相談所でお見合いをした後の返事の仕方とベストタイミングの見極め方

130
shutterstock_257375968

結婚相談所でお見合いをしたあとは、お相手にお返事をしないといけませんよね。でもそのお返事の仕方や、ベストなタイミングはいつなのでしょうか。今回は、お見合いの後のお返事の仕方やタイミングを悩んでらっしゃる方向けに、返事の仕方とタイミングについてご説明をいたします。

最初に「いいね」してみましょう

お見合いは返事の仕方ひとつで印象が変わる!

お返事は早ければ早いほど、相手にとって好印象

結婚相談所でのお見合いをしたあとは、お返事をしないといけませんね。さて、このお返事の仕方やタイミングは、どうするのがベストなのでしょうか?

恋愛コラムなどを読んでいると、よく「相手を焦らして・・・」、「駆け引きを上手に・・・」なんて書いてあったりもします。あまり早くお返事しすぎると、がっついているように思われるかな?なんて不安に思ったりもしますよね。

今回は、お見合いの後のお返事の仕方やタイミングを悩んでらっしゃる方向けに、返事の仕方とタイミングについてご説明をいたします。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

素直な気持ちを相手に届けよう

1.お受けする場合のお返事のタイミング

20161009_01

まず、お受けする場合のお返事のタイミングです。

各結婚相談所では、それぞれのシステムに酔ってお返事のリミットが決まっていますので、お返事するのはその期間であればいつでも良いような気がするとは思いますが、そうではありません。お返事の早さというのは、イコール「相手への気持ちのアピール」になります。

まず、お受けする可能性がある場合には、すぐにお受けしましょう。男性であれば、お見合いから帰ってきたその日の夜のうちにはお受けする返事をしましょう。

お見合い直後でももちろんかまいません。女性にとって、「迷わないくらい自分のことを良いと思ってくれた」ということが、ファーストインプレッションとしてプラスに働きます。

実際のところ、男性によく多いのが、仕事が忙しくて返事ができなくて、返事がギリギリになってしまった・・・というパターンです。しかし、これほどNGなことはありません。

それが本当に仕事で忙しかったからであっても、女性に「僕は仕事が忙しいと、お返事をするための5分さえ割けない人間です。結婚してからも、仕事が忙しければ同じように連絡をとれなくなる時期があります。」と伝えているようなものだからです。これによる交際はじめのイメージダウンは避けられません。重々、気をつけたい部分です。

女性の場合でも、同じことが言えます。女性の場合は、同時進行しているお見合い相手と天秤にかけていて、返事をするのをもう少し後にしたい・・・と考えていて、返事が遅れるケースがほとんどです。

ですが、仕事ができる男性であればあるほど、その優柔不断さをいやがります。返事が遅く、自分を理不尽に待たせているというのは、イコールだらしない女性と判断する男性も多いのです。

「この人に決めきれない、もう少しあとで返事をしたい」という気持ちはとても良くわかりますが、お受けする可能性があるのであれば、お見合いの返事はその日のうちか、すくなくとも二日以内にはしましょう。

2.お受けする場合のお返事の仕方

20161009_02

結婚相談所では、システムを通してお返事をするか、仲人さんを通してお返事をするかの二択だと思います。したがってお返事の仕方と言っても、具体的にどうするということではありませんが、仲人さんを通じてお受けする場合には、自分はとても相手のことを良いと思った!という熱い気持ちを伝えましょう。

結婚相談所によっては、自分は相手のことを前向きに考えたいと強く思ったというアピールを仲人さんにすることによって、「ではお相手にもその気持ちを伝えて、前向きに検討してもらいましょう」と作戦を考えてくれたりします。

そうすると、お相手の仲人さんも、「断るのはもったいないから、ちょっと考えてみて」等、お受けするように説得してくれることもあります。

3.お断りする場合のお返事のタイミング

20161009_03

お見合いはしてみたけど、残念ながらこのお相手とは結婚を考えられそうにない、という場合でも、お断りボタンを押すのも気まずいし、仲人さんにどう思われるかもわからないし・・・と、断るの自体が億劫の場合もありますよね。

しかし、システムで決められた期限が切れるのを待って、自動的にお断りになるようにするというのはマナーとして良くありません。お断りをする場合も、三日以内にはお返事をしたいものです。

しかしここで難しいのが、すぐにお返事しすぎてもお相手に悪い、ということです。お見合いをした30分後にサイトを見てみたら、もう断られてる!なんて、自分の立場で考えてみれば、傷つきますし、いやですよね。

サイトでワンクリックでお返事をできる場合も、一日は置いて、「一日悩みましたがお断りさせていただきます・・・」という気持ちを持ってクリックできるのが素敵な人間だと思います。また、男性の場合は、女性のお返事を見てから、お断りをいれるような優しさを持ちたいですね。

4.お断りする場合のお返事の仕方

20161009_04

サイトのシステムを利用してのお返事は簡単ですが、仲人さんにお返事をする場合が悩みどころですよね。仲人さんにお返事をする場合には、どんなに気心が知れた仲人さんであっても、丁寧にお返事をしたいものです。

ときどき、「も〜最低ですよ〜。あんなのムリムリ!」みたいなお返事をする方がいますが・・・。仲人さんからすると、印象は最悪になってしまいます。

仲人さんにどう思われてもいいし、と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。仲人さんに『この人は人格的に問題があるな・・・』と思われると、素敵な女性がいても、紹介してもらえる可能性はぐーーーーんと減ります。

性格が悪いなーと思う人に、良い人を紹介するわけにいかないからです。ですから、誠実にお返事をすることを意識しましょう。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

お受けするにしても、断るにしても、お返事は三日以内

返事の仕方に人間性が表れます

今回は、お見合いの後のお返事の仕方やタイミングを悩んでらっしゃる方向けに、返事の仕方とタイミングについてご説明をいたしました。

お受けする場合にも、お断りをする場合にも、お見合いをしてから三日以内にはお返事をしたいところですね。お受けするときには、できるだけ早く気持ちをお伝えするようにしましょう。「迷うことがないくらい、私はあなたのことを良いと思いました」と伝えることができます。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません
最初に「いいね」してみましょう

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


婚活アドバイザー。お見合いパーティーの運営を行う中で、婚活の現場で起こる悩みや葛藤を目の当たりにした。その後、結婚相談所のカウンセラーとして就任し、月に50人以上の方の恋愛相談にのり、たくさんの方の婚活の苦しさに寄り添いながら、成婚をお手伝いしてきた。