年下男性に好かれる方法、年下の彼に好意もたれるための秘訣とは

107
shutterstock_200546495

「年下の男性と付き合いたい」という相談は案外多く、多くの女性がアラサー以上なことがあります。女性の精神年齢上がってくると、年下を受け入れる包容力が出てくるみたいですね。そこで今回は年下男性に好かれる方法、年下の彼に好意もたれるための秘訣をご紹介します。

年下男性に好かれたい!という女性は少なくない

年下男性の心理とは

私は、恋愛コンサルタントとして日々女性の相談に乗っていますが

「年下の男性と付き合いたい」

という相談は案外多く、多くの女性がアラサー以上なことがあります。女性の精神年齢上がってくると、年下を受け入れる包容力が出てくるようです。

男性が年下ということは、全てにおいて女性の方が経験豊富だったりするのです。そのため、付き合いはじめのアプローチは、多少女性からやっていくことが必要になるでしょう。

今回のコラムでは、年下の男性と付き合うまで~付き合ってから気を付けるべきことを書いていきます。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

年下男性から好かれるポイント

年下男性と付き合うまで

shutterstock_354345614

1.男として頼りになる部分を見つける

男として最も頼りになるところは「あなたが抱えている問題を解決してくれた時」でしょう。結果的に解決できなかったとしても、彼が「解決しよう」と向き合ってくれた場面があれば、それで構いません。

そこまで親しい間柄でなければ、彼がみんなにお土産を買ってきてくれたなど、何でもいいから感謝できるポイントを見つけましょう。

2. 1の部分に好意をもっていることを、さりげなく伝える

男として頼りになる部分が見つかったら、「そういうところ、いいなって思っているんですよ」 と、伝えてみましょう。

一度だけではなく、できれば何度も伝えてもいいと思います。なぜなら、一度伝えたくらいですと「気のせいかな?」と相手の年下男性が感じて、忘れてしまうこともあるからです。

3.彼との距離をより狭めるため、あえてタメ口になり、会話をリード

男らしい部分を褒めたら、もっと彼との心の距離を縮めてみましょう。

まず、話し方ですが、あえてタメ口になりましょう。お互いが敬語を使って話していると、なかなか心の距離が縮まらないからです。

彼はあなたが年上ということで、気を遣って敬語で話しているかもしれませんので、あなたから距離を縮めてみましょう。

付き合いが始まってから

shutterstock_356330120

ここからは、めでたく年下の彼とお付き合いが始まったら気を付けることを書いていきます。現在、交際中の方も、参考にしてみてくださいね。

1.自分の自信のなさを表すことを話さない

さらに具体的に申し上げると、自分が年上であることを卑下したり、容姿や感性が先に劣るというようなことですね。

5歳以上年齢が離れていると、女性の方が「私はオバサンだから…」ということを口に出してしまうことがあるかもしれませんが、やめておきましょう。

お付き合いが始まっているということは、彼は年齢も含めてあなたを魅力的だと感じ、受け入れたということ。貧乏くじを引いたという誤解を与えるような言葉が浮かんできたら、すぐに打ち消して!

2.相手の意見は、余裕を持って聞く

付き合いが進んでくると

  • 「あれ?何か違う?」
  • 「彼って本当に私のこと好きなの?」

と思うことは、必ずあります。ケンカもするかもしれません。

そういうときは、相手と話し合うことが一番良いのですが、年下の男性の場合、女性が喜ぶようなことを言えない場合があります。

だからといって、ガッカリしてはいけません。

思春期の男の子が、「運動会なんか、お母さんは来なくていいよ!」と言うわりに、本当に行かないとガッカリするのと一緒です。

本当は運動会に来てくれた方が嬉しいのだけど、照れもあり、素直に言えないのです。

そのあたりは、年上のあなたが汲み取ってあげると、長続きするでしょう。

3.あなた自身も成長し続けること

どんな恋愛でも、お互いが少しずつ成長していくことは大切です。

相手がどのくらい年下かによりますが、年の差があればあるほど、年上の方は“現状維持”になり過ぎないよう、気を付けることが大切。

なぜなら、年下男性の彼は人生のステージの変化がまだたくさんあり、ステージが変わるごとに価値観も変わっていくからです。

ですから「彼のことは100%わかっているし、大丈夫!」と、思いすぎないことが大切。

鉄則!「若い女性が好き」という男性は、相手にしない

shutterstock_297886754

当たり前のことですが“女性は若い方がいい”という考えがある男性は、相手にしないこと。そういう人は「女には言うことを聞いてほしい」という考えですので、年上女性と対等なパートナーシップを築くのは難しいのです。

年齢を重ねた経験値や包容力をもった女性を素敵だと思ってくれる男性は、パっとみた感じ男らしさに欠けるところがあるかもしれません。デートの店を決めていなかったり、割り勘だったり……。

彼の収入が低い場合、一緒に暮らしてもあなたが生活費を負担することは、避けられないかもしれません。

しかし、年下男性と付き合うと、案外こちらの話も聞いてくれて、なかなかいい彼氏になることが多いものですよ。経験が少ないほど「女はこうあるべき」という考えがそれほどなく、柔軟性があるのですから。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ

年下男性を手のひらで転がすこと

年下の男性とお付き合いを上手くいかせるためには、女性が手のひらで転がすのがとても重要。

もちろん、相手にわからないように「気が付いたら、転がされていた」となるのがいいですね。

ここでご紹介したことを頭に入れておけば、あなたならきっとできるはずです!

タグ モテる

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。