婚活で弁護士との結婚を考えている人が心得ておくべきこと5つ

1313
弁護士との結婚を考える

婚活で人気の弁護士。一般的な職業と比べると稼ぎも多い弁護士との結婚を考えている方に、弁護士に結婚したいと思われる女性の特徴を解説しました。現役のアラサー弁護士が語る、弁護士に結婚したいと思われる女性の特徴は何か?ここ書かれてある点を意識して弁護士さんと話してみましょう!

弁護士との結婚を考えるたら

弁護士に結婚したい女性と思われる

アラサー弁護士の田中と申します。

本日は弁護士と結婚したいという女性のために、弁護士と結婚するための心構えについてお話したいと思います。

一般的には結婚相手として人気な職業である弁護士。その弁護士と結婚したい!と思った場合,どうすればよいのでしょうか?

対策としては大きく別けると、

  1. 弁護士と出会うこと
  2. 弁護士に結婚したい女性と思わせること

に分かれると思いますが、今回は②についてのお話をご紹介させていただきます。是非とも参考にしてみてください!


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

弁護士との結婚を考えている人が心得ておくべきこと

1)仕事が忙しいことへの理解があること

On a busy day
On a busy day / David Michael Morris

弁護士は多忙です!

皆さんは弁護士の1日のスケジュールにどのようなイメージを持っていますか?

「弁護士だから朝は遅いだろうし,法律事務所の営業時間も5時くらいまでって書いてあるし,帰りも早いのかな?」

いいえ、弁護士の勤務時間は長いです!勤務地や主に扱っている分野にもよりますが,東京の大手渉外事務所と呼ばれる事務所では,朝9時には出勤し,勤務終了はなんと午前3時といったことも珍しくありません。程度問題はありますが,このように弁護士は多忙極まりない生活を送ることが多いです。

仕事の忙しさを理解してあげましょう

そのため,弁護士と結婚したい方は,仕事が忙しいことに対して理解があることが求められるといえるでしょう。ただでさえ忙しくて疲れている中,「なんでこんなに遅いのよ!」なんて怒られた日には,弁護士さんも愛想をつかしてしまいます。

2)飲み会が多いことに理解があること

R0013158.JPG
R0013158.JPG / shrk

飲み会も仕事のうち?

弁護士は飲み会によく人が多いです。ナゼでしょうか?

お金を稼いで遊びたいから?

いいえ,そういった飲み会も確かにあるでしょうが,基本的には仕事のために飲み会に行く人が多いです。飲み会が仕事とは何事!?って思う方も多いでしょう。では,飲み会と仕事がどう関係があるのでしょうか?

飲み会と仕事の関係

弁護士が「飲み会は仕事」というときはいくつかの意味があります。

  1. お客さんの接待
    弁護士も依頼者あっての仕事ですから,接待のために飲み会に行くことだってありますし,大きな案件を終えた場合の打ち上げに行くことだってあります。
  2. 弁護士同士の勉強会の後の飲み会
    こういった飲み会で弁護士同士の人脈を作ることによって,仕事を振り合えるような人脈をつくり,仕事につなげるといったことも行われます。
  3. 所内の同僚との飲み会
    そして,一般の会社と同じく,所内の同僚との飲み会ももちろんあります

このように,弁護士は飲み会が多いので,この点に関する理解は必須でなのです。

3)支えてくれる人であること

Feeling rather shafted
Feeling rather shafted / Soon.

弁護士は疲れている?

弁護士は,基本的には人や会社に何かトラブルが起きたときに依頼されることが一般です。そのため,常に人のトラブルや緊急事態に直面し,ストレスのかかる状況で仕事をすることが多いです。

また,さきほど紹介しましたように,弁護士は極めて多忙で肉体的にも疲れています。

弁護士は癒しを求めています

このように,弁護士は疲れていることが多く,家にいるときくらいは癒されたい!!って思っている人も多いです。そのため,弁護士は心身ともに癒してくれるような女性を求める傾向があります。

4)聞き上手であること

Restaurant Julian at the National Museum
Restaurant Julian at the National Museum / Nationalmuseet

弁護士は話し好き

弁護士になる人は人と話すのが好きな人が多いです。そのため,「弁護士と話したら一度話し出すととまらない!!」という経験をした人も少なくないと思います。

話を聞いてあげましょう

そのため,弁護士は話をじっくり聞いてくれる女性を好む傾向にあります。このとき,難しい話をされることもあると思いますが,決して知ったかぶりをする必要はありません。弁護士は教え魔な人も多いので,素直に「分からないから教えて」と言って,教えてもらうのもいいでしょう。

5)礼儀正しく、しっかり者であること

Outdoor Tea Ceremony
Outdoor Tea Ceremony / mrhayata

礼儀をつくしましょう

弁護士は,学歴がいい人が多いこともあり,育ちや家がいい人も多いです。そのため,結婚した後の弁護士の同僚との付き合いのときに恥ずかしくないよう,礼儀はきちんと尽くせることが望ましいでしょう。また,弁護士によっては,企業のクライアントとの会食などに夫婦で出席することもあり得ますので,そういった場で失礼のないよう,マナーや礼儀には配慮できることが望ましいといえます。

しっかり者になりましょう

弁護士は多忙なため、家のことは十分にできないといった人が多いです。そのため,奥さんには家のことを任せたい!って思っている方も多いです。そのため,家事を任せられるようなしっかりした側面もある女性を求める傾向にあります。

なので,弁護士と結婚したい女性は,家事や家計管理をしっかりできる女性になるのも結婚への近道かもしれません。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ

弁護士が望む女性像になるのは意識次第

いかがでしたでしょうか?

弁護士が望む女性像をあげてきましたが、基本的には意識次第でなれる女性像ではなかったでしょうか?是非ともこの点を意識して弁護士とお話してみてくださいね!

気になる年収とライフスタイル

弁護士の年収やライフスタイルが気になる方は、以下の記事をご参考にしてください。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


企業法務系の法律事務所に勤務するアラサー弁護士。都内有名私立大学卒業に国立大ロースクール卒業し、司法試験をロースクール卒業の年(2014年)に合格。26才より都内企業法務系の法律事務所にて勤務。