ルールを守って!忘れてはいけないお見合い5つのマナー

262
Beautiful asian kimono woman

結婚するなら恋愛でなければ嫌だ!という方も居ますが、最近は新しい出会い方としてお見合いが注目されています。
予め相手のプロフィールを知ることができるなど、婚活者にとってはメリットが沢山あるのです。
しかし、当然ながらお見合いにはマナーがあります。
恥ずかしい目に遭わない為に、お見合いの基本的な5つのマナーをご紹介致します。


お見合いにもマナーがある

男性ならではのルール

予めお互いのプロフィールを確認でき、何と無く自分と合いそうだな…と思った相手と実際に会うのがお見合いです。

仲人さんが居る場合もありますが、基本的には気になる男女が直に会ってお話しをするだけなのでは?と思いますよね。

確かにお茶をしたり、食事をしながら相手と話すのですが、合コンの様に軽い訳ではありません。お互い、結婚を頭に入れた上で会うのですから、それなりの基本的なルールがあり、男性には男性側のマナーがあるのです。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

お見合い5つのマナー男性編

①服装のマナー

Four Business Men
Four Business Men / PinkMoose

身だしなみを含め、お見合いでの服装は「清潔感」が第一です。

無理にオシャレな格好をしなければならない!と気張る必要はないものの、人は第一印象で相手のイメージの殆どを創り上げてしまいます。

この人と結婚したい!と思わせたいならば、やはり清潔感のある服装にしておきたいものです。

・基本的な服装は?

男性の場合はスーツやジャケットスタイルが定番です。色も余り個性を出さずに、紺色やグレーの落ち着いたカラーが無難といえます。
中に着るシャツも、襟がヨレヨレでは台無しですよね。カラーも真っ白より薄いブルーの方がより爽やかな印象を与えます。この時ばかりは、パリッとアイロンをあてたシャツにしましょう。
意外と難しいのがネクタイです。雰囲気の良いスーツを着ていたとしても、ネクタイのセンス一つで台無しになってしまいます。シンプルなストライプや無地といった定番ネクタイにしておく方が良いです。

・ここにも注意!

スーツやジャケットは完璧であっても、寝癖がついていたり、汗の臭いがしていてはイメージダウンしてしまいます。前日にヘアサロンでカットするのも良いですね。
髭はしっかりと剃り、男性であっても臭いのマナーとして制汗剤などで臭い対策するのがマナーです。

② 挨拶のマナー

Nerves
Nerves / PincasPhoto

初めて会う相手なのですから、最初の挨拶は非常に大切です。

誠実な印象を与えたいからと、余りにカチコチに固まるのは良くないですが、だからと言って最初から馴れ馴れしく挨拶をされるのも不快なものです。挨拶自体は「はじめまして!○○と申します。今日はよろしくお願いします。」という程度で良いといえます。

しかし、この挨拶も棒読みでは何も伝わりませんよね。笑顔でニッコリと挨拶して、爽やかなイメージを持ってもらうのがマナーです。

・仲人が居る場合は?

まず仲人さんに挨拶をします。両方が揃ったところで、仲人さんに紹介された男性から挨拶するのがルールです。進行は仲人さんに従いましょう。

・仲人が居ない場合は?

結婚相談所によっては、仲人が居ない場合もあります。この時は、待ち合わせをしてお見合いをします。

絶対に女性から声を掛けてはいけない!というルールはありませんが、基本は男性から女性に声を掛けて挨拶するのがマナーです。

ホテルのラウンジや、落ち着いたお店で話すのが一般的なので相手の女性も理解していることが殆どですが、その場から移動する際は「○○へ行きましょう」と一言声を掛けてあげることが相手に安心感を与えますよ。

③ 会話マナー

April 6 2006 - Evolution of Digital Design Communication
April 6 2006 - Evolution of Digital Design Communication / BAIA

そもそもお見合いの席では何を話せば良いの?と困惑してしまう男性は非常に多いです。

お笑い芸人ではないので、相手の女性を笑わせなければならない訳ではありませんが、良い印象を持ってもらう為にも、一緒に話をしていて「楽しかった!」と思ってもらうのが男性のマナーともいえます。

恥ずかしいからとだんまりでは何も分かってもらえませんし、何も伝わりませんよね。最初は天気の話題などから入っていき、徐々に相手のことを知っていくのがお見合いの会話マナーです。

