どう思ってる?バツイチ男性の結婚願望が分かるリアルな本音

317
Love story . Couple at sunset. On the background of the sky. Clouds.

今、お付き合いしている彼がバツイチ男性の場合、聞き出しにくいのが「結婚について」です。一度傷ついた彼に結婚願望があるのかが一般男性に比べて予想し辛いので、このまま付き合っても一緒になれないのでは?と不安になることがあります。実は直接聞き出さなくても普段の会話の中でリアルな本音が隠れているのです。


バツイチ男性にはタブーな話題?

知りたい彼の本音

今は今で幸せだけれど、恋人がバツイチ男性の場合「結婚」について深く触れてはいけない様な空気になっている場合があります。

女性としては、自分も普通に結婚して幸せになりたい!と思う反面、結婚に失敗した事で傷ついているのかな?と心配する気持ちもあるのです。

本音を言うとバツイチ男性の結婚願望が知りたい…。しかし、バツイチ男性にとって結婚はナイーブなキーワードであり、意外に面と向かって聞けないものです。

どうすれば結婚願望があるかどうか分かるの?

実は普段の会話の中に答えが隠されているのです。そんなリアルな本音を探る方法を教えします。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

会話の中から発見!結婚願望が分かるリアルな本音

①家族の話

20160815_01

結婚イコール二人だけの問題ではなく、お互いの家族が関係してきます。これは特に結婚したことのあるバツイチ男性なら把握している話です。

つまりは、結婚を意識しているならばお互いの家族が気になるのが当然といえます。結婚すると自分の家族も相手の親族になり、反対に相手の家族は自分の親族になる訳ですから、相手の家族を知りたいですし、自分の家族は知ってもらいたいと思うものです。

・結婚願望がある場合

親に会わせようとする

本音は「親と性格や波長が合うかな?」

女性側の親に会いたがる

本音は「彼女の両親と上手くやれるだろうか?」

・結婚願望が無い場合

呼ばれても何かと理由をつけて、彼女の実家には行きたがらない

「結婚を前提とした付き合いか?と聞かれると困る」

男性の実家にも呼ばない

「結婚する訳じゃないので会わせる必要がない」

②子供の話

20160815_02

結婚をすると同時に考えていく人や、結婚前から具体的に考えていく人など様々ですが、結婚を意識している男性であれば子供の話をした時に真剣になるものです。

特にバツイチ男性の場合は、前回の結婚で子供を授かっている可能性も高く、どちらに親権があったにせよ子供の話をスルーすることはできません。

一番危険なのは男性が子供を引き取り現在父子家庭として頑張っているケースです。結婚すれば自ずと子供も家族になるのに、子供を全く無視した状態でお付き合いを続けているならば結婚は有り得ません。

・結婚願望がある場合

二人の子供が欲しい

本音は「結婚して家族になりたい」

自分の子供を一緒に育ててほしい

本音は「奥さんであり、お母さんにもなってほしい」

連れ子が居る場合に一緒になるタイミングなど具体的な話をする

本音は「子供の状態でいつ頃なら揉めずに結婚できるか?」

・結婚が無い場合

子供ができたら結婚しようと言う

本音は「子供ができる前に別れておこう」

子供についての話を嫌がる

本音は「結婚する訳じゃないから子供の話など興味がない」

連れ子が居る場合に、デート中は子供の話をしたくないと口にする

本音は「子供の話をしたら冷めるし現実に戻されるから嫌だ」

③彼の友達の話

20160815_03

バツイチ男性に良くありがちなのが、離婚の傷みから同性の友達と遊ぶ機会が増えたというケースです。やはり一人だと孤独を感じてしまいますし、男友達となら気兼ねなく自由に遊べるので自然と傷も癒えてきます。

そんなバツイチ男性にとって大切な友達に、あなたを「彼女」ですと紹介してくれたのであれば脈アリです。

独身男性が「俺の彼女〜」と軽く紹介するのとは重みが違います。何故なら友達は前の奥さんを知っています。知っている上で紹介するのですから、奥さんとしてどうだろうか?と友達の意見を聞きたいか、相当な決意の表れと考えられます。

・結婚願望がある場合

一番仲の良い友達に会わせる

本音は「自分の奥さんとして見てもらいたい」

既婚の友達に会わせる

本音は「自分ももう一度結婚しようと思っているから家族のある友達に紹介したい」

・結婚願望が無い場合

友達には恥ずかしいから…と誤魔化して会わさない

本音は「独身同士の邪魔をされたくない」

既婚者の友達が0

本音は「自由に遊べる友達とエンジョイしている」

④結婚の話

20160815_04

バツイチ男性の本音が聞きたくて、それとなく結婚についての話題をする女性も居ますよね。

この時、どちらもが結婚歴が無く若くて人生経験が少ない場合は、結婚生活というものが分かるようで現実味がなく、割と良いイメージばかりで話したり、夢見がちな結婚生活を想像しがちです。

