婚活中の女性は必読!仕事で将来性のある男の見抜き方

710
仕事で将来性のある男

普段のデートなどでの態度から、男性は「将来性のある人間」「将来性の無い人間」を分類することが出来ます。「あなたの会社って年収いくら?」などの発言を行わなくとも、普段身に着けているものや、日ごろの言動で10年後のあなたの恋人の立場が大体わかります。


普段の生活を見れば、将来性が分かる!

一般的に男性は初対面の女性を見た時には「胸」を見ます(これは別に男性がスケベだからとかそういう意味ではなく、単に本能的なものです)。

しかし、ホストやホテルマンなどは胸ではなく「靴」を見て、その人の人となりを知ろうとします。

昔から相手の弱みに付け込むことを「足元を見る」と言うのも、実は「質屋さんは、質草を預けに来た人の『足元』を見ることによって、いくらで借りるかを決めていた」とことが語源です。

このようなことからも分かるように、人間はちょっとしたしぐさや身に着けているものなどから、性格や現在の状況を知ることが出来ます。今回はそれを応用することによって、仕事で将来性のある男性を探しましょう。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

仕事で将来性のある男の見抜き方

ポイント1:普段の態度が攻撃的な男性はまず期待できない!

Aggressive Male Driver/conductor agresivo
Aggressive Male Driver/conductor agresivo / State Farm

いわゆる「オラオラ系」ではない男性でも、こちらが気にしていることをネチネチと文句を言って来たり、必要以上に罵ってくるようなことをする男性はいると思います。

なぜ彼らはこのような態度をとるのでしょうか?

その理由としては「代償行動」と言われる心理的な力動が関連しているからです。例えば、あなたが近所のラーメン屋に行ったとして、そのお店が休みだったとします。そのような時に「せめてインスタントラーメンでも」と思ってスーパーでカップめんを買ったりするように「目標が満たされなかった時に行う代わりの行動」が代償行動です。

こちらに対して攻撃的な発言を行う男性は本当は「自分を馬鹿にする上司に対して、文句を言ってやりたい」可能性があります。もしそうであれば、上司への行動の代償行動として、あなたに文句を言うのでしょう。

つまり、普段からあなたに対して攻撃的な人は「上司からの受けが悪い人」の可能性が高く、将来性は正直期待できないかもしれません。

ポイント2:妙に「合理化」をする男性は注意が必要

Tam
Tam / forayinto35mm

先ほどの「代償行動」と同じく人間の防衛機制(嫌なことがあった時に無意識に行う行動)として「合理化」と言うものがあります。これはイソップの「酸っぱいブドウ」に代表されるものなのですが、簡単に言うと「できない自分を認めないための言い訳」です。

例えば、仕事の話になった時に、彼氏の知り合いが昇進したという話をしたとしましょう。このような時に「悔しいなあ、次は俺が昇進できればいいなあ」などとしっかりと現実を見る人であれば良いのですが、「昇進なんてしたら、かえって仕事量が増えて嫌になるよ」と言った形で「合理化」をするような人であれば、少し注意が必要です。

このような「合理化」のパターンを行うのは、「次はもっと頑張ろう!」と言った上昇志向が低いことの表れであるかもしれないからです。そのため、普段の会話などを聞いて、このような「合理化」があまりにも多い男性の場合には将来性については注意した方が良いでしょう。

ポイント3:会社で成功した話ばかりする男性も少し怖いかも!

Business man
Business man / serzhile

好きな人には素直になれないという防衛機制を「反動形成」と呼ぶことは前回の記事でも書かせていただきました。しかし、この反動形成は実は対人関係だけでなくとも発生します。

男性は女性に比べ、自分を大きく見せたがる傾向があります。その為、仕事などで普段から失敗ばかりして上司から怒られてばっかりの男性の場合は、普段のやり取りから自尊心が低下していることも相まって「俺はダメな会社員です」と思われることを必要以上に恐れております。

その為、過剰なまでに「今日は俺、また上司に褒められたよ」「何度も会社では表彰されててさ…」と言った形でサクセスストーリーばかり話そうとしてきます。

もちろん、本当に会社での地位が高くて、自慢が好きなだけかもしれません。しかし、「年齢に比べて明らかに不釣り合いな成功話ばかりしているな…」などの疑問を持ったのであれば、その男性が本当は会社では「つまはじき」にされているのかもしれない…と考えると良いかもしれません。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ

仕事で満たされなかった欲求を男性は家庭で発散する

いかがでしょうか?

例えば会社でストレスが強い男性の場合はそのストレスを過程で発散しようとします。このように人間は仕事の場で持った欲求不満は家庭で発散するものです。

そのため、その人の言動で気になることがあった場合には「この人は会社でこんなことをしたかったんじゃないかな?」と思い、話を聞いていくなどの行動をとれば、単に相手の将来性を見抜くことだけでなく、あなたが「将来性のある男性」に変えることも出来るかもしれません。

相手の値踏みばかり考えずに、自分にできることがどのようなことかを考えるようにすると、より良い婚活に繋がることでしょう。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


心理学ライター。企業で数年ほど働いた後、大学院にて臨床心理学や社会心理学に関する勉強を行っている。著書に、ドラえもんに学ぶダメな人の伸ばし方、「ブラックジャックによろしく」から読み解く 面倒くさい人と上手につきあう心理学。