婚活中の男性の服装、カジュアルで差をつける秋冬編

274
男性の服装

婚活の服装で大切なのは清潔感と言われますが、ここでは一歩進んで、自分らしい魅力や個性をお相手に伝え、婚活パーティーに参加される男性の願いを叶えるコーディネートを紹介していきます。

婚活パーティーの服装で自分をプレゼンしよう

何かとファッションで差が出る秋冬

婚活パーティーに参加する際、服装を選ぶ基準は何でしょうか?

  • 清潔感がある
  • 異性から好印象を持たれる
  • 自分にとても似合っている

どれも大切な基準だと思います。

しかし、この記事では、もう少し踏み込んで、自分らしい魅力や個性をお相手に伝え、婚活パーティーに参加される男性の願いを叶えるコーディネートを紹介していきたいと思います。

例えば、自分の魅力を伝えたくて、
「私は洗練されたオトナの男性です」
と自己紹介したとしても、
「あぁ、そうですか」
とはなりません。

それを言葉ではなく、服装で伝えるのが狙いです。

婚活において見た目の第一印象が大事です。そして、身に付けるアイテムも多くて、何かとファッションで差が出る秋冬。これからの時期に参考になる男性のコーディ―ネートをご紹介します。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

婚活パーティーの男性の服装 秋冬編

まずはアウター選びから

さて、まずはアウターですが、一番外側に着ますし、一番見た目の面積も広いので色の工夫が必要です。実は無難な黒やグレーはコミュニケーションをお断りする色なので、婚活パーティーに着て行くブルゾン、コートにはお薦めしません。お薦めは、ベージュや温かみのある茶色、ダークパープルです。

ベージュは控えめで優しい印象を与えます。
そのため、初対面の異性にも話しかけやすい柔らかい雰囲気になります。
また、これからの季節は気温も下がっていきますので、温かい色味の方が相手に安心感を与えます。

出展元

次に茶色です。
茶色はベージュよりももっと温かく、大地を連想させるアースカラーです。
そのため、地に足が着いた堅実なイメージを伝えます。
落ち着きを持って振る舞うと、頼りになる男性として異性からは信頼の眼差しで見られることでしょう。

出展元

ダークパープルはパーティの場において、特別な大人の個性を演出し、他の方との差別化にピッタリです。

出展元

コーディネートの中心になるジャケット

ジャケットはコートを脱いで、実際に異性とお話しをする際に最も目に付きますので、一番肝心な、コーディネートの中心になります。
お薦めは、定番カラーの白、黒、紺にプラスして、ライトグレーとモスグリーン、ピンクです。

まずは定番の白ですが、白は理想の高さや、潔白さ、清潔感を強く印象づけます。
しっかりとお互いを高め合いながら、きちんとお付き合いしていきたいという誠実さを伝えます。

出展元

同じく定番カラーの黒ですが、黒はカリスマ性やプロ意識、自信を印象づけます。
もの静かにゆっくりと会話をすると、その自信を感じさせる物腰がとても魅力的に映ることでしょう。

出展元

次も定番カラーの紺ですが、紺はなんと言っても、冷静で落ち着きがあり、律儀で頼りがいのある印象を与えます。
知性や理性を感じさせる色ですので、異性からは特に好印象を持たれやすい色です。

出展元

次はライトグレーです。
明るいグレーは洗練された大人の魅力を感じさせます。知的で、都会的でスタイリッシュ。
だけど出しゃばらず、控えめな印象は、安心感と共に好印象を与えることでしょう。

出展元

続いて、モスグリーンです。
モスグリーンは茶色と同じくアースカラーなので、相手に安心感を与えます。さらには責任感や、公平さを印象づけます。
また、今シーズンのトレンドカラーにもなっていますので、季節感もアピール出来ます。

出展元

最後にピンクです。
ピンクというと意外に感じるかもしれませんが、控えめな柔らかいピンクは実は女性がとても好む色。
ネクタイやシャツなどを紺、ブルー系でコーディネートすると、愛情深い優しさと、男性らしい頼りがいを感じさせるコーディネートになります。
一番、優しさを感じさせる色です。

出展元

シャツの色で個性を伝える

さて、続いてシャツです。
シャツは一番、顔の近くにくるので、より個性を伝える色を選びましょう。
また、ジャケットやコートが無難な場合、差し色として明るい色を持ってくるのもお薦めです。

例えば、しっかりと自己主張が出来るポジティブな印象を与えたければ赤です。

出展元

また、初対面の警戒心を解いて、会話のキャッチボールを楽しみたい時は柔らかい黄色です。
自然に打ち解けて、きっと会話が弾むことでしょう。

出展元

また、いつも冷静で頼りがいのある男性をアピールしたければやはりブルー。
ただ、ブルーは感情を抑制してしまう一面もあるので、ハンカチなどでさりげなく赤を取り入れるのがお薦めです。

出展元

パンツでコーディネートを引き締める

最後にパンツです。
パンツは下半身にくるので、落ち着いた色味で、全体のコーディネートを引き締める色を選ぶのがポイントです。

お薦めとしては、定番の黒です。

出展元

シックで落ち着きのあるダークグレーも引き締まります。

出展元

これからのシーズンであれば冷たさを感じさせるブルー系ではなく、温かみを感じさせるベージュなどがお薦めです。

出展元


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ

さて、いかがでしょうか。

婚活での願いを叶えるということは、ご自身の個性を相手に伝え、ピッタリの異性を見つけることです。

なんとなく服装を選んでいては、なんとなくの出逢いしかやって来ません。まずは、ご自身の個性に向き合って、服装で表現してみましょう。

理想のお相手はすぐ、目の前ですよ。彼女にアピールできる服装を選ぶための参考になれば幸いです。

タグ 服装

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部