再婚成功者に聞く!婚活で絶対に成功する5つの方法

958
再婚者の婚活

パートナーと離婚してから2度の婚活をし、一度目は失敗に終わる。2回目に見事、再婚した成功者から学ぶリアルな声。婚活をして再婚できる人と、できない人は一体何が違うのでしょうか?成功者の体験談をもとに解説していきます。

どんな婚活をすれば再婚できるのか

再婚と聞いても驚かない世の中

今や離婚と聞いても、再婚と聞いても驚かない世の中になりました。幸せになれると信じて結婚したのに、あっけなく結婚生活が終わってしまった方。長年連れ添ったけれど、自分を大事にしたいと結婚生活を終わらせた方。しかし、また結婚したいなと婚活をする方も沢山いらっしゃいます。ただ、一度結婚に区切りをつけた方は、次の再婚に向けて出発するのに不安が沢山ありますよね。

そんな不安を乗り越えて、婚活をし再婚に成功したのは大阪府の恵子さん38歳です。彼女は、大学生の頃から5年間お付き合いしていた彼と、1度目の結婚をしました。両親共に穏和で優しい彼女の家庭とは違い、彼の両親は非常に厳格な方だったと言います。結婚1年目から同居問題や嫁姑問題、彼の浪費グセなどで悩み2年目にして離婚しました。辛い結婚生活から解放されたのに、1人になると急に焦ってしまい、直ぐに適当な相手を見つけて再婚しました。元旦那よりはマシだから!とあまり考えずにした再婚は、あっさりと幕を閉じました。次こそは本当に幸せになろう!と彼女は2回目の婚活で素晴らしい相手と結ばれました。1回目と2回目の婚活では、何が違うのか?をもとに詳しく解説致します。

婚活で失敗した本当の原因

一度結婚で失敗しているのだから、次は慎重になるだろうと思われているのが再婚です。しかし、皆が皆そうではありません。
一度結婚生活を経験しているので、急に1人になった事に焦ってしまい、早く次のパートナーを見つけなければ、このままずっと1人かもしれない!と焦りだけで婚活した方は失敗します。離婚からまだあまり経っていない方に多く、気持ちの整理がついていないまま相手を見ているので、雰囲気などに流されてしまい、冷静な判断ができていません。

前回のパートナーと比べ過ぎてしまい、相手の一部分しか見えていない方も失敗します。別れた原因が借金などのお金問題だった場合、相手の年収ばかり見てしまい、肝心の中身が見えていません。反対にDVなどの愛情に関する問題であれば、優しい人なら良い!と安易に考えてしまい、選んだ相手は借金だらけだったという話も珍しくありません。

そして、一度離婚を経験しているので、合わなければまた離婚すればいいや!と短絡的に考えている方も同じ様な失敗を繰り返してしまいます。再婚の為の婚活なので、相手が初婚であれば特に引け目を感じてしまう場合もありますが、新たに恋愛を始める!という前向きな姿勢でなければ、なかなか上手くはいきません。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

再婚成功者だからわかる。婚活で絶対に成功する秘訣

その1.離婚した原因を考える

離婚した過去を引け目に感じる必要はありませんが、結婚生活において必ず反省するべき点はあります。特に、元パートナーだけに原因がある!と思い込んでいる方は要注意です。何故、離婚するに至ったのか?という原因を自分なりに突き止め、反省する必要があります。そして、大切なのは婚活で知り合った相手にも必ず話しておく事です。2度目以降の結婚生活を始めるのですから、先ずは自分自身を見つめ直す事が大切です。

その2.相手の家族事情を確認する

ただ単にお付き合いするだけなのであれば、相手の家族事情は深く知らなくてもあまり問題はありませんよね。しかし、婚活ですから生活を共にする相手を選ぶわけです。前回に失敗した時にわかったという方も多いのですが、相手の家族事情、つまり生まれ育った環境は非常に関係があります。相手の両親や兄弟、家族の雰囲気はどうか?聞けるところまで聞き、自分自身の生まれ育った環境と照らし合わせましょう。

その3.恋人の期間を適度に持つ

再婚する為の婚活ですが、相手と恋人同士として楽しむ期間は必要です。結婚相手として理想通りだからと、あまりに短期間で結婚を決めてしまうと楽しむ期間が短いので、気持ちが盛り上がらない場合があるのです。婚活で出会い、恋人になり、結婚する。再婚であっても、この流れは変えないでおきましょう。

その4.相手へ過度な期待はしない

前の結婚は最悪だったから、今回は幸せにしてもらうんだ!と相手に期待するだけの婚活は失敗します。相手に負担がかかり過ぎてしまい、再婚するのが難しくなります。前回に辛い経験をした方ほど、次の結婚生活に期待したくはなりますが、結婚生活はお互いに築き上げていくものです。相手への過度な期待は辞めて、今度は幸せになろう!と自分の中での目標にして下さい。

その5.価値観が合うか確認する

再婚であっても、そうでなくても一番大切なのは相手との価値観です。価値観が合うか合わないかは、目に見えないので分かりません。しかし、デートをしていて何か違うな…。些細な事で、相手がつっかかってくるな…という様に、一緒に居て不愉快になることが多いのであれば、価値観は合っていません。再婚だからと焦らずに、冷静に相手とコミュニケーションをとり、価値観が合うかどうかを判断しましょう。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

再婚できる婚活 できない婚活

婚活でしてはいけないこと

前のパートナーと比べてばかりいると、知らない間に理想が高くなってしまいます。再婚だから前回より幸せになりたいのは分かりますが、粗探しばかりしていると相手のマイナスの面しか目につかず、求める要素がどんどん増えてしまうのです。特に次は失敗したくないと慎重になり過ぎている方は、昔は昔!と割り切ることも大切です。

婚活で成功する為に必要なこと

  • 何故、自分は離婚したのか?を冷静に考える。この時、元パートナーのせいにせずに、自分はどこが悪かったのか?を考えてから、次の結婚生活に活かす。再婚同士ならば、お互いに何故失敗したのか?をしっかり話し合う。
  • 相手に幸せにしてもらおう!と期待せずに、相手と幸せになろう!という自分の中の目標にする。
  • 再婚の婚活であっても、直ぐに結婚せずに恋人同士の期間を設けて楽しみながら、相手との価値観が合うかどうかを判断する。

次は失敗したくない思いのあまり、慎重になったり、進めなかったり、勢い任せになったりしてしまいますが、先ずは知り合えた相手と自分自身が楽しめるかどうかです。再婚成功者は、冷静になり、自分を見つめ直したことで、相手に本当に求めるものや、自分が必要なものが明確になりました。再婚だからと構えず、楽しみながら婚活をして、より良い相手を見つけて幸せになりましょう!

タグ 再婚

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


現在30代前半 二児の母。二十歳で結婚し、二人の子を授かるも結婚8年目で離婚。後に子連れ再婚をするも、うまくいかず離婚。そして、2015年には再婚を果たす。自身の経験と反省を踏まえ、心理学を勉強する。最近は、仕事で占い関係に従事しながら、もう少し細かく男性心理、女性心理に分けて学んでおり、人間の深層心理学も同時に勉強中。