・盛り上がる会話

相手の女性が好きなことや趣味などの話をすると、少し改まった席でも盛り上げることができます。趣味が共通であれば尚良しです。

女性は男性に比べて話好きな方が多いので、相手の緊張が解けた頃には、しっかりと聞き役に回ってあげると良いですね。ただただ聞くのではなく、適度に相槌を入れて興味深く聞いてあげるのがマナーです。

どうしても会話を盛り上げることができない場合は、相手の女性を褒めてあげるのも良いといえます。見た目や服装、声や表情などは沢山褒めても失礼にあたりません。

・してはいけない会話

会話のマナーとして気をつけたいのが、お見合いでは避けたい会話です。自慢話や過去の恋愛話、下ネタはやめておいた方が無難といえます。

失敗してしまいがちなのは、褒めたつもりで相手の女性を芸能人に例えてしまい、女性が実は嫌いな芸能人だった…という例もありますから、お見合いでの会話は注意が必要ですね。

④ 食事時のマナー

Courtney Eats a Scorpion
Courtney Eats a Scorpion / jurvetson

最近のお見合いの場合、本格的な食事よりも、お茶をする位のお見合いが増えています。お茶ならば、食事作法も気にしなくて大丈夫!と考えている方も居ますが、お茶の席でもマナーは存在します。

人は食べる席で普段の行動やクセが出てしまうものです。

・エスコート

女性は奥の席に座らせてあげるのがマナーです。疲れたからといって女性より先に席に着いてしまうのは非常識といえます。基本はレディーファーストです。

・姿勢

お茶を飲む時に気をつけたいのが姿勢です。

  • 猫背になっていないか?
  • 腕組みをしていないか?
  • 足を組んでいないか?
  • 肘をついていないか?

普段してしまいがちな姿勢ですが、お見合いの席ではルール違反になりますよ。もってのほかではありますが、お見合い中に携帯で話す、メールを打つ、喫煙するのもマナー違反です。

・会計

お見合い時に相手の女性とワリカンするのはあり得ません。基本的には男性が持つのがマナーです。この時、仲人さんの分もあれば一緒に会計をしましょう。

⑤ 時間のマナー

CIMG0504
CIMG0504 / shishamo72

お見合いで、絶対にしてはいけないのが遅刻です。余程の理由がない限り、遅刻はマイナスイメージしか与えません。待ち合わせ場所へは、10分前到着がマナーです。

もし待ち合わせ場所が慣れない場所や知らない場所である時は、車よりも電車で向かう方が迷うことなく遅刻もしません。遅刻は全てにおいてルーズな人という印象を受けるので、十分に注意が必要です。

・遅刻をしてしまった場合

そうは言っても、お見合い当日にトラブルがあり、遅刻をしてしまう可能性も無いとはいえません。万が一、当日に遅刻をしてしまった場合は、素直に謝罪をしましょう。

下手に理由を長々と説明すればするほど、言い訳がましくなってしまいイメージはどんどん悪くなります。特に第三者のせいにするのは厳禁です!

・気をつけたい点

遅刻の原因としてよくあるのが、待ち合わせ場所が分からず探していたら遅くなってしまった…というものです。予め調べておくのがルールではありますが、これを回避する為には分かりやすい場所を待ち合わせ場所に設定しておくことです。

・お見合いの時間

一般的にお見合いの時間は、一時間前後がマナーです。但し、お互いに盛り上がった場合は、場所を移動して延長しても失礼ではありません。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ

お見合いマナーを守って良い出会いを手に入れよう

堅苦しい昔のお見合いとは違い、最近のお見合いは一つの結婚スタイルとして定着しています。しかし、昔ほど堅苦しくないとはいえ、お見合いのルールやマナーは存在します。

これらを守ることは、お互いに良い印象を与え、楽しいお見合いに繋がります。会えて良かったと相手の女性に思ってもらう為にも、お見合いのルールやマナーは守りたいものですね。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


現在30代前半 二児の母。二十歳で結婚し、二人の子を授かるも結婚8年目で離婚。後に子連れ再婚をするも、うまくいかず離婚。そして、2015年には再婚を果たす。自身の経験と反省を踏まえ、心理学を勉強する。最近は、仕事で占い関係に従事しながら、もう少し細かく男性心理、女性心理に分けて学んでおり、人間の深層心理学も同時に勉強中。