アラサー以上の恋愛のコツ、結婚につながる恋の秘訣とは?

387
Fotolia_85240352_XS

アラサー、アラフォー、アラフィフとなると、年代によって婚活の仕方もさまざまだと思いますが、普遍的なものもあります。5つのポイントに絞って、今回はお伝えしてまいります。ご自身に照らし合わせて読み進めてみてくださいね。

結婚につながる恋愛をするために

結婚につながる恋愛、つながらない恋愛

アラサー以上の恋愛の場合、「素敵だな」と思うと既婚者だった…ということもよく聞く話。

しかし、既婚者と恋愛していてはゴールは見えないですし、「自分は最後には選ばれない女」という烙印を自分自身に押すことになるため、婚期が遅れてしまいます。
それは、結婚につながらない恋愛ですよね。そんなゴールの見えない恋愛を続けていてはいけません。

また、アラサー、アラフォー、アラフィフの女性が結婚を求めるとき、本能的に「最高の男」を選ぼうと思う人も多いと思います。
だからこそ、相談所で「理想が高すぎるから、もっと下げて」なんて言われても妥協できないし、年収の低い男性も嫌だし、かなりのおじさんもごめんだわ…となりがちではないでしょうか?

理想は下げることなく、妥協はしないで、運命の人と幸せな結婚をするためにはどうしたらいいのでしょう。そのための5つのポイントを順を追ってお伝えしていきます。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

アラサー以上の女性が結婚につながる恋愛をするための5つのポイント

価値観が合う人を探さない

Lover of the Light
Lover of the Light / rachel_titiriga

よく芸能人が離婚会見をするときなどに「離婚の原因は?」と聞かれて「価値観の不一致ですかね」なんて答えているシーン見かけませんか?

私は正直、「価値観が合うと思って結婚するからそういうことになるんだよな~」と思います。

私はセミナーやコンサルティング等で、理想の男性を引き寄せ3週間でプロポーズを受け結婚した経験を基に、皆さんに、結婚相手の条件を明確にしていただく方法を伝授しています。
そのときにも、条件に入れてはいけないことの中に「価値観が合う人」ということを挙げています。

価値観が合う人はいません!そう思っておいて損はありません。
価値観が合うと思うからこそ、「合わない!」となって喧嘩し離婚するのです。
価値観が全く同じ人はこの世に一人としていないのです。

過去に、アメリカの作家ジョン・グレイ博士の「男性は火星から、女性は金星からやってきた」がベストセラーになったことはご存知の方も多いと思います。
そちらでも語られている通り、男女は違う世界からやってきたと思うくらいでち丁度いいです。
今まで違う環境、違う親、違う育てられ方をしてきたもの同士ですから、すべての価値観が合うはずもないわけです。

ただし、愛し合い共に生活をしようとなったときに、お互いがお互いの価値観を共有しあい理解しあい、違いを認め合い、折り合いをつけて、新たな二人のルールを作っていくのが結婚なのです。

少しでも意見が食い違ったら「この人とはやっていけないわ!」となっているようでは、どの人ともやっていけないでしょう。

お互いの価値観を理解し合おうという気持ちで臨めば、次の恋が最後の恋になる可能性は十分にあり得ます。是非そういった意識を持って大事に恋を育んでいっていただけたらと思います。

結婚の心構えを持つ

offer of marriage
offer of marriage / Rosmarie Voegtli

次に大切なことは、「認め合い・許し合い・分かち合う」ということです。

上記でもお話ししたように、お互いに違いがあることを理解することです。その違いを認め合い、お互いを尊重し合うことです。
そして、違いを受け入れ、ときには相手を許すことです。

自分の考えでは「ありえない!」と思うことや「こんな習慣、理解できない!」と思うことでもです。
相手の犯してしまったちょっとした嘘や過ちを許すことです。

自分の怒りや裏切られた感を封印し許すというわけではなく、「この人にはそういうこともあるのだなあ」と受け入れることです。

男性は愛する女性の前では特に弱みは見せたくないですし、いつでもスーパーマンでいたいと思っています。
それを理解した上で、彼がミスをしたりどうしようもないことをしたときに、彼の未来を信じて許すことです。

そうすることで男性は、本来のパワーを発揮し、愛する女性のために強くなろうと努力します。
愛する女性のために立派になってヒーローになろうとします。ヒーローになれる人なんだと信じて、そっと見守り支えることです。
それができたら、男性は本当にたくましい人になっていくはずなのです。

そして、喜びも悲しみも分け合うことです。そうすることで信頼が増し、愛が深まっていきます。

男性の心理を理解する

Man vs Salary Ladies
Man vs Salary Ladies / Candida.Performa

「喜びも悲しみも分け合うこと」とお伝えしましたが、ここでひとつ注意が必要です。

男性は弱みを見えたがらないですから、相手が困っていたり悩んでいたりしていたとしても、「どうしたの?」「私に何かできることはある?」「何でも私に言ってね」などというのはナンセンス。

男性は、自分の問題は自分で解決したいと思っています。
もし自分で解決できなかったとしてもあなたには大きな問題ほど相談しないでしょう。仕事上の先輩等に相談して解決し、あなたの前では平然を装うはずです。

それは、あなたに心配かけさせまいとする彼の心理。
「私に打ち明けないなんて、信頼されていないのかしら」と思わずに、彼の心理を理解し、そっと見守ってあげるだけで十分ですよ。

妥協ではなく、新たなステージに行くことを自覚する

sky 10
sky 10 / zaphad1

相談所の人に「理想を下げないと見つからないわよ」などと言われても、下げる必要はないと私は思います。

ただし、10も20も30も条件があるようでしたら、それをコンパクトにまとめることは大切だと思います。

私も書き出したら40個以上出てきてびっくりしました!

「理想なんて高くない」と周りの友人たちに言っていたものの「これでは理想が高いと言われても無理ないし、こんな男性見つけるほうが大変!

リストアップしたものをよく見てみると、似通ったことを書いていることに気づき、それをまとめてみました。
また、「これはなくても、幸せな結婚はできるかな」と思えるものがあれば削除し、最終的に3つの条件にまとめました。自分の頭の中がクリアになり、すっきりしました。

ダーツに例えてみると・・・?

理想の人の範囲が広すぎたり、条件が多すぎると、ダーツの的の外枠いっぱいまでを視野に入れているようなもの。つまり的が大きすぎるのでかえってぶれると思います。

それより、的を絞り明確に中央の点だけを狙うからこそ、外れたとしてもそんなに大きくそれないのだと思います。

妥協したら誰でも結婚できるでしょう。ただしあなたは、妥協して「結婚」がしたいのではなく、「愛する人との結婚」がしたいのですよね。

それなら、条件を下げるのではなく、ご自身の掲げた相手に見合う自分になるためにどうしたらいいか明確にし、それに向かって努力することが大切です。
そうして女性としてのレベルをアップし、次のステージに行くことが結婚につながっていくのです。

自分自身が何も変わらずして、出会いだけ求めても、お見合いやデートを重ねてもダメ!まずは理想の結婚相手や結婚生活を引き寄せるために、今自身がどんな努力をするか、それが大切なのです。

重たい女にならない

Woman hair falling
Woman hair falling / Helmuts Guigo

結婚がしたくて真剣なのはよくわかります。

しかし、結婚したいあまり、男性に好かれようと好き好きビームを発信してみたり、結婚したい気満々の姿を見せてみると逆効果になる可能性が高いです。

「たらいの水」のお話をご存知でしょうか?これはすべてのコミュニケーションに言えることです。
たらいに水が入っています。たらいを持ち上げたりすることなく、中の水を一番多く自分のほうに集めるにはどのようにしたらいいですか?両手を使って表現してみてください。

・・・だいたいの方は、両手を奥から手前に持ってきて救ったりかき集めるポーズをします。あなたもそうでしたか?
しかし、そうすると実際はどうなるでしょうか?

その反動で水が反対側に流れ出たり、救った手のひらからほぼれていったりしますよね。
そう、答えは逆なんです。

考え方をもっと柔軟に

両手の甲で水を掻き出すように、手前から奥へ押し出してみてください。結果としてあなたのほう(手前)に水がザッバーンと集まってきますよね。

これと同じで、重い女にならないためには「私結婚したいんです!」「私、子どもほしいんです」「私いつでもOKで、今すぐ結婚しても大丈夫です」というオーラを全開にするのではなく、その逆をいきましょう。

自分がしてほしいことをねだるのではなく(言葉以外に行動ででもNG)、相手がしてほしいことをしてあげるのです。

そうすることによって、相手はあなたにどんどん心を開き、男性本来の「女性の役に立ちたい」「女性を守りたい」「女性を喜ばせたい」という心理が働きます。そう思われる女性になるためにも、相手が喜ぶことを先にしてあげられる女性になりましょう。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

妥協せず、理想の結婚を実現するために

理想の人と理想の結婚をするための恋愛とは?

妥協せず、しっかりと理想の男性を引き寄せ、その男性に選ばれて結婚するためのポイント、わかっていただけましたでしょうか?

アラサー以上で独身の女性はたくさんいます。その中でもあなたがひときわ輝きを増すためには、人と同じ努力をしていてはダメです。

また、人がして成功したからといって、あなたが成功するとは限りません。
成功したその人にとってはその方法が良かったとしても、あなたにとってはいい方法だとは限らないからです。

理想の人と理想の結婚につながる恋愛をするためには、恋愛中の努力が大切です。
どんな努力が必要で、何が課題なのかは、人によって違います。

あなたにとっての努力と課題を明確にし、それをスケジュールに落とし込んで、日々コツコツ前進してください。

準備が整ったときに、あなたの結婚は現実のものとなりますよ。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



モテ塾 最後の恋応援ナビゲーター - 企業や団体、主宰のモテ塾にて、見た目・マナー・コミュニケーション、自己肯定感アップの指導を行っている。出会って3週間でプロポーズを受けて結婚した経験を基に書いた著書が、TBSドラマ「恋愛ニート」にて使用され、注目を集める。 ◆幸せな結婚を望むアラフォー女性のためのメルマガ ⇒ ★最後の恋・365日無料メールレッスン★