いつがいい?恋人を親に紹介する時のベストタイミング

1825
Fotolia_86751104_XS

結婚を前提におつきあいしているつもりでも、いざ結婚となると恋人を自分の両親に紹介する必要がありますよね。親と会ってみて、そりが合わず、結婚への決意が揺らいでしまう場合も多々あると思います。どのタイミングで恋人を自分の両親に紹介するがいいのでしょうか。一緒に考えてみましょう。

恋人を親に紹介する時のベストタイミングはいつ?

恋人を自分の両親に紹介すると、勇気が湧いてくる

今はうまくいっていても、いつか交際がうまくいかなくなるのではないか。そんな心配事はありませんか?

恋人関係は2人の問題ですが、恋人を自分の両親に紹介すると、2人の関係が社会的関係となります。結婚、出産、転職、転居。2人の人生を見守り、支えてくれて、将来、介護、葬儀、相続など、未知の世界を提供するかもしれない親の存在は大切ですよね。

今回は恋人を自分の両親に紹介するベストタイミングについて考えてみましょう。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

恋人を親に紹介するベストタイミングを「計画」しよう

恋人を親に紹介することはどんな意味があるの?

Old Couple
Old Couple / Jan Tik

恋人を親に紹介するということは、親にとっては、子供の心に自分たちと同じくらい大切な人がいます、と言われたようなものだと思います。

それだけに、子供のためを思って相手のことを真剣に色々聞いてくれる人もいるでしょうし、お節介を焼きすぎて恋人から敬遠されてしまう場合もあるかもしれません。

恋人を親に紹介すること自体は、良い印象になるか、悪い印象になるか、どちらに転ぶのかはわかりません。

しかし、いつか交際という2人の関係から、互いが唯一のパートナーとして周りの人に認識される社会的関係に移行したいと思うのであれば、必ず通る道だと言えるでしょう。

結婚すれば、近くに住んでいようが、遠くに住んでいようが、戸籍の上では近しい家族になるのです。

私の場合は自分の両親との関係は良好なので、結婚を考える上で、相手の両親はシモの世話ができるような人間なのか、もし孫のことで電話がかかってきたら憂鬱にならないのか、など、考えてしまいます。

自分の親と相手の親、ハードルが低いのはどちらの親?

Couple
Couple / milkisprotein

実際に、恋人を自分の両親に紹介する場合、みんなで休みを合わせて、昼食か夕食を家族で取れる日取りを決めるのが一般的ですよね。また、初めての挨拶は失礼のないように、自分たちも、両親も仕事が入りにくいタイミングを見計らうのも一般的だと思います。

恋人を自分の両親に紹介して、そこで「うちにふさわしくない」「交際は許さない」などと言われた場合、お互いに非常に傷つくことになるので、はじめに、オッケーがもらえそうな家の方から攻略しましょう。

「ゆるい」「厳しくない」のはどちらの両親でしょうか?例えば、今、 恋人を自分の両親に紹介して、大丈夫と言えるでしょうか?

私の両親の場合はどんな人を連れて行っても交際はもちろん、結婚することもオッケーしてくれると思うのですが、他の方に聞いてみると、ある男の子の場合は、彼女です、という段階でなく、結婚します、という段階でないと会食するのは難しそう、ということでした。

お互いに恋人を自分の両親に紹介するタイミングを話し合ってみてくださいね。この場合、お互いの両親の「住まいの近い方」から行かないようにしましょう。

大切なのは「心理的距離」です。例えば自分たちが東京で交際していて、オッケーしやすそうな方の両親が北海道に住んでいたとしたら、恋人を自分の両親に紹介するタイミングは、自分たちが北海道に行くか、両親が東京に来る「計画」に合わせて挨拶しに行きましょう。

では、攻略が難しそうな方の家はどうするのか。

「結婚します。どうぞ宜しくお願いします」と言って、どんなに反対されてもお互いの決意が固い、という時期を見計らうのがベストでしょう。

恋人を親に紹介するのは、「結婚してもいいと思った時」!

Couple
Couple / spaceodissey

恋人を自分の両親に紹介するということは、両親の目から見た場合、結婚前の挨拶だと感じることでしょう。

学生時代の彼氏・彼女と異なり、結婚相手になるかもしれない人であるため、話す内容はやはり、結婚前提のことになるかと思います。

ですので、恋人を自分の両親に紹介する際に生半可な決意で行くと、「さぁ、どうなんですかね」「話し合ったことないですね」「子供なんて考えたことなかったです」などと期待に背き、大変虚しい会話になってしまう危険性があります。

恋人を自分の両親に紹介するならば、自分たちも家族の一員として見られる覚悟でいきましょう。 彼・彼女にもそう伝えて、2人で乗り越えようという気持ちでいきましょう。

また、楽しい集まりであっても恋人を自分の両親に紹介した後は緊張して疲れていると思うので、帰り道で好きなものを食べる、など、2人で苦労を十分労ってあげましょうね。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

結婚を意識した時がベストタイミング!

恋人を自分の両親に紹介しよう、と思ったら、話し合おう

結婚に交際年数は問題でないのと同様、恋人を自分の両親に紹介するタイミングに正解はありません。結婚してもいいかな、と思ったら、両親の都合を聞き、早い段階で一緒に会食してもいいのではないでしょうか。

両親が高齢の場合もあると思うので、恋人を自分の両親に紹介する1ヶ月前には日程を聞いておいた方がいいと思います。50歳を過ぎると、いきなり倒れた、とか、ガンが見つかって治療に専念しなくてはならなくなった、などのハプニングがあるかもしれません。

恋人を自分の両親に紹介することができないことが原因で、結婚を延期せざるをえなくなることも考えられます。結婚を意識しているのならば、早めに恋人を自分の両親に紹介して、安心して交際を続けてもいいと思いますよ。2人の交際がうまくいくことを祈っています。

タグ 婚約

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活イベントの司会、ライター、整体師、モデルとして活躍。アメリカのエサレン研究所で心理学や、ハーブ、マッサージなどの自然療法を学び、都内で開業。今までの恋愛経験を生かして恋愛のヒントをお伝えしたいと思います。現在婚約中。