シングルマザーが再婚したい時に最初に取りたい7つの準備

130
shutterstock_286135820

自分達の生活が少し落ち着いてきた頃、ふと「再婚」したいな…と考えるシングルマザー。そうは言っても何の準備無しに婚活してもOKなのか悩むところです。一般的な恋愛とは少し違うので、意識を変えるという意味でも準備が必要なのです。そこで、今回はシングルマザーが再婚したい時に最初に取りたい7つの準備をご紹介します。

最初に「いいね」してみましょう

準備無く再婚すると失敗する⁉︎

再婚したい時の準備

元夫と離婚し、これからは子供と二人三脚で頑張っていこう!と決めてシングルマザーとしての道をスタートさせた方も、1人の女性であることには変わりありませんから、パートナーが居れば良いのにな…と思うことがあります。

その気持ちがより具体的になっていくと、頭の中で「再婚」という文字になるのです。

しかし、シングルマザーになってからは日常の中で恋愛を意識していなかったという場合も多く、いざ再婚したいと思っても何から始めれば良いのか分からず、取り敢えず婚活サイトに登録すれば良いのかな?と思いがちです。

シングルマザーの場合、サイトに登録するよりも前に準備することが7つあります。一つ一つをクリアしていくことで、再婚までの道がスムーズになりますよ。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

シングルマザーが再婚したい時に大切な7つの準備

①美容

20160903_01

シングルマザーになったことで、金銭面や時間の余裕が無くなり、自身の美容まで回らなかった方は非常に沢山居ます。いつ髪を切りに行けるだろうか?取り敢えず纏めておけば大丈夫。

化粧品も贅沢はできないからチープなものに替えよう!

自分のことをするなら、子供に使ってあげたい!などの親心もあり、更には毎日の家事と仕事と子育てで実際に余裕がないケースが殆どです。

美容が必要な理由

  • どんな人であれ、初めて会った人は先ず見た目から入ります
  • 中身を知ってもらいたいならば、外見から磨く必要があるのです
  • 家事と育児と仕事で疲れ果てた姿にときめく男性は殆ど居ません
  • 中身を知ってもらいたいからこそ、今まで出来なかった丁寧なケアが必要

具体的には

  • 美容院へ行く
  • エステに行く(一回だけのスペシャルケアでも良い)
  • 皮膚科へ行く(大人ニキビやシミなどのケア)
  • 手荒れやムダ毛のケアをする

②子供に話す

20160903_02

シングルマザーが再婚を考えるまでは、わざわざ子供に自身の恋愛事情を話すことは余りしないものです。

単に話す機会が無かったから。

一人で育てると決めたから、など理由は色々ありますが、中でも子供に対して「女」の部分を見せたくなかったから、という意見は割と多いのです。

子供に話すのが必要な理由

再婚したいと考えてはいるものの、実際に再婚するのはまだ先だから…と子供に全く話さずに婚活を始めてしまうと、いざ婚活をスタートさせて良い人と巡り会えた時に上手く説明できずに悩むケースがよくあります。

運命の男性と出会えたとしても、再婚となれば必ず子供のことが様々な形で問題になるのです。先に軽く話しておくことで、子供も構えることができ、再婚までがスムーズに進みます。

具体的には

  • 子供が0〜3歳位ならば、真剣に話さずに再婚が決まった時点で話す方が良い
  • この時、私が…という内容ではなく、父親が活躍する絵本などを使い、お父さんが居たら良いね〜とプラスのイメージを与えておく
  • 3歳〜小学生ならば、少しずつ意味が分かってくるので、貴方も好きな子が居るよねと話し、ママも好きな人が欲しいな〜と思ったりするよ。と子供の恋愛事情と照らし合わせながら軽く話しておく。
  • 中学生以上ならば、再婚の意味も知っているので、下手に誤魔化さずに再婚を考えているんだよ。と正直に話す

③過去のおさらい

20160903_03

シングルマザーとして生きていこう!と強い気持ちで離婚した女性は、前に進むことに精一杯で後ろを振り返る余裕がなかった方が殆どです。

過去の結婚生活を後悔しても仕方がない、強い気持ちで一歩を踏みださなければ!と日々頑張っています。しかし、再婚したいと考えたならば、一度立ち止まって過去を整理することが大切です。

過去のおさらいが必要な理由

再婚となれば、また新たに恋愛をするところから始まります。そして、最終目的は再婚ですから前回と同じ様な失敗を繰り返したくはないでしょう。

離婚した原因は人それぞれ違いますが、多くはDV、女性問題、金銭問題です。

過去を振り返るのは辛いという方も居ますが、同じ様なタイプの男性に引っかからない為にも、元夫と似た様な部分は無いか?と目を光らせることは大切です。

特にDV、浮気、借金癖のある男性は、それぞれ特徴があるので過去をおさらいしながら特徴を見抜く準備をする必要があります。

具体的には

  • 元夫との結婚生活を思い出し、離婚の原因となった原因を思い起こしながら紙に書き出してみる
  • DV、浮気、借金などの癖がある男性の特徴をネットなどで調べて頭に入れておくことも大切

④自己肯定感をアップさせる

20160903_04

離婚した理由は様々ですが、幸せに満たされた状態で離婚した方は居ません。やはり、離婚によって傷ついた、失敗した、自分が至らなかった…など、ネガティブなイメージは残ってしまうものです。

