋がることから人気があります。

合コンの様に女性としてのアピールをする必要はなく、ありのままの姿で仲良くなるため、自然なお付き合いが期待できるのです。

海外ボランティアなどの大きなものですと心構えも必要ですし敷居が高く感じますが、街の掃除やイベントのゴミ拾いなどですと気軽に始めることができますし、人のためにもなるので一石二鳥です!

9.婚活バスツアーに参加する

2
2 / dierk schaefer

出会いの場には行ったことがあるけれど、短時間では判断できない…という場合は、1日かけてゆっくりと仲良くなれる婚活バスツアーが良いです。

独身男性の1人参加も多く、農業体験やダイビング、バーベキューや登山など、旅行としても非常に楽しめますし、仲の良い友達同士で参加するのも楽しめます。

長い時間一緒に過ごすことで相手のことを深く知ることができ、浅い付き合いではなく、初めから深いお付き合いが期待できます。バス内も隣は男性になる様に配慮されるので、一日中出会いを探すことができますよ。

まとめ

自分磨きだけでなく具体的に行動すべき

出会いがないからとエステに通ったり、ファッションを勉強したりと自分磨きに精を出す女性も多く女性らしさがアップして綺麗にはなりますが、実際はそれだけで出会いがやって来るわけではありません。

本当に出会いを求めるならば、まず出会いがある場所へ直接行ってみるべきです。

いくら自分自身が綺麗になったとしても、それを評価してくれる対象が居なければ恋愛はスタートしません。出会いがないと叫ぶ前に、具体的に行動すべきなのです!

今すぐ始めるならネット恋活・婚活

「まりおねっと」が実施した調査(290名が回答)では、社会人の約4人に1人はネットで彼氏・彼女を作ったことが分かりました。

人気の婚活・恋活サイトと言えば会員数が187万人もいるマッチドットコム。これからイベントの多い冬のシーズンにかけて新しい出会いを探そうと、活発に活動されている方が多いはず。

会員登録は無料ですので、「そろそろ新しい出会いが欲しいな」と思われている方は、どんな新規会員がいるのか試してみる価値はあるのではないでしょうか。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


現在30代前半 二児の母。二十歳で結婚し、二人の子を授かるも結婚8年目で離婚。後に子連れ再婚をするも、うまくいかず離婚。そして、2015年には再婚を果たす。自身の経験と反省を踏まえ、心理学を勉強する。最近は、仕事で占い関係に従事しながら、もう少し細かく男性心理、女性心理に分けて学んでおり、人間の深層心理学も同時に勉強中。