しかし、男性に結婚歴がある場合は一度経験しているのですから、綺麗事ばかり並べるのは不自然といえます。結婚の話を振った時の返答や考え方には、如実に男性の本音が現れているのです。

・結婚願望がある場合

リアルな日常の結婚生活の話で盛り上がることができる

本音は「彼女となら楽しく結婚生活を送れそうだな」

経済的にラクではないけれど幸せにしたい!という考えを口にする

「現実的に金銭面で大きなことは言えないが、それも踏まえて結婚を真剣に考えている」

・結婚願望が無い場合

自分は結婚に向いていないかもしれないとネガティブになる

本音は「まだ結婚など考えたくない」

ずっと恋人の様な関係で居たいという

本音は「結婚して所帯染みた彼女を見たくない」

⑤家事の話

20160815_05

バツイチ男性に結婚を意識してもらいたくて、手料理を振舞ったり、彼の部屋を片付けてみたり…と自分なりに良い奥さんアプローチをする女性は沢山居ます。

もし彼に結婚願望があれば、あなたの頑張るそんな姿を見て可愛いな、いじらしいなと思ってくれるでしょう。しかし、反対に迷惑がったり、家事について何も興味を示さない場合は結婚願望がかなり薄いと考えられます。

恋人止まりで良いならば、彼女の家事力はあまり重要視しない場合が多いのです。

・結婚願望がある場合

手料理を何度か振る舞った後に美味しいね、上手だね!と褒めてくれる

本音は「毎日手料理を食べたいな」

俺は掃除だけは得意だよ!と自分の家事力について話す

本音は「結婚したら掃除は分担できるよ!」

・結婚願望が無い場合

自分の几帳面さをアピールする

本音は「まだ誰かと一緒に住む気にはなれない」

一人で何でもできるよ!と宣言する

本音は「自分のプライベートなテリトリーには入ってほしくない」

⑥結婚式の話

20160815_06

彼とデートをしていて、たまたま本屋で結婚情報誌を手にとったり、テレビコマーシャルで結婚式場の宣伝があれば、結婚式の話になることがあります。

最近は結婚しても式を挙げないカップルが増えてあますが、女性ならば一度はウェディングドレスを着たい!と思う方が多いでしょう。

バツイチ男性に結婚を匂わせるつもりで、それとなく結婚式やウェディングドレスの話をしてみると彼のリアルな本音が見えてきます。

・結婚願望がある場合

ウェディングドレス着たい?と聞いてくる

本音は「結婚したいか確認したい」

ウェディングドレス姿見てみたいなと口にする

本音は「結婚を考えている」

大きな式はできないけどねと具体的な話をする

本音は「結婚したいが親戚を一度呼んでいるので、本格的な式は挙げることが難しい」

・結婚願望が無い場合

できたら良いね〜と一見前向きな発言

本音は「曖昧な返事で誤魔化しておこう」

誰々の結婚式はさ〜と他人の式の話にすり替える

本音は「結婚は自分にとって非現実的な話」

⑦元嫁の話

20160815_07

あまり聞きたい話ではないけれど、気になるのはバツイチ男性の元奥さんの話です。誰だって元カノや元カレの話は進んで聞きたくはないものの、頭のどこかでは気になっていたりします。

バツイチ男性の場合、基本は元嫁の話はしたがりません。付きあっている彼女にも失礼ですし、男性からすれば汚点なわけですからニコニコ話すことでもないのです。

聞ききたくないけど気になる…という女性の矛盾にどう対応するか?でリアルな本音が見えてきます。

・結婚願望がある場合

元嫁はこんなことしてくれなかった…と比較する

本音は「凄く嬉しいあまり、元嫁と比較してしまった」

元嫁の話を聞いたら答えてくれる

本音は「隠すつもりはないし、大切にしていきたい関係だからこそ理解してもらいたい」

・結婚願望が無い場合

元嫁は○○もしてくれた…と比較する

本音は「今の彼女は元嫁より劣っているな」

自分から聞いてもないのに元嫁の話をする

本音は「まだ元嫁に未練がある」


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ

結婚願望があるかどうか?は言葉に現れている

彼がバツイチ男性だと、結婚願望があるかどうか?を確認し辛いと悩む女性が居ますが、実は普段の会話の中に答えは隠れているのです。

それは実に単純で、結婚に繋がる内容の話の中で彼の答えや考えが曖昧か明確か?これで大体の本音が見えてきます。

たまに裏に隠されている思いがある場合もありますが、結局のところ普段の会話が一番リアルであり、飾っていないので本音が隠しきれていないケースが多いので、知りたい場合は普段の会話に耳を傾けてみると良いですよ。

タグ 価値観 再婚

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


現在30代前半 二児の母。二十歳で結婚し、二人の子を授かるも結婚8年目で離婚。後に子連れ再婚をするも、うまくいかず離婚。そして、2015年には再婚を果たす。自身の経験と反省を踏まえ、心理学を勉強する。最近は、仕事で占い関係に従事しながら、もう少し細かく男性心理、女性心理に分けて学んでおり、人間の深層心理学も同時に勉強中。