反省するのは良いのですが、離婚のネガティブさを背負ったまま頑張っているシングルマザーが殆どなので、いつ間にか自己肯定感が下がっている女性が多いと考えられます。

自己肯定感アップが必要な理由

シングルマザーであれ、未婚の女性であれ、悲観的で暗い女性に魅力は感じません。

男性が結婚したいと思う理想の女性は、明るく優しく家庭的な人である場合が多く、男性の性格にもよりますが、多くは明るい家庭を望んでいます。

この女性となら楽しい家庭が築けそうだな…と思ってもらうためにも、先ずは自己肯定感をアップさせて、内側から明るくポジティブになる必要があるのです。

具体的には

  • 自分の長所を書き出して、良いところを再確認する
  • 又、短所も書き出し、どう変えていけば良くなるか?を考える
  • 第三者から見た自分はどの様に映っているか?を友人を通して聞いてみる
  • 髪型やメイクを変えて、好きな自分を見つける

⑤ファッション

20160903_05

離婚をしたことで金銭面に余裕が無くなってしまったというシングルマザーは沢山居ます。

自分一人でしっかりとした稼ぎがある場合でも、時間が無かったり、仕事や家事や育児に追われてファッション自体に疎くなってしまったという方も少なくはありません。

ましてや服となると、自分ではなく子供に使ってあげたいと思うシングルマザーも多いのです。

ファッションに力を入れる必要ある理由

普段からオシャレが好きなシングルマザーも、男性を意識したファッションは離婚してから考えていない…というケースが多くあります。

色気を出しましょう!というのではなく、第一印象を良くするために、男性から見て素敵なファッションに変えていきましょう!という意味です。

特に婚活パーティーなどの少し改まった場で、通常通りのスタイルを貫き通してしまうと、自分らしさではなくTPOが分からない女性だと思われてしまいますよ。

具体的には

  • 最新のファッション雑誌に目を通す
  • 自分の為にショッピングをする
  • 小物を女性らしくしてみる
  • バッグを見直す
  • 清楚なスタイルから意識する

⑥話し方

20160903_06

職場に男性が居たとしても、恋愛対象として長らく男性を意識していなかった…というシングルマザーの場合、気づけば話し相手は子供だけになっている…という環境であるのは珍しくありません。

しっかり育てよう!という気持ちや、寂しい思いをさせたくないという意識が働くほどに、子供と話す時間は増えます。つまり、プライベートでの話し方が常にお母さんになっているのです。

話し方を変える必要がある理由

男性が女性にときめく瞬間として、見た目の好みもありますが、一緒に居て楽しい、落ち着くなどの内面やコミュニケーションも必ず上位に入ります。

結婚相手に求める楽しさや明るさ、社交性やユーモアなどは全て話し方が大きく関係しているのです。普段子供と話す時のまま男性と話してしまうと、そんなつもりはなくても上から目線になっていたり、強さばかりが目に余り、守りたい対象では無くなってしまうのです。

具体的には

  • 子供を叱るなどから普段の声が低くなっているお母さんが多いので、意識して声のトーンを上げる練習をする
  • 子供と話す時は早口になっているお母さんが多いので、ゆっくり丁寧に話すことを意識してみる
  • 子供に対して一方的に話すことも多いため、相槌を打つことが減っているので、相手の話に頷く癖をつける。

⑦マナー

20160903_07

シングルマザーになってから、お酒やタバコが増えてしまったという話は良く耳にします。ある程度は仕方ありませんが、マナーという目から見ると控えた方が良いですよね。

毎日忙しく、クタクタで子供を寝かせた後にようやく自分の夕飯がとれる…というシングルマザーも居ますが、この場合は疲れているのと子供が見ていない事から、肘をついて食べたり、足を組んで食べたりすることが良くあります。

毎日の事なので、いつの間にか癖付いており、いざという時に出てしまう可能性があるのです。

マナーを見直す必要がある理由

再婚して一緒に生活することになれば直すから大丈夫!と考えがちですが、日常の癖はデートの時などのふとした瞬間に必ず現れます。

大人の女性として基本的なマナーが守れていない人は、結婚相手として対象外になる可能性がありますし、ましてやシングルマザーの場合は、キチンと子育てができているのか?と疑われてしまうのです。

具体的には

  • 一人で食事をする時の態度を改める
  • 正しい箸の持ち方や座り方、食べ方を意識して注意してみる
  • 子供に自分の食べ方や座り方はどうか聞いてみる

≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ

再婚したいなら少しの意識改革でスタートできる

シングルマザーだからといって、未婚の女性と比べた場合に特別な訓練が必要なわけではありません。

ただし、子供を一人で育てるんだ!という強い気持ちを持って離婚した方が多いので、いつの間にか私は私!という、いわゆる可愛げの無い女性になっている可能性があります。

再婚したいと考えているシングルマザーの方に7つの準備を進めていくことで、忘れていた意識を取り戻すと同時に、男性が見たら自分はどう映るか?を冷静に考えることができ、自信を持って再婚に向けた婚活をすることができると思います。

タグ 再婚

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません
最初に「いいね」してみましょう

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


現在30代前半 二児の母。二十歳で結婚し、二人の子を授かるも結婚8年目で離婚。後に子連れ再婚をするも、うまくいかず離婚。そして、2015年には再婚を果たす。自身の経験と反省を踏まえ、心理学を勉強する。最近は、仕事で占い関係に従事しながら、もう少し細かく男性心理、女性心理に分けて学んでおり、人間の深層心理学も同時に勉